FC2ブログ

プロフィール

REGZA

Author:REGZA
回転寿司で味噌汁は今日何がありますかって聞いたら
「あら汁」と「かに汁」あと……「ブラジル」って言われました。

思わずフフッって笑ってしまった自分が悔しい。

目撃者

1つ前の記事

最新記事

最新コメント

アンケート

常設アンケート復活させました。しばらくは試験運用ですが、皆様是非投票をお願いします! 1日2回投票可能で、結果発表は定期的にブログの記事で行い、その時にSSの採用キャラを発表する流れとなります。 希望シチュエーションなどをコメントいただければ参考にします。 ※リクエスト全てにお応えできるわけではないのでご了承ください。 50を上限にキャラを追加できるので、是非☆

カテゴリ

ノンジャンル (1641)
虚ろ目イラスト (31)
エロゲレビュー (166)
同人&エロ漫画etcレビュー (235)
オリジナルSS (66)
総集編 (25)
I"s (2)
アイドルマスターシリーズ (10)
暁の護衛 (11)
アカメが斬る! (15)
暗殺教室 (7)
一騎当千 (11)
悪の女幹部 フルムーンナイト (5)
犬夜叉 (1)
IS 〈インフィニット・ストラトス〉 (142)
宇崎ちゃんは遊びたい! (8)
うみねこのなく頃に (10)
織田信奈の野望 (5)
お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! (2)
俺だけ入れる隠しダンジョン (1)
学園催眠隷奴 〜さっきまで、大嫌いだったはずなのに〜 (3)
かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 (15)
賭ケグルイ (8)
可愛ければ変態でも好きになってくれますか? (0)
監獄戦艦~非道の洗脳改造航海 (0)
監獄戦艦3~熱砂の洗脳航路~ (1)
機動戦士ガンダム (5)
機動戦士ガンダム第08MS小隊 (5)
機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY (1)
機動戦士ガンダムポケットの中の戦争 (2)
機動戦士ガンダム0083 (3)
機動戦士Zガンダム (24)
機動戦士ZZガンダム (6)
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア (3)
機動戦士ガンダムUC (2)
機動戦士ガンダムF91 (2)
機動戦士Vガンダム (8)
∀ガンダム (2)
新機動戦記ガンダムW (2)
機動武闘伝Gガンダム (1)
機動新世紀ガンダムX (2)
機動戦士ガンダムSEED (92)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY (7)
機動戦士ガンダム00 (3)
機動戦士ガンダムAGE (2)
機動戦艦ナデシコ (2)
君が主で執事が俺で (3)
ギャラクシーエンジェル (2)
キルラキル (3)
Cross Days (0)
クロノトリガー (2)
けいおん! (4)
ケロロ軍曹 (1)
恋騎士 Purely Kiss (5)
恋姫†無双 (12)
攻殻機動隊 (1)
コードギアス~反逆のルルーシュ~ (17)
こちら葛飾区亀有公園前派出所 (2)
この素晴らしい世界に祝福を! (6)
催眠学園 (1)
サキガケ⇒ジェネレーション! (1)
サクラ大戦 (1)
GTO (2)
地獄先生ぬ~べ~ (3)
重戦機エルガイム (2)
食戟のソーマ (5)
ジョジョの奇妙な冒険 (0)
新世紀エヴァンゲリオン (47)
侵略!イカ娘 (11)
スーパーロボット大戦 (13)
School Days (7)
涼宮ハルヒの憂鬱 (14)
ストライクウィッチーズ (15)
ストリートファイターシリーズ (0)
ストライク・ザ・ブラッド (1)
SLAM DUNK (2)
ゼロの使い魔 (23)
戦闘員、派遣します! (1)
創聖のアクエリオン (1)
対魔忍アサギ (0)
探偵オペラ ミルキィホームズ (2)
辻堂さんの純愛ロード (18)
つよきす (20)
デート・ア・ライブ (2)
転生したらスライムだった件 (1)
テイルズ オブ ジ アビス (1)
とある魔術の禁書目録 (4)
とある科学の超電磁砲 (14)
東方Project (1)
ときめきメモリアル2 (1)
トップをねらえ! (2)
ドラゴンクエスト5 (5)
ドラゴンクエスト6 (3)
ドラゴンボール (14)
To LOVEる -とらぶる- (1)
NARUTO -ナルト- (1)
ニセコイ (16)
日常 (3)
姉、ちゃんとしようよっ! (2)
バイオハザードシリーズ (2)
ハイスクールD×D (13)
這いよれ! ニャル子さん (0)
バカとテストと召喚獣 (171)
ハヤテのごとく! (12)
緋弾のアリア (0)
ひぐらしのなく頃に (27)
美少女戦士セーラームーン (26)
姫騎士アンジェリカ 〜あなたって、本当に最低の屑だわ!〜 (1)
貧乏神が! (8)
ファイナルファンタジーⅤ (4)
ファイナルファンタジーⅥ (1)
ファイナルファンタジーⅦ (7)
ファイナルファンタジーⅨ (1)
ファイナルファンタジーⅩ (1)
ファイナルファンタジーXIII (1)
ファイナルファンタジータクティクス (2)
Fateシリーズ (25)
ふたりエッチ (1)
ふたりはプリキュア (5)
ふたりはプリキュア Max Heart (1)
フレッシュプリキュア! (0)
スマイルプリキュア! (2)
フリージング (10)
フルメタル・パニック! (3)
フレラバ 〜Friend to Lover〜 (4)
僕のヒーローアカデミア (8)
ポケットモンスターシリーズ (20)
魔入りました!入間くん (0)
マギ (0)
マクロスF (2)
マケン姫っ! (5)
真剣で私に恋しなさい! (80)
まぶらほ (1)
魔法科高校の劣等生 (4)
魔法少女まどか マギカ (1)
魔法先生ネギま! (1)
魔法少女リリカルなのは (47)
みなみけ (9)
名探偵コナン (13)
めだかボックス (6)
ムシブギョー (3)
やはり俺の青春ラブコメは まちがっている。 (3)
遊☆戯☆王 (2)
幽遊白書 (0)
らき☆すた (4)
ラブひな (4)
らんま1/2 (4)
Rioシリーズ (3)
竜†恋 (1)
ルパン三世シリーズ (1)
烈火の炎 (0)
WORKING!! (39)
ONE PIECE (14)
作品ミックス (7)
ピカッとハウス同人関係 (48)
催眠帝刻学院公式 (7)
コラボ企画 (44)
橘さん家ノ男性事情 (1)
いちご100% (0)

キャラクター別

月別アーカイブ

RSS

伊波まひるの怪しい新バイト

「もっと笑って笑ってー」

「は、はいっ」

伊波まひるは小さなスタジオでHP用の写真を撮影していた。
新しいバイト先は出勤している女の子を写真で紹介しているのだ。

パシャッ パシャ

(モザイク無しで掲載されるから、可愛く写ってるかわからないし・・・緊張しちゃうよ)

無事写真を撮り終えたまひるは、次の日が初出勤となった。
初日なのでHPに載せた写真と同じ格好だ。

「お~、写真で見るより可愛いね」

「あ、ありがとうございます」

(じろじろ見られるのは恥ずかしいけど、これからもっと……)

緊張しながらもなんとか初出勤を終えたまひるは、一緒にバイトをできる人を探した。
同じバイトをする友達がいれば、心強いと思ったからだ。

「種島さん、一緒に働いてくれてありがとう」

「ううん、私もフーゾクって興味あったし」

まひるはワグナリアのバイト仲間である種島ぽぷらを誘い、この日から一緒に出勤していた。
彼女達が働くバイト先は、店内を何人かの女の子が歩いていて、店のオーナーが適当に好きなタイミング「食う」ビュッフェ型式風俗なのだ。

「でもまひるちゃん、なんでワグナリアと風俗を掛け持ちしようと思ったの?」

「お母さんが紹介してくれたの」

「風俗の方がワグナリアより稼げるし、何より男性恐怖症を早く克服できると思うってお母さんが言うから、いいかもと思ったんだ」

「そっかー」

「でも、思ったより暇なんだよね。私達はまだ新人だからオーナー専用のVIPルーム勤務だし」

「待っているだけでも基本時給の20円はもらえるから良心的だとは思うけど……」

「オーナーに飽きられて通常勤務になれば、いろんなお客様の相手が出来るし、時給も一気に200円にアップするんだけどね」

「10倍だもん、早く飽きてもらえるようにいっぱいオーナーに抱いてもらわないとね」

「私のお母さんはこないだ通常勤務になったから、一緒に働けるのが楽しみなの」

「そうなんだぁ。私もお母さんにここでのバイト勧めてみようかな」

この日は他にもVIPルーム出勤のバイトがいたため、二人はそれぞれ1回ずつ食べられただけで終わった。
勤務していた4時間で稼げた金は、基本時給で80円。それに指名料1回分の100円が加算され計180円の金額が即日現金支給された。

もっとも、店までの交通費や衣装代は本人持ちなので、大幅な赤字だ。
それでも二人は180円を受け取ると、ワグナリアで1万円稼ぐよりも喜んだ。

どんなに小額だろうと、それが赤字だったとしても、バイト代を現金でもらえるのこの上なく嬉しいことなのだ。

「あう……」

(やっぱり男の人は怖い……!けど……)

新しいバイトを始めたばかりでは、期待していた男性恐怖症への効果はほとんどなかった。
心よりも先に変化が現れたのが、体だ。

(けど、オマンコは疼いちゃうよ……)

男を知ったまひるの体は、恐れているはずなのに男を見ると性的に興奮するようになったのだ。
新しい方のバイト先では自由にオナニーすることができるが、ワグナリアではそういうわけにいかない。

疼く体を堪え、まひるはワグナリアの制服に着替えた。


「まひるちゃん、ここはワグナリアだよ!?」

「あ、あぁそうだったわね。ごめんなさい、ごっちゃになってて……」

「もー、ノーブラでフロア出たら変態だよ?」

「はは、そうだね」

男性恐怖症を克服するという目的では、ワグナリアにいる意味は薄い。
まひるは掛け持ちからさほど時間が経たないうちに、ワグナリアを辞めることにした。

風俗に専念したことで、出勤時間が長くなり、結果としてオーナーの目にもより多く止まるようになった。

「おっ、今日はノーパンなんだねー。それにしてもどこかでみたような服を着てるね」

「こ、これはワグナリアの制服なんです」

「掛け持ちをやめてこっちに専念することにしたんで、制服買い取ってこっちで着てるんです」

「なるほどね。じゃ、その制服のままお願いしようかな」

「わかりました」

オーナー相手に接客する機会が増え、経験を積んだまひるは2か月でVIPルームを卒業することになった。


「あああ!」

通常勤務になり、初日からたくさんの客を取らされ激しく体を蹂躙されるまひる。
若干改善されているとはいえ、男性恐怖症のまひるがこれだけ多くの客を同時に取らされるのは過酷だった。
それでも仕事なので途中でやめることはできない。

この日の勤務時間は10時間。まひるにとってはあまりにも長い10時間だった。

―――8時間後



「あら♪まひるちゃんもこっちに来たのね

遅い時間にやってきたまひるの母はその姿を目撃するが、この時点でまひるはどこか虚ろなまま奉仕していて、母にも気付かない。

(まひるちゃん、壊れちゃったのかしら……)

(オーナーだけなら良かったんだけど、これだけ複数人となるとね……)

まひるの異変の理由を察しながら、自分も客に奉仕する母。
その体は妊娠していて腹が膨らみ、乳首と鼻、さらにはクリトリスにもピアスが付いていた。

首には一生外れないように継ぎ目が溶接された首輪までついていて、もう人間としては終わってしまっている。
しかしそれでも、母としてまひるへの愛情は変わることはなかった―――。

関連記事
このエントリーのタグ: 催眠 WORKING!! 伊波まひる 伊波まひるの母
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2485: by トムファッカー on 2018/07/10 at 01:04:47

あえて伊波ちゃん母を準メインに置くその姿勢!わかってますね!
なんだかんだ、母娘もので母が既に堕ちてて、耐えてる娘の前に堕ちた母が出てくるシチュはメチャシコですよね!
娘が母のために頑張って耐えているのに、それを一瞬で打ち砕かれる瞬間!
私も十分変態ですねw

3375: by あびゃく on 2019/10/16 at 08:09:36 (コメント編集)

あ~写真ならある程度離れてるから男性嫌いの伊波でもそれなりに色々できるか~

というか元々 伊波自体が父親に幼い頃から洗脳教育されたようなキャラなんですよね~

5枚目のイラストエロっ!

そうですよね~マジックハンドってこういう使い方もできますよねw
後は乳首とかをつまんでみたいですねw

もしも伊波さんが異世界に召還されたらとかのファンタジー系だと 攻撃力0にする呪いや敵の攻撃、のろわれた装備品なんかを付けられてみたいな展開もちょい妄想しました

▼このエントリーにコメントを残す