FC2ブログ

プロフィール

REGZA

Author:REGZA
回転寿司で味噌汁は今日何がありますかって聞いたら
「あら汁」と「かに汁」あと……「ブラジル」って言われました。

思わずフフッって笑ってしまった自分が悔しい。

目撃者

1つ前の記事

最新記事

最新コメント

アンケート

常設アンケート復活させました。しばらくは試験運用ですが、皆様是非投票をお願いします! 1日2回投票可能で、結果発表は定期的にブログの記事で行い、その時にSSの採用キャラを発表する流れとなります。 希望シチュエーションなどをコメントいただければ参考にします。 ※リクエスト全てにお応えできるわけではないのでご了承ください。 50を上限にキャラを追加できるので、是非☆

カテゴリ

ノンジャンル (1661)
虚ろ目イラスト (33)
エロゲレビュー (171)
同人&エロ漫画etcレビュー (240)
オリジナルSS (67)
総集編 (25)
I"s (2)
アイドルマスターシリーズ (10)
暁の護衛 (11)
アカメが斬る! (16)
暗殺教室 (7)
一騎当千 (11)
悪の女幹部 フルムーンナイト (5)
犬夜叉 (1)
IS 〈インフィニット・ストラトス〉 (142)
宇崎ちゃんは遊びたい! (9)
うみねこのなく頃に (10)
織田信奈の野望 (5)
お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! (2)
俺だけ入れる隠しダンジョン (1)
学園催眠隷奴 〜さっきまで、大嫌いだったはずなのに〜 (3)
かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 (15)
賭ケグルイ (8)
可愛ければ変態でも好きになってくれますか? (0)
監獄戦艦~非道の洗脳改造航海 (0)
監獄戦艦3~熱砂の洗脳航路~ (1)
機動戦士ガンダム (5)
機動戦士ガンダム第08MS小隊 (5)
機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY (1)
機動戦士ガンダムポケットの中の戦争 (2)
機動戦士ガンダム0083 (3)
機動戦士Zガンダム (24)
機動戦士ZZガンダム (6)
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア (3)
機動戦士ガンダムUC (2)
機動戦士ガンダムF91 (2)
機動戦士Vガンダム (9)
∀ガンダム (2)
新機動戦記ガンダムW (2)
機動武闘伝Gガンダム (1)
機動新世紀ガンダムX (2)
機動戦士ガンダムSEED (92)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY (7)
機動戦士ガンダム00 (3)
機動戦士ガンダムAGE (2)
機動戦艦ナデシコ (2)
君が主で執事が俺で (3)
ギャラクシーエンジェル (2)
キルラキル (3)
Cross Days (0)
クロノトリガー (2)
けいおん! (4)
ケロロ軍曹 (1)
恋騎士 Purely Kiss (5)
恋姫†無双 (12)
攻殻機動隊 (1)
コードギアス~反逆のルルーシュ~ (18)
こちら葛飾区亀有公園前派出所 (2)
この素晴らしい世界に祝福を! (6)
催眠学園 (1)
サキガケ⇒ジェネレーション! (2)
サクラ大戦 (1)
GTO (2)
地獄先生ぬ~べ~ (3)
重戦機エルガイム (2)
食戟のソーマ (5)
ジョジョの奇妙な冒険 (0)
新世紀エヴァンゲリオン (47)
侵略!イカ娘 (11)
スーパーロボット大戦 (13)
School Days (7)
涼宮ハルヒの憂鬱 (14)
ストライクウィッチーズ (15)
ストリートファイターシリーズ (0)
ストライク・ザ・ブラッド (1)
SLAM DUNK (2)
ゼロの使い魔 (23)
戦闘員、派遣します! (1)
創聖のアクエリオン (1)
対魔忍アサギ (0)
探偵オペラ ミルキィホームズ (2)
辻堂さんの純愛ロード (18)
つよきす (20)
デート・ア・ライブ (2)
転生したらスライムだった件 (1)
テイルズ オブ ジ アビス (1)
とある魔術の禁書目録 (4)
とある科学の超電磁砲 (14)
東方Project (1)
ときめきメモリアル2 (1)
トップをねらえ! (2)
ドラゴンクエスト5 (5)
ドラゴンクエスト6 (3)
ドラゴンボール (14)
To LOVEる -とらぶる- (1)
NARUTO -ナルト- (1)
ニセコイ (16)
日常 (3)
姉、ちゃんとしようよっ! (2)
バイオハザードシリーズ (2)
ハイスクールD×D (13)
這いよれ! ニャル子さん (0)
バカとテストと召喚獣 (172)
ハヤテのごとく! (13)
緋弾のアリア (0)
ひぐらしのなく頃に (27)
美少女戦士セーラームーン (30)
姫騎士アンジェリカ 〜あなたって、本当に最低の屑だわ!〜 (1)
貧乏神が! (8)
ファイナルファンタジーⅤ (4)
ファイナルファンタジーⅥ (1)
ファイナルファンタジーⅦ (7)
ファイナルファンタジーⅨ (1)
ファイナルファンタジーⅩ (1)
ファイナルファンタジーXIII (1)
ファイナルファンタジータクティクス (2)
Fateシリーズ (25)
ふたりエッチ (1)
ふたりはプリキュア (5)
ふたりはプリキュア Max Heart (1)
フレッシュプリキュア! (0)
スマイルプリキュア! (2)
フリージング (11)
フルメタル・パニック! (3)
フレラバ 〜Friend to Lover〜 (4)
僕のヒーローアカデミア (8)
ポケットモンスターシリーズ (20)
魔入りました!入間くん (0)
マギ (0)
マクロスF (2)
マケン姫っ! (5)
真剣で私に恋しなさい! (84)
まぶらほ (1)
魔法科高校の劣等生 (4)
魔法少女まどか マギカ (1)
魔法先生ネギま! (1)
魔法少女リリカルなのは (48)
みなみけ (9)
名探偵コナン (14)
めだかボックス (6)
ムシブギョー (3)
やはり俺の青春ラブコメは まちがっている。 (3)
遊☆戯☆王 (2)
幽遊白書 (0)
らき☆すた (4)
ラブひな (4)
らんま1/2 (5)
Rioシリーズ (3)
竜†恋 (1)
ルパン三世シリーズ (1)
烈火の炎 (0)
WORKING!! (39)
ONE PIECE (14)
作品ミックス (7)
ピカッとハウス同人関係 (49)
催眠帝刻学院公式 (7)
コラボ企画 (44)
橘さん家ノ男性事情 (1)
いちご100% (1)

キャラクター別

月別アーカイブ

RSS

こちらは葛飾区にある催眠支配済みの派出所です~秋元・カトリーヌ・麗子~

どうも!連続レ イプ犯でおなじみ、ヨーチューバーの恩那雄粕です!
現在16個の罪で指名手配されている私ですが、今日はなんと警察にお邪魔したいと思います!

あ、でも大きな警察署はさすがに手強いので、今日は手頃な交番を訪ねたいと思います。
お尋ね者が警察を訪ねるなんてどうかしてますよね。でも大丈夫!
今回もし~っかりと「根回し」が完了してますので、ご安心くださいw

訪問の目的はもちろん自首です!
いやぁ、普通に考えたらそのまま刑務所へ直行どころから死刑まったなしかもしれないですけど、不思議なことに私って捕まらないんですよ。

ではさっそく突撃したいと思います!


入ってみるとこれまた美人の婦警さんがいましたよ。
ピンクのジャケットがとても似合ってます。

「あら、指名手配犯じゃないの」

ほほ!顔を見るなり指名手配犯ときましたよ。
私も有名になったもんです。

いやぁ、それにしても美人の警官さん。

「犯罪者が交番に何か用?」

まず捕まえるのが普通だと思うんですけど、それをしない。
職務怠慢ですねぇw

なので、仕事をしてもらえるように私から促してみましょう。
ほら、私も一応国民ですから、公務員には仕事してもらいたいわけですよ。
税金は納めてませんけどねぇ。

「自首しようと思いましてね」

「自首?あぁ、そういうことなのね」

ようやく理解してくれたようです。
これでサボリ公務員も重い腰を上げてしっかり働いてくれそうです。

「あいにく私しかいないから、まずは身体調査をさせてもらうわね」

身体調査w
これは面白いことを言い始めましたね。
私だったらまずは手錠をかけるか、応援を呼ぶか、とにかく指名手配犯が逃げないようにするのを優先しますけどねぇ。

「身体調査と言っても、何をすればいいんですかぁ」

「まずはそうね……」

「一番肝心なチンポから調べようかしら」

ムホホ!他にいくらでも調べるところありそうなもんですが、チンポからとは!
若くて淫乱な警察官は大変好ましいですねぇ!

「それはそれは願ってもない。そういうことならいくらでも協力しますよ」

「自首しにきただけあって素直ね。いいわ、そこに座りなさい」

「はーい♪」

「まずは胸で挟んで調べるから、動いちゃだめよ」

「ムフフ!動きませんとも~♪」

これは稀に見るナイスバディですねぇ!
こんな巨乳美人が胸でチンポを挟んでくれるっていうんですから、自首してみるもんです。

で、さっそく勃起チンポを挟んでもらったわけですけども、おやおやどうやら婦警さん私のチンポをお気に召したようです。

―――

「し、指名手配犯のくせに意外と良いチンポしてるじゃない」

「大きさも硬さも、とても犯罪者とは思えない立派なチンポだわ」

「そうですか?なら私は無実ってことですかねぇ」

「それはまだわからないわ。今度はしゃぶるから、それ次第ね」

「なるほどぉ。納得のゆくまでしゃぶってもらえって結構ですよぉ」

「あんたの許可をもらわなくてもそうするわよ。ここをどこだと思ってるの、交番よ?交番」

「これは失礼しましたぁ」

よくわかりませんが、交番っていうのはいつからチンポをしゃぶる場所になったんでしょうか。
ま!願ったり叶ったりですがねぇ。

「じゅるるっ、じゅぼじゅぼ……んぅ……!」

この人、男慣れしてますねぇ。
舌の動かし方や吸い付きも実に手慣れてますし、チンポへの抵抗がまるで感じられません。

「ぢゅるっ、じゅるるっ……んはっ」

「……ふぅ。口でしてみたけど、先走り汁もしっかり出るし、とても悪人のチンポとは思えないわね」

「そうですか。ひょっとしたら私が指名手配犯というのは勘違いだったのかなぁ」

「そうかもしれないわね。けど、念の為に一番正確に検査できるオマンコチェックもさせてもらうわ」

「悪いけど、そのチンポを私のオマンコに挿入して、良いと言うまでピストンなさい」

ほほ!オマンコ検査と来ましたよ!
あちゃー、この人わかってるんですかねぇ。それってつまりセックス…あ、いやもうしてるか。
パイズリとフェラチオの時点でセックスしちゃってますねぇ。
だったら気兼ねなく挿入できちゃいますねぇ。

―――

「入れちゃいますよ~?」

「いいから早くチンポ入れなさいっ」

「では遠慮なく~♪」

と、言うわけでここから先は無料じゃお見せできないので、是非私のヨーチューブチャンネル有料会員になってくださいねぇ!

既に会員の皆様はわかってるとは思いますけどぉ、このあとた~っぷりヤリ倒してあげましたよ♪
もちろんこんな動画アップしてるくらいですから、捕まりもしませんでした。





「身体検査したけど、あなたは指名手配犯じゃなかったみたいね」

「ほっほ~、その理由は?」

「理由?だって犯罪者にセックスが上手な人はいないし、まして罪のある人間として警官が感じるわけないもの」

「私があなたのチンポでよがりイキまくったの、見てたでしょ」

「むふふ!確かにぃ」

「しかも、無実の証である射精も確認できたしね。私としては逮捕する理由はないわ」

「わかりましたぁ。すいませんねぇ、罪もないのに自首なんてして」

「本当よ。まったく、今度からは気を付けなさいよ?私達警察は暇じゃないんですからね!」

「は~い」


とまぁ、こんなわけでして。

次回は国会議事堂にお邪魔したいと思います。
気になる方は、是非チャンネル登録、高評価お願いしまーす♪



関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
5197: by あびゃく on 2023/06/27 at 05:40:20 (コメント編集)

警察キャラでこういうの良いですね!
こち亀なら他の婦警キャラでも見てみたいですし 他の警察キャラが登場する作品でもこういうの見てみたいですね!



>洗脳描写がある自分が知ってる作品521
勇者小隊 より 魔王

召喚、送還によって勇者と姫はこのSF世界の言語を習得していると思われていたが実は、ここは、姫様がいた世界の2000年以上未来の世界だった!
ttps://img.hmv.co.jp/image/jacket/alt/190/0000126/7/5/516-2.jpg

しかも魔王は実は 宇宙からやってきた存在で 寄生能力を持つ生命体だった 
最初に姫様のいる世界に来た際は援軍を呼ぶことが出来ず 多種多様な人類の魔術装に対応できず
最終的に勇者に敗れてしまい、身体として使っていたモンスターの器を捨てて 勇者パーティの一人である女魔法使いを乗っ取り(寄生した対象の知識や能力も使える というか一度も魔術装を使用した事がない 自分が魔術装が使える事を知らない存在の身体に寄生しても普通に使用できる) 勇者送還の儀式の際には 勇者を宇宙空間に転移させて殺そうとしていたが そこにお姫様が魔法陣に入ってしまったことで未来の地上に飛ばしてしまい失敗(この時点で魔王は座標がずれた事は解ったがどこに飛ばされたのか解らない状態だった)
左側の女魔法使い この時点ですでに魔王に身体を乗っ取られてる
ttps://news.kodansha.co.jp/content/images/202104/8768/04.jpg

しかしその後魔力干渉物質を惑星の大気中に充満させ 放出系魔術装が使えないようにした後 勇者召喚&送還に使用された魔法陣で母星から援軍を大量に呼び 機械文明で人類を蹂躙しまくっていた。

未来での最終決戦ではこの時代での勇者の仲間の機体を破壊し自分の操る機体のコックピットに乗せて寄生し魔術装を(空間に作用するシールド)使いまくったが、 以前捕虜となって生体パーツにされてテレポート能力が使えるようになった仲間によってシールドを突破して 魔法陣を破壊して援軍を呼ぶことを不可能にし 
寄生された仲間の少女も 勇者の魔術装(武器や誰かの手によって造られた物を瞬時に改造する能力)の力で魔王と分離(仲間の少女が人類によって造られたクローン兵士だったため勇者の魔術装が使えた)して倒すことに成功
ttps://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTWFWgybGqxFClbIMe5OzSG4tjK6xmLOcaVDQ&usqp=CAU

ttps://m.media-amazon.com/images/I/61ixEAgdbDL._AC_UF350,350_QL80_.jpg

ttps://pbs.twimg.com/media/FaDMtysUYAAgb-r.png

ttps://pbs.twimg.com/media/FbLTMtWUUAE1dzN.png


姫様は最初は SF世界(未来の世界)に転移した原因だったり、 勇者を信じ切っていて「この世界を救ってくれる」等と勝手な発言をしたり とお荷物キャラだったが
ttps://pbs.twimg.com/media/E1eIdeWVgAUxY3H.jpg

最後までこの作品を読むと
勇者が死ななかったのも(魔王に宇宙空間に飛ばされずすんだ)  未来の世界が救われたのも姫様のおかげだし 
未来の世界で判明した姫様の魔術装が、機械などの高度な技術に作用してパワーアップさせるモノだったことで勇者をサポートする事が可能になったりなどと  姫様によってこの世界は救われたようなものだった

▼このエントリーにコメントを残す