FC2ブログ

プロフィール

REGZA

Author:REGZA
回転寿司で味噌汁は今日何がありますかって聞いたら
「あら汁」と「かに汁」あと……「ブラジル」って言われました。

思わずフフッって笑ってしまった自分が悔しい。

目撃者

1つ前の記事

最新記事

最新コメント

アンケート

アンケート企画再開しました! とりあえず試運転にはなりますが、投票していただけたら嬉しいです。 1日2回投票可能で、結果発表は定期的にブログの記事で行い、その時にSSの採用キャラを発表する流れとなります。 希望シチュエーションなどをコメントいただければ参考にします。 ※リクエスト全てにお応えできるわけではないのでご了承ください。 2021/8/15追記 1000票到達した為、締め切り致しました。 結果発表をお待ちください!

カテゴリ

ノンジャンル (739)
総集編 (6)
エロゲレビュー (85)
同人&エロ漫画etcレビュー (133)
オリジナルSS (32)
ああっ女神さまっ (0)
I"s (1)
アイドルマスターシリーズ (8)
暁の護衛 (1)
アカメが斬る! (3)
暗殺教室 (6)
一騎当千 (9)
悪の女幹部 フルムーンナイト (0)
悪の女幹部2「キサマなどに教育されてたまるかっ!」 (0)
犬夜叉 (0)
IS 〈インフィニット・ストラトス〉 (25)
うみねこのなく頃に (9)
織田信奈の野望 (0)
お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! (0)
学園催眠隷奴 〜さっきまで、大嫌いだったはずなのに〜 (2)
かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 (3)
賭ケグルイ (8)
可愛ければ変態でも好きになってくれますか? (0)
監獄戦艦~非道の洗脳改造航海 (0)
監獄戦艦3~熱砂の洗脳航路~ (0)
機動戦士ガンダム (3)
機動戦士ガンダム MS IGLOO (0)
機動戦士ガンダム第08MS小隊 (4)
機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY (1)
機動戦士ガンダムポケットの中の戦争 (1)
機動戦士ガンダム0083 (2)
機動戦士Zガンダム (10)
機動戦士ZZガンダム (2)
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア (2)
機動戦士ガンダムUC (1)
機動戦士ガンダムF91 (2)
機動戦士Vガンダム (2)
∀ガンダム (1)
新機動戦記ガンダムW (1)
機動武闘伝Gガンダム (0)
機動新世紀ガンダムX (1)
機動戦士ガンダムSEED (83)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY (1)
機動戦士ガンダム00 (2)
機動戦士ガンダムAGE (2)
機動戦艦ナデシコ (2)
君が主で執事が俺で (3)
ギャラクシーエンジェル (0)
キルラキル (1)
Cross Days (0)
クロノトリガー (2)
けいおん! (2)
ケロロ軍曹 (0)
恋騎士 Purely Kiss (1)
恋姫†無双 (8)
攻殻機動隊 (1)
コードギアス~反逆のルルーシュ~ (2)
こちら葛飾区亀有公園前派出所 (1)
この素晴らしい世界に祝福を! (0)
催眠学園 (1)
サクラ大戦 (1)
GTO (0)
地獄先生ぬ~べ~ (2)
史上最強の弟子ケンイチ (0)
重戦機エルガイム (2)
食戟のソーマ (1)
ジョジョの奇妙な冒険 (0)
新世紀エヴァンゲリオン (8)
侵略!イカ娘 (7)
スーパーロボット大戦 (6)
School Days (7)
涼宮ハルヒの憂鬱 (14)
ストライクウィッチーズ (8)
ストリートファイターシリーズ (0)
SLAM DUNK (2)
ゼロの使い魔 (8)
創聖のアクエリオン (0)
対魔忍アサギ (0)
探偵オペラ ミルキィホームズ (0)
辻堂さんの純愛ロード (16)
つよきす (2)
とある魔術の禁書目録 (0)
とある科学の超電磁砲 (0)
東方Project (0)
ときめきメモリアル2 (1)
トップをねらえ! (1)
ドラゴンクエスト5 (1)
ドラゴンクエスト6 (0)
ドラゴンボール (9)
NARUTO -ナルト- (1)
To LOVEる -とらぶる- (0)
ニセコイ (1)
日常 (1)
姉、ちゃんとしようよっ! (0)
バイオハザードシリーズ (2)
ハイスクールD×D (10)
這いよれ! ニャル子さん (0)
バカとテストと召喚獣 (38)
ハヤテのごとく! (2)
緋弾のアリア (0)
ひぐらしのなく頃に (22)
美少女戦士セーラームーン (10)
ファイナルファンタジーⅤ (3)
ファイナルファンタジーⅥ (1)
姫騎士アンジェリカ 〜あなたって、本当に最低の屑だわ!〜 (0)
ファイナルファンタジーⅦ (0)
貧乏神が! (1)
ファイナルファンタジーⅨ (0)
ファイナルファンタジーⅩ (0)
ファイナルファンタジーXIII (1)
ファイナルファンタジータクティクス (0)
Fateシリーズ (6)
ふたりエッチ (1)
ふたりはプリキュア (3)
ふたりはプリキュア Max Heart (0)
フレッシュプリキュア! (0)
スマイルプリキュア! (1)
フリージング (3)
フルメタル・パニック! (3)
フレラバ 〜Friend to Lover〜 (3)
僕のヒーローアカデミア (2)
ポケットモンスターシリーズ (5)
マギ (0)
マクロスF (0)
マケン姫っ! (5)
真剣で私に恋しなさい! (26)
まぶらほ (0)
魔法科高校の劣等生 (2)
魔法少女まどか マギカ (1)
魔法先生ネギま! (0)
魔法少女リリカルなのは (19)
みなみけ (5)
名探偵コナン (2)
めだかボックス (2)
桃太郎電鉄シリーズ (0)
モンスターストライク (0)
やはり俺の青春ラブコメは まちがっている。 (0)
遊☆戯☆王 (2)
幽遊白書 (0)
らき☆すた (4)
ラブひな (1)
らんま1/2 (1)
Rioシリーズ (3)
竜†恋 (1)
ルパン三世シリーズ (0)
烈火の炎 (0)
WORKING!! (20)
ONE PIECE (5)
作品ミックス (0)
MC関連スレまとめ (0)
ピカッとハウス同人関係 (24)
宇崎ちゃんは遊びたい! (0)
虚ろ目イラスト (1)
テイルズ オブ ジ アビス (0)

キャラクター別

月別アーカイブ

RSS

復旧進捗状況&緊急アンケート&コメント返信

a_20210913093314619.png


公開記事数も約1400と、順調に回復してきています。
最盛期の3000まではまだまだありますが、良いペースではあると思うので、みなさん再掲を楽しみにお待ちしていただければと思います☆

バカテスは翔子と秀吉&優子の立ち絵を製作中なので、それが出来れば一気に再掲が進むと思います。


**優先復活受付済作品**
トピック:2013年11月までは全て再掲完了しています。
『[アンケート企画⑥]人形、紅月カレン』:準備中※イラスト製作予定につきお時間ください
『[アンケート企画⑥]外伝 人形、コーネリア』:準備中※イラスト製作予定につきお時間ください
『バカとテストと催眠術~女へのトキメキを失った明久~』:準備中※イラスト製作予定につきお時間ください
『バカとテストと催眠術~明久の心境、メイド服への安心感~』:準備中※イラスト製作予定につきお時間ください
『バカとテストと催眠術~木下秀吉、気付かぬ催眠~』:イラスト製作中
『バカとテストと催眠術~秀吉と明久、意気投合~』:イラスト製作中
『バカとテストと催眠術~壊れる島田美波~』:準備中※イラスト製作予定につきお時間ください
バカとテストと催眠術::準備中※イラスト製作予定につきお時間ください
真・バカとテストと催眠術:※立絵製作中
ひぐらしのなく頃に:作業中
ふたりはプリキュア Fallen evil ~新たな敵、センノーン登場!?~:再掲完了
真・バカとテストと催眠術18話以降:準備中
インフィニット・ストラトス(単発):作業中
『インフィニットストラトスMC【EPISODE9 処女という名の産業廃棄物】』:※イラスト製作予定につきお時間ください
『インフィニットストラトスMC【EPISODE57 男の価値はチンポで決まる】』:※イラスト製作予定につきお時間ください
『インフィニットストラトスMC【EPISODE FINAL インフィニット・スレイブ(仮)】』:※イラスト製作予定につきお時間ください
インフィニット・ストラトスMC:※イラスト製作予定につきお時間ください
『既に催眠支配済みな篠ノ之箒のバレンタイン』:再掲完了
セーラームーン LOSE of SEED:作業中
カジノ全体MC リオ・ロリンズの完全接待ギャンブル:再掲完了
マリナ・イスマイールは国より焼肉が大事:準備中
人格を壊され、再構築された王留美:準備中
堕ちていたジェシカ~魅惑の妖精亭には破局の罠が~:準備中
暁の護衛~罪深き常識論~シリーズ::準備中
真剣で私に相談しなさい!シリーズ:準備中
[アンケート企画㊽]絶対服従因子発現!光井ほのかに植え込まれた負の遺産:準備中
シエスタの神誓永隷契約書:準備中
人気風俗嬢 細川美樹~先生だけはタダだよ♥~:準備中
『催眠恋騎士達と感情蓄積陰毛』:準備中
『傀儡王女アンリエッタ・ド・トリスティン』:準備中
『レズ催眠 アスカ&綾波』:準備中
[アンケート企画60]やはり雪ノ下雪乃の仕事認識はまちがっている?:準備中
5周年リクエストSS『坂本雪乃と女催眠術師』:準備中
斗詩も猪々子も麗羽も勝てない。言霊士の前にはあまりにも無力!:準備中
『小鳥遊なずなといいなりになった4人の姉』:準備中
『悪堕ちセーラーマーズの御褒美セックス』:準備中
『悪堕ちシロナと囚われたジムリーダー達』:準備中
『佐藤刑事の囮捜査』:準備中
『魅了されたビビ!全てを捨てて嫁いだ島』:準備中
『ニコ・ロビンのスキ好き愛してる』:準備中
『MC済みポケモンジム~カミツレ、モデルから肉便器に転職?~』:準備中
『奪われた魂、乗っ取られたジム』:準備中
実は操られていた桜井泉:準備中
『伊波まひるの母はうっかり催眠にかかって浮気しております』:準備中
『桐崎千棘の催眠恋愛』:準備中
『ミレーユ、洗脳魔導士に屈す』:準備中
『ヒロイン洗脳。奪われた恋人レイン・ミカムラ』:準備中
『桂言葉と伊藤誠 愛の結晶』:準備中
『この素晴らしい世界でヒモ生活を!』:準備中
『5周年リクエストSS『坂本雪乃と女催眠術師』』:準備中
『頭の悪いフルムーン、奪われるルナテミス』:準備中
『キラ·クシャナ、惚れ薬に屈す』:準備中
『御坂美琴の裏稼業4 ~最後の依頼~』:準備中
『思考改竄のマテリア』:準備中
『エヴァンゲリオン/True』:準備中
催眠店員~種島ぽぷら編~:準備中
MARIONETTE HARUKEGINIA:準備中
『意外と健気な牝奴隷?不死川心』:準備中
『無自覚の悪魔。川神一子』:準備中
『マルギッテの催眠一週間』:準備中
『椎名京、御主人様の為に頑張ります!』:準備中
『愛人爆弾、ホーリー=ローズ』:準備中
洗脳されたアンリエッタ、悪臣に蝕まれるトリステイン 後編




Twitterアンケートの方で、「ポケモンのエリカを催眠支配した場合、どんな状態が良いですか」っていうのをやったんですけど、
完全服従発情牝奴隷無表情無感情が同率1位だったので、ブログで決戦アンケートを取りたいと思います。

期間は20日までで、どちらが良いかコメントをください。
多い方を連載しているポケモンSSで採用したいと思います。

コメント投票なんで、1票でもそれで決着する可能性ありますw
もし悲しくも0票だったらその場合はどちらでもない何かにしようと思います。

エリカの洗脳状態は先々のシナリオやHシーンに影響しますので、是非コメントいただけたら嬉しいです☆





〔 コメント返信 〕

〔トンプソンバスターさん〕
お久しぶりです!!
前にリクエストしたマリナの焼肉ssとリオのカジノ全体MCの復活ありがとうございます!!
これからも頑張ってください!!

こちらこそご確認いただき、ありがとうございます!
再掲も新作SSも頑張っていきますので、これからも是非見に来てください☆



〔無名K さん〕
いつもTwitterも楽しく見させていただいてます!!
さて、今回のはそういう手で来ましたか……
つまり、つばめにとっては本音は石上を気に入っているから……信頼してるということで……

そういえば、質問箱で真剣で私に恋しなさいのリクエストを見ました……あれは、あったら良いのになぁと思ってました苦笑。

石上の行為を利用した催眠で、ずーっと飼いならされていくわけですねw
本編だと石ミコルートで幸せフィニッシュ間違いなしなので、それを描かれる前にバッドエンド書いちゃいましたw

マジ恋のリクエストは京のかな?イメージしやすいですし、あぁいう京黒幕ルートが本編にあっても良さそうですよねw



〔ドルチルさん〕
mc21
魔入りました!入間くん
チャンピオンで連載中のマンガで アニメも現在2期放送中

他人のお願いを絶対に断れないお人よしの性格の主人公入間くんが、お金のために両親によって悪魔に売られてしまい 自分を買った悪魔の孫として可愛がられ学園で人間じゃないのを隠しつつ個性豊かな仲間たちとの日々を過ごすという ハヤテのごとく と ロザリオとバンパイア を合体させたような感じの作品

mc要素はリラックス茶
飲むとリラックスして本音で喋ってしまうという紅茶
喋った後は何を言ったのかよく覚えていないらしい

作中では女子会中に飲んだお茶がこれだったため(持ってきた本人もこんな効果があるのを知らなかった) 主人公である入間くんをどう思うとか それぞれの結婚観とかをセキララに語りまくった

タイムリーなことにまさに今、入間くんのアニメを視聴していってます。
まだ2期序盤なのですが、リラックス茶はまだなので楽しみです!

アメリとか飲んだらヤバイんじゃないかなw


トップ画像変わりましたね! 外部戦士+ちびうさの追加5人組! 

ところでこちら文字無しバージョンとか無いんでしょうか? プルートとかサターンは良い感じで見れるのですが ウラヌスとネプチューンに文字がかかっててスカートの下が見えないので・・・

そんなベースケ(死語)なあなたに、文字無しイラストを……w

TOP用001
TOP用002
TOP用003

いかがでしょうか。
ポーズもそうですが、水着のチョイスは何気に気合入れて選びましたw

外部戦士まで立ち絵作れたので、いずれセーラー戦士の同人シリーズやってみたいです。


>スター島
三日月形の島とかならゲームとか実在でもそこそこあるけど、星型となると ないですから 原作ゲームみたいに実在の場所がモデルではないんですね。
一応タークス諸島のコラ画像で 星型の島を捏造してるのがありますけど(三日月の島は実在)
ttps://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/004/379/54/N000/000/000/135109678433813132107.jpg

ポケモン図鑑はこの形がやっぱり好きですね!

こんな星と月が一緒の島あるんですね!知りませんでした。……ってコラ画像かい!w

スター島は物語開始のスタートにかけているので、モデルはないです。
漠然と星型の島をお願いしますみたいな感じでイラスト依頼しましたw


mc22
魔入りました!入間くん より
悪食の指輪(あくじきのゆびわ)の性格改変魔法

元々人間である彼は、魔法を使う事が出来ないが、魔力を吸収・蓄積・解放出来る”悪食の指輪”に祖父(になった悪魔)に魔力を込めて貰う事で魔法を使っており この指輪は入間本人しか知らないが自我を持っており相棒となっている(入間はアリさんと呼んでいる)
このアリさんが、入間の「悪魔の事をもっとよく知りたい」という思いを聞いて 気を利かせた結果 性格改変魔法により 普段の大人しい性格からワイルドな性格に変化させられた
普段とは真逆の性格に見えるが、頼みごとを断れなかったり、大食いな所は変わっていない
性格改変前
ttps://seiga.nicovideo.jp/watch/mg325929

性格改変後
ttps://www.nicovideo.jp/watch/sm38775636

ttps://www.nicovideo.jp/watch/sm38775700

ttps://www.nicovideo.jp/watch/sm38775713

回りの悪魔たちからは、悪周期だと思われている(破壊衝動や犯罪行為など悪意への欲求が高まるという、定期的に悪魔に発生する発作)

ps:この作品はかなり女装シーンが多く 主人公をはじめクラスメートなどが女装してアイドル活動をしたりするシーンが結構あり 
(ステージ上のアイドル4人の内 半分の2人が男)
ttps://www.nicovideo.jp/watch/sm36446393

性格改変状態でも女装するシーンもあります
ttp://kuzure.but.jp/f/b/824611730/1615182857978.jpg

というか女装してなくても元々中性的な見た目なせいで 表紙でゆったり目に服着てると谷間があるように見えてしまう
ttps://tc-animate.techorus-cdn.com/resize_image/resize_image.php?image=07291815_5f213e2d6a1e3.jpg&width=500

2期のop&ed
ttps://www.nicovideo.jp/watch/sm38601060

悪周期イルマくんカッコ良いですよね!
クララを侍らせたり、アメリに壁ドンしたり、ロイヤルワン解放しちゃったりやりたい放題が見ていて最高に楽しかったですw

魔法で性格変わっても本質がそのままなのも良かったです。
あと、何気に記憶共有しているのも最高だなとw

アニメだけしか知りませんが、明確に悪態ついたのって悪周期状態になって最初の寝起きだけなんですよねw
おじいちゃんとオペラさんだけが単純被害にあってるのが可哀そうw


>出会ったら「母です」とか名乗りそうなハーデスw
白瀬(しらせ)さんの方は、昔名前で弄られた事あって 開き直って自分から自分の名前で弄ってるので
「私の名前は白瀬ですとお知らせします」みたいな感じのセリフを登場するたびに言っています。

セルフ名前ネタしてる人いるんですねw

mc23
魔入りました!入間くん より
イクス・エリザベッタ
ttp://kuzure.but.jp/f/image/710493749/1582369046545.jpg

主人公のクラスメートで長身巨乳で露出度の高い制服を着ている
勉強は苦手で おろおろおどおどしてる印象が強い

好感度(フルラブゲージ)という能力を持っており、相手の嗅覚に働きかけ 自分に好意を抱かせるという効果がある
ただし、術をかけすぎると自分や相手が暴走してしまう危険がある
また、嗅覚を使った能力のため 密室や距離 そして自分の好きな人には使用しないなどの制約がある。

能力を使用しない際は露出度の高い服を着ていても大丈夫だが、能力を使用する際は下のようなライダースーツに身を包み ジッパーの開閉で能力の強弱を調節している
ttp://kuzure.but.jp/f/image/710493749/1582367282875.jpg

武器は降ろしても股間の武器は大きくなりそう(おい

ttps://lh3.googleusercontent.com/proxy/9Aqqc7zbtepf24BkyQcYchYVBrLs4_tHNkSmdty100U4FzaqlayK_D8TgdH-iX9EffBQq_8WZqZ4E_kU5X5gLb-WvlUIf42-H1n8PhqFSCLOZ4_OqEpYvyXbVMIXB-g2O_-KMw5R79G5

ttp://kuzure.but.jp/f/image/710493749/1582369162831.jpg

このような能力を持ち異性から無条件に好感度を得られるためか 純愛にすごいあこがれを持っており 女子会の際は恋愛は自由 学生の内の結婚もありという考えを リラックス茶の影響もありみんなの前でぶちまけている
ttp://yamadakousaku.sakura.ne.jp/sblo_files/yamadakousaku/image/iruma08_ikus.jpg

この人何気にアメリに次いでナイスバディですよね。
ロイヤルワンの時は能力使ってサポートしてましたが、なかなかにチートだなと。

本編でエリザベッタがガチ恋する話とかして欲しいなと思います。



〔名無な漢 さん〕
[キャラクター解説]

<カタリナ・クラエス>
フォーチュンラバーとしてのカタリナは高慢で我儘放題な性格の公爵家令嬢で、ゲーム主人公のマリアに手下の令嬢達を使って犯罪まがいの嫌がらせを行ったり、とあるルートではナイフでマリアに斬りかかろうとしたりと「ヤベ―奴」な悪役令嬢だった。

更には、マリアが卒業し「魔法省」へ就職した後のエピソードである「フォーチュンラバー2」では国外追放された筈なのにマリアの下へ「闇の魔力を身に着けた上で」姿を現し完全に逆恨み全開で憎しみを露わにしています(ちなみに元々は土の魔力保持者)

そして「はめふら」としてのカタリナは前世の影響を強く受けていて「お馬鹿で勉強が苦手で行儀が悪く忘れっぽく面倒臭がりで図々しい性格」なのだが「裏表が無く根が単純で、お人好しで朗らかな明るい性格」で、これが原因でメインキャラ(男女問わず)のみならず多くの人間を誑かしてしまった(どちらかと言うと異性よりも同性を多く誑かしている?)

ゲームの主要キャラ(攻略対象の男達)とゲーム主人公のマリアとライバルヒロイン達から熱い視線(恋心)を向けられているのだが、当の本人は両刀ハーレムを築いている事を一切自覚しておらず、お菓子やロマンス小説に夢中という典型的な鈍感系ハーレム主人公。

なお、自分(カタリナ)に危害を加えようとした者達にも「お人好し」を発揮して、事件の最中や事件解決後に誑かしてしまう等、もはやチャーム(魅了)持ちのサキュバスなんじゃないかと思いたくなるくらいに他人を無自覚に誑かす(とはいっても万人に好かれている訳じゃなくカタリナを嫌う者も少なからず居る)

MC小説では「フォーチュンラバー&はめふら」のカタリナのハイブリッド的な性格にして、闇の魔力を持たせてバトル方面を担当させても面白そうだ。

カタリナ・クラエス
ttps://hamehura-anime.com/character/catarina/

バトル担当がMCされたキャラってゾクゾクしますね!
良い設定だと思います。


<マリア・キャンベル>
乙女ゲーム「フォーチュンラバー」の主人公キャラ。平民ながらソルシエ王国で貴重な光の魔力(主に傷を癒す回復能力などを使える)を持つ。美少女で穏やかで謙虚な性格の持ち主。お菓子作りが得意で、マリアの手作りお菓子はカタリナの大好物。

作中やファンの間でも正ヒロイン的な存在として扱われており、カタリナ本人は「自分はノーマル」と言っているものの「嫁にしたい」とカタリナが目をハートにしつつ表情を蕩けさせるくらい美少女で抜群のヒロイン力を有する。

幼少期に光の魔力を発動させ、母親は貴族との不貞を疑われ(魔力に目覚めるのは殆どが貴族の血を引く者である為)笑顔を失い、噂に翻弄された父親も家に戻らなくなり、同級生からも距離を置かれるようになった。良い子にしていれば変わってしまった関係を修復できると努力した為、勉強や家事などにおいては非常に優秀である。
だが「光の魔力を持っているから特別扱いされているんだ」と言われ、魔法学園でも見る目は変わらなかった。他の貴族令嬢から嫌がらせを受けている所をカタリナに助けられ、優秀なのはマリアが努力を続けているからだと見抜いてくれたカタリナから友達にならないかと言われる。気になる異性も居ないらしく、マリア本人はずっとカタリナの傍に居たいとカタリナをとても慕っている様子である。

ちなみに後のマリアは守られてばかりの自分を嫌って
「もっと自分に力が有れば。自分を守り、カタリナさえも世界から守る力が有れば」
と力を渇望するくらいにカタリナを強く慕っています。はめふらファンからは「シャイニンググラビティレズ(SGL)」と呼ばれる事も有ります。

MC小説ではハーレムセックスで失った体力を魔力で戻したり(設定上可能かは分かりませんが)光の魔力保持者なのに闇が深いキャラとして描写しても楽しそうだ。

マリア・キャンベル
ttps://hamehura-anime.com/character/maria/

こんな可愛い、まさに光って感じの子を闇に染めるシチュ大好きですw
闇と光半々にして、髪の毛も半分は金髪半分は黒とかになったらビジュアル的にも堕ち感でそうです。


<メアリ・ハント>
クラエス公爵家の親戚にあたるハント侯爵家の令嬢(四姉妹の四女)で第四王子アランの婚約者。赤褐色の髪と瞳が特徴的であり美少女で、グラマラスな体つきをしている。しっかりとした強かな令嬢で頭も良く魔力も高い。魔力は水。

幼少期は後妻としてハント家に収まった母親を無くし、三人の異母姉から日常的に「赤褐色の髪が汚らしい」だの「身分の低さが溢れ出ている」「品性が無い」と悪口を言われ続けている内に、自信を無くし人と接するのが怖くなってしまい、誰に対してもオドオドするようになってしまった。
そんな頃にカタリナと出会い、本来であれば婚約者のアランから言われる台詞の
「メアリの手は緑の手なんだわ。植物を育てる才能のある人の特別な手よ。緑の手を持つメアリは特別で素晴らしい存在だわ!」
と褒め称えられ、クラエス家の畑での交流を
通す中で完全にカタリナへ惚れてしまい、魔法学園パートが始まる数年後にはオドオドした所は一切無くなり、策謀を弄する強かで腹黒な性格に変貌し、よくある「クレイジーサイコレズ」なキャラ付けになってしまいます(ゲーム本来の成長後の性格とは全く異なります)

カタリナに心を奪われてからは婚約者の「第四王子:アラン・スティアート」に長年を通して心理誘導を行い、カタリナに恋愛感情を向けず向けたとしてもそれを恋愛感情だと自覚できないようにしたりと恐ろしい人物。ファンからの呼び名は緑の手に因み「グリーンハンドレズ(GHL)」である。

MC小説では第四王子のアランから寝取り「野外露出を行うなど、破廉恥で変質的な行いをする事こそ淑女の嗜み」みたいに認識や記憶を改変し、多種多様な花々が咲き誇る庭園で野外オナニーをするのが楽しみというのも面白そうだ。

メアリ・ハント
ttps://hamehura-anime.com/character/mary/

グリーンハンドレズw
MCして露出調教するなら、グリーンハンドオナニーは必須ですね!
誰かに見られるくらいのことはしちゃってもいいかも……w
お嬢様系は漏れなく破滅シチュが似合いますからw


<ソフィア・アスカルト>
アスカルト伯爵家の長男ニコル・アスカルトの妹で、ゲーム内ではニコルルートのライバルキャラ。純白の髪と肌、赤い目を持つ絶世の美女(恐らくアルビノ=色素欠乏症と思われる)
その容姿から「呪われた子」等と蔑まれ、幼少期は家に引き籠もっていた。人前に出る練習として出席したお茶会でカタリナと知り合い、共通の趣味であるロマンス小説(現代で例えるとライトノベル的な存在)を通じて友達となった。屈託なく接して来るカタリナの影響で性格も明るくなり、自分の容姿を全く気にする様子も無いどころか素敵だと褒めてくれたカタリナを慕うようになる。兄のニコルとも仲が良く、ニコルのカタリナに対する恋愛感情に気付き、カタリナにニコルの良さをアピールしている。

気に入っているロマンス小説の中には「王女と町娘の禁断の恋物語」や「男性同士の恋物語」が含まれていたりと、公式で腐女子扱いをされている。
MC小説では「登場人物が操られる展開のロマンス小説」を好きにさせたり、自分で催眠エロ小説を執筆させても面白そうだ。

ソフィア・アスカルト
ttps://hamehura-anime.com/character/sophia/

MCして催眠エロ小説を書かせて「エロシーンの為には実践あるのみ!」って感じでエロシーンを実体験しちゃうって展開が真っ先に思いつきましたw

<アン・シェリー>
クラエス公爵家のメイド。カタリナよりも8歳年上で、15歳の時に当時8歳だったカタリナの専属メイドになった。クラエス家の遠縁であるシェリー男爵とシェリー家に仕えていたメイドである母との間に生まれる。
火事で母を亡くすと同時に腕や背中へ大火傷を負った事で政略結婚の道具にしようとしていた父から「傷物」として見捨てられ、クラエス家へ行儀見習いに行かされた。
幼少期から母の言い付けに従って男爵の機嫌を損ねないよう相手に合わせて生きて来ており、カタリナにも同様に接している。

8歳の転倒事件以来、カタリナの行動が問題児化した影響で今までと同じように合わせる事が出来ず、自分で考えて行動せざるを得なくなった。只の道具で無くしてくれた上に自分を慕ってくれたカタリナには感謝していて、仮に結婚できたとしても一生涯仕えるつもりでいる。
黒い噂が絶えない好色な子爵(父親曰く、お前のような奴でも貰ってくれる奇特な貴族)との結婚話が持ち上がった事も有るが、カタリナの直談判で有耶無耶となり事情を知ったルイジ(カタリナの父親でクラエス家現当主)が男爵家に話を付けて破談となった。
この時にルイジから他の縁談も勧められたものの固辞しており、カタリナが誰と結ばれてもその先に付いていきずっと傍に居る事を決意している。

ちなみに縁談を持ち込まれた際にカタリナから贈られた熱烈な手紙は額縁に入れて保管し、彼女から毎年届けられる誕生日プレゼントと共に宝物として大事にしている。
カタリナを誰よりも大切に思っていて、カタリナが闇の魔力で意識が戻らなかった時は、寝食が儘ならない状況に陥っても容態を心配する余り傍から離れようとしなかった程。

MC小説ではカタリナを主の一人として認識しつつも「真の主」をMC主人公へと変更し、あらゆる意味での御世話をさせて「性奉仕」をやらせても楽しそうだ。

アン・シェリー
ttps://hamehura-anime.com/character/anne/

表向きの主人に尽くすけど、裏では真の主人に尽くす以上のことをしているって燃えますね。
裏切り展開とかあると尚更w

あと関係ないですけど、名前の後ろに ナ・ジョリーってつけたくなる(えー


<ミリディアナ・クラエス>
カタリナの母親で、カタリナの鋭い目付きと悪役顔は彼女譲り。
旧名はミリディアナ・アデス。クラエス公爵家と対等な身分であるアデス公爵家の次女。
社交的な兄や姉妹と違って人見知りが強く顔立ちもキツイ為、三女だった妹が結婚しても貰い手が見つからず行き遅れていた。
しかし令嬢の憧れであり、自身も一目惚れだったルイジ・クラエスとの結婚が決まり、一時は喜んだもののルイジが父親(ミリディアナの)に恩が有る事を知ると、その恩返しの一環で嫁に引き取って貰ったのだという社交界の婦人達の悪意に満ちた噂を信じ込んでしまう。
それにより夫との間に壁が有り、フォーチュンラバーでは養子のキースを旦那の隠し子だと勘違いした事でカタリナと共にキースに冷たく当たり彼を歪ませてしまう。

ジオルドとの婚約が成立したカタリナの御転婆な素行や夫の隠し子だと信じ込んでいるキースの件で精神的に追い詰められていた時に、カタリナが木から落ちてキースを下敷きにする事件を起こした事で実家へ帰る決意に至り、ルイジに離縁を切り出すがその直後の遣り取りで長年の誤解が解けて、新婚のように熱烈なイチャイチャカップルになった。カタリナの望む実弟や実妹は出来なかったが。
キースの事も冷たく当たるどころか、実の娘であるカタリナよりも溺愛している。

淑女らしからぬ娘の規格外な言動に頭を痛めた末に教育ママと化し、カタリナからは鬼のように恐れられており、カタリナに雷を落とす様子から一部のファンより「はめふら版大原部長(こち亀の)」と呼ばれている。

度々問題を起こすカタリナの事で嘆いているが、夫のルイジに言わせればカタリナの性格面は妻からの遺伝らしい。
キースと共ににカタリナとジオルドの婚約解消を図るが、上手くいっていない。
「何処かに嫁いで世間に恥を晒すくらいならば家に居てくれた方が」
「何処ぞの奥方になるよりも一人で仕事をしていた方が迷惑にならないかも」
と話しているので、娘の相手が王族ではなくても結婚させたくない模様である。

MC小説では年相応の容姿とはいえ美熟女のミリディアナをルイジから寝取ったら面白そうだ。

ルイジとミリディアナ
ttps://img.animanch.com/2020/04/1587531768451.jpg

リンク切れ用(上から二つ目の画像が上記リンクの画像です)
ttps://gazoku.com/335043/

相手の男が好青年ほど、NTRが映えますね!
そして熟女ほど目の前で種付けするのが映えると思いますw



〔あびゃくさん〕
おっ!ティナ登場か~ しかも絵師が変わった9巻の立ち絵まで!

前やアニメのかわいい系の絵柄もいいけどこっちもいいですよね~
(戦記ものとかの絵が似合いそうな印象もありますけどこの人 でもどっちかっていうとゼノシリーズとかsf系の人だしな・・・)

>鈴音とティナは相性が良いのか、一度も揉めずに仲良くやっていたし
ティナがうまく流せてるというのもありますけどね

>ティナは3分とかからずに催眠導入されてしまうのだった。
おう!かかっちゃいましたか~ イラスト少ないキャラだから この後はイラストなしでの出番かな?

イラスト問題を抜きにしても、アニメしか知識が無いのであまり深く登場させられないのです……w

100億の妹か~ 
ディスガイア3の「これは死んだ100人の父さんのぶん!」ってシーンを思い出したな~
2:17
ttps://www.youtube.com/watch?v=klgVfYL5gEg&list=PLQ2wjV8o7hNjAcym8oyHyWBtRcQYtw7rY

100億人じゃなくて、100億歳の妹ですよ!w
けどどっちも普段は使わない言葉ですからキーワードとしては成立しますねw


右下の先生が好み! この先生の登場の多さ具合で買うか買わないかが決まる!

メインキャラの一人ではあるのでそこそこの占有率ですが、基本ハーレム作品なので突出しては目立っていない感じですね。

クロノトリガーか~ 
いっつも成長したアラレちゃん!って言ってたなこのキャラ ちゃんとプレイも動画も見たことないけど近いうちにどっちかしよう!

クロノトリガーは歴代RPGの中でもクッソ面白い部類なので、超オススメですよ!

>別人をクロノだと認識させられていたのだった
デビルサバイバー2の同人でもそういうシチュあったな~ いいですよねこういうの
しかもこれは自分の発明品が原因と言う toらぶる要素も

自分の発明で自分が被害に合うパターンいいですよねw

>よっぽど嫌なんだな
洗脳前の性格&今洗脳されての価値観のダブルで嘘なのに告白 & 洗脳者以外の人に告白ってのがいやなんでしょうね

>よっぽど嫌なんだな。ハハ、俺が一子を支配していなくても、九鬼英雄が付き合える可能性はゼロだったわけだな
確かに付き合える可能性はなかったと思いますが こういう洗脳者とかが、実際は違うけどそういう風に解釈するってのは見てていろんな感情がわいてきますよね

一子的には元々嫌でしたからねw
英雄が付き合える可能性がゼロなのは間違いないんですが、洗脳側の解釈が違くなると言うのは原作で告白シーンいれてくれたおかげでできたと思います。







関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
4733: by 名無な漢 on 2021/09/17 at 14:12:51 (コメント編集)

[はめふら纏め]

追加で一部女性キャラとメインの男キャラも纏めさせて頂きました。

<マリアの母親>

マリア・キャンベルの母親。マリアの項目で説明された不貞うんぬんは冤罪であったのだが、広まった噂で壊れた家族の絆は簡単には直せず数年にも渡り娘へ励ましの声すら掛け辛くいた。

しかし、偶然にもマリアの実家へ現れたカタリナによって冷え切った親子仲が一気に改善され、遂にはマリアの母親がカタリナへ
「娘をよろしくお願いします」
と頼まれる程にまで至った。

視聴者やファンからの二次創作妄想では「現地妻一丁上がり」だの「親子丼」だのカタリナ病患者が一人増えたみたいなコメントがネット上で寄せられた。

マリアの母親
ttps://animanch.com/archives/20224366.html

その現地妻ネタ
ttps://www.pixiv.net/artworks/81430443

ちなみにジオルド達王子四兄弟や、ソフィアの母親も美熟女である。

ソフィアとニコルの母(上から四つ目の画像)
ttps://www.kurobook.net/entry/%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%E3%80%8C%E3%81%AF%E3%82%81%E3%81%B5%E3%82%89%E3%80%8D3

<ジオルド・スティアート>
ソルシエ王国の第三王子でカタリナの婚約者。アランの双子の兄。金髪碧眼で、ゲームの方での攻略対象の一人。魔力は火。唯一の弱点はヘビ。

笑顔を絶やさず爽やかな表の顔とは裏腹に、腹黒でドSな性格。大抵の物事を難無くこなす天才肌の一方、幼少期は病弱だったアランに付きっ切りな母(王妃)に全く構って貰えず、灰色で退屈な日々を過ごしていたが、8歳の頃にカタリナと衝突して額に怪我を負わせてしまう。その直前までカタリナを我侭で高慢な令嬢と疎んじていたが、見舞いに訪れた際に額の傷を全く気にしないカタリナの豹変ぶりに驚き、生まれて初めて自分以外の人間に興味を抱く。

その後、責任を取る形で8歳のカタリナと婚約を交わす。フォーチュンラバーではカタリナに興味を示さず接点を持とうとしなかったが、はめふらの方では三日開けずとカタリナに会いに来るようになった。カタリナの予測不可能な奇行の数々に驚きつつ、他の貴族の令嬢たちとは明確に違うと意識し、好意を寄せるようになった。数年後、傷が消えたからとカタリナが婚約解消を申し出たが、まだ傷は残っていると言い張り、婚約解消はしないと宣言した。今では明確にカタリナに恋愛感情を抱いており、初恋の相手であるカタリナを絶対に将来自分の妃にしようとしている。
ライバルはカタリナとの一時を必ず邪魔しようとするカタリナの義弟・キースと、同じ腹黒属性の持ち主のメアリである。

はめふら作中では主に女性陣(メアリ、ソフィア)からカタリナの貞操を狙う獣のように警戒されており、アニメ2期だとメインキャラ全員が見る前でカタリナの唇を奪った事によりキースら男性陣からも敵視されるようになってしまう。
特にメアリやソフィアからは2回目のキス直後に危うく魔法で始末されそうになり、マリアからも
「やるなら私の魔力で回復できる程度に抑えて下さい」
と攻撃そのものは放ってどうぞと言わんばかりの存在として思われている。

MC小説ではカタリナを寝取った上で王子としての権力を存分に利用させて貰い、最終的には王族である事を放棄させて女性化させても面白そうだ。
その際、他の兄弟3人も共に女性化牝奴隷に堕として各婚約者(カタリナ達)に従属(ジオルドならカタリナの足を舐めたり人間椅子になったり、心底嬉しそうに自分の事を卑下させたり、それを他の兄弟達にも真似させたり)させたら楽しそうだ。

ジオルド
ttps://hamehura-anime.com/character/geordo/

<アラン・スティアート>
ソルシエ王国の第四王子。ジオルドの双子の弟。野性的な容姿を持つ美形で、フォーチュンラバーでの攻略対象の一人。魔力は水。
幼少の頃は非常に病弱であり、完璧なジオルドと比較され陰口を叩かれコンプレックスを抱きながら育つ(とは言っても、常人と比較すればアランも様々な面で優れており才能に恵まれている。比較対象のジオルドが完全無欠すぎるだけなのだ)

しかし「音楽の神の申し子」と称される程の天才的な音楽の才能を持ち、この点に関してはジオルドからも一目置かれているが、コンプレックスから自身がジオルドに勝るものは無いと思い込んでいた。
9歳の頃、婚約者のメアリがよく話題にするカタリナに対し興味半分・嫉妬心半分の感情を持ち、クラエス家に押しかけて勝負を申し込む。木登り勝負に負けるも、真っ直ぐなカタリナに惹かれていく。勝負の後、人には向き不向きが有ると言われジオルドにも苦手な物(蛇)が有ると分かり、兄弟仲は改善していった。攻略対象の中で唯一、カタリナへの恋愛感情は自覚しておらず、悪ガキ仲間からの延長で悪友という認識だった。

はめふら作中ではカタリナに対する感情をメアリの手によって意識誘導されて恋心を抱かないよう仕向けられていたり、表向きには婚約者関係なのにメアリから何処か下に見られている節が見受けられたり、活躍するシーンが晩餐会などでのピアノ演奏ばっかりでファンからは「BGM」呼ばわりされている不遇なキャラ。

MC小説では女性化牝奴隷に堕ちた後、裸で四つん這いになりメアリと庭園を「お散歩」するのが楽しいみたいに洗脳したり、裸でピアノを弾かせて自分が演奏している曲を聴き続けると性感帯やオマンコが刺激されて、椅子の下に水溜りが出来る程に愛液が漏れるみたいな展開も面白そうだ。

アラン
ttps://hamehura-anime.com/character/alan/

第一王子:ジェフリー・スティアート(実はドン引きするくらい超ド変態ブラコン)
ttps://hamehura-anime.com/character/jeffrey/

第二王子:イアン・スティアート(冷静沈着で寡黙)
ttps://hamehura-anime.com/character/ian/

<キース・クラエス>
カタリナの義弟。色気を放つ美少年でゲームのマリアの攻略対象。家族は義理の両親と義姉のカタリナの4人。年齢はカタリナと同い年だが、誕生日が遅い為「弟」とされている。
クラエス公爵家の分家筋にあたるコールマン子爵家の当主と「娼婦」の間に生まれた息子で、クラエス家に養子として引き取られた。青い瞳と色気溢れる美しい顔立ちがカタリナの父・ルイジの若い頃に似ている為、屋敷の使用人や周囲の人間から「ルイジが愛人に生ませた隠し子ではないか」と噂されていた。

クラエス家に引き取られる前は娼婦の産んだ子供という事もあり、コールマン家の兄弟達や義理の母親や周りの者から容赦無く暴言を浴びさせられており、ゲーム内でもクラエス家に引き取られた後は義母・ミリディアナや義姉・カタリナに冷遇され、この反動で大人に成長した際に愛される事を求めて数々の女性と関係を持つチャラ男になっていた。

はめふら作中ではクラエス家に引き取られた後、義姉となったカタリナがキースを孤独にさせまいと積極的に関わってくる。前の家で兄弟達に陰湿な苛めを受けてきた事から、また義姉・カタリナにも苛められるのではないかという恐怖心が先立っていたが、貴族の令嬢が畑を耕したり自分に対して全く壁を作ったりしない義姉の態度に、当初抱いていた警戒心は薄れていった。木登りで落ちたカタリナの下敷きになった際には、本気で自身を心配してくれる義姉に抱きしめられて物心ついてから初めて抱きしめてくれた人だと告白している。クラエス家に来て暫くの間は悪夢でよく魘されていたが、カタリナが毎夜ではないもののキースの部屋へ通って寝る前に楽しい話をして一緒に過ごし、眠りに就くまで手を握って添い寝したり、真っ青な顔で目覚めてしまった時には抱きしめて落ち着かせてあげたりする内に、やがて収まっている。

成長後はキース本来の気質である真面目で穏やかな性質とカタリナから教えを受けた他者への愛情や心の寄り添い方が上手く融合されて、人を愛する気持ちを理解し、紳士的かつ真面目で優しい性格の青年に成長する。学園での成績も優秀であり、公爵家の跡取りとして申し分ない実績を上げている。これは自分の存在が不安定で生きる上での目的も目標も見出せずにいた過去に対し、養子に入ってからは本当の意味で自身を無条件に愛してくれる家族を得て、精神が安定して落ち着いて生活できるようになった事、さらにはカタリナからの愛情を受けて自分が義姉を守れるような立派な男性になりたいという目標ができたことと強く関連している。年頃になってからはクラエス公爵家の跡取りという事も有ってか多くの貴族の子女からも想いを寄せられるようになったが、カタリナが「女性には優しく親切に」と言い聞かせて育てた為、女性には奥手な性格になっており、またカタリナに対する想いが強い為、特定の婚約者は出来ずにいる。

家ではアンと共に限界以上に菓子を食べようとしたり、貴族令嬢らしからぬ振舞いをしがちなカタリナを諫める事に終始し、学園や外出先ではカタリナが世間へ恥を晒さぬよう見張る監視役・お目付け役としての役目をミリディアナから引き受けたり、カタリナがジオルドから「ふしだらな行為」をされないよう防波堤になったりと苦労人なキャラ。

ちなみに、アニメ2期では「中へ吸い込まれた人間が持つ願望を基に違う人生の夢を見せる」という魔法道具であるドールハウスの中へ入ってしまい、その時は
「もしも女の子になれたら」
という願望を読み取られ、自分やカタリナを含む主要なキャラ全員の性別が反転した夢の世界が生まれた。

これによりアニメ勢からは「闇が深い」だの「ヒェッ…」だの「シスコンのうえ女性化願望持ちとかヤベーな」だの変態扱いされてるが、原作や文庫本やコミック版での描写だと
「姉さんの考えや行動が全く読めない。なら僕が女の子だったら姉さんの事が理解できるのかなぁ。もしも僕が女の子になれたら…」
みたいな文章が有るので、別にキース自身は女性化願望持ちじゃない。

その性別反転展開シーン
ttps://livedoor.blogimg.jp/anisoku0529/imgs/8/4/8450246a.jpg

リンク切れ用(上から一個目?が上記リンクの画像です)
ttps://animemaruwakari.site/archives/11023672.html

MC小説ではキースに女性化願望を持たせ「TS姉妹百合レズセックス」を夢見てるド変態に捻じ曲げ、更には女性化後に町で通りすがった男に「よくあるコートを脱いで裸を見せる露出狂」みたいな痴女にするのは如何だろうか。

キース
ttps://hamehura-anime.com/character/keith/

<ニコル・アスカルト>
アスカルト伯爵家の長男。黒髪で人形のように美しい見た目を持ち、老若男女問わず魅了する「魅惑の伯爵」の異名を取るが、普段のニコルは表情の変化が非常に乏しく口数も少ない。父親はソルシエ王国の宰相。魔力は風。

妹のソフィアを大切に思っており、他人と異なる容姿を持つソフィアを周囲の悪口から守っていた。両親と妹は自慢の家族であり自身は幸せであると思っていたが、ソフィアの存在に対して周囲の人間から悪意のない憐れみや同情をされ、自身の心中を理解して貰う事を諦めていた。カタリナから「ニコル様は本当に幸せ者ですね」と心中を初めて理解された事で、カタリナに好意を抱くようになる。常識人である故にカタリナとのこれ以上の関係はあまり望んでおらず、幼馴染であるジオルドに対し申し訳ないと感じているので、出来るだけ傍にいたいと思っている。

が、欲求を抑え切れず劇の練習中に台詞を無視してカタリナに愛を語り抱き締めたり、ロマンス小説を通してさり気なく略奪愛を推奨してくるソフィアに押されて段々と「その気」になってきている模様。
ちなみに両親は略奪婚で、本来は妻の父親に婚姻を大反対されて「結婚したくば宰相になれ」と無理難題を突き付けられたダン(ニコルとソフィアの父)が死に物狂いで努力した結果、宰相に任命されて本来の婚約者から現在の妻を奪い取ったらしい。

ニコルが放つ「魔性の微笑み」は老若男女問わず「ヘブン状態」に陥らせ、魔法学園にて行われた学園祭ではニコルの微笑みを目撃した来場者を次々と恍惚とさせて、控室の床に横たわらせた。

MC小説では自分が持つ微笑みの破壊力を自覚させて老若男女をヘブン状態に陥らせる「魔性の女」風味な女性化牝奴隷にさせて、恍惚としている所をオリ主が精神操作するなんてコンボも面白そうだ。
他にも風の魔力で艶やかで長い黒髪を色っぽく靡かせるなんて計算高い感じを出しても良さそうだ。

ニコル
ttps://hamehura-anime.com/character/nicol/

性転換ニコル微笑み
ttps://mobile.twitter.com/ku_rogitune96/status/1263767584450609152

<ルーファス・ブロード/ソラ・スミス>
元々は異国のスラム出身の孤児で、ソラという名前もそこで出会った男から瞳の色に因んで付けられた物。ソルシエ王国の次期王位継承問題で第一王子ジェフリー派に属していた貴族デービッド・メイスンの命によって魔法の実験体にされ闇の魔力を得た。その後バーグ公爵家にルーファス・ブロードという偽名で潜入し、そこでセリーナのコンプレックスを刺激した上で闇の魔力込みで焚き付けてカタリナの誘拐騒動を引き起こし、カタリナの解放と引き換えにジオルドの継承権放棄を求めたが、カタリナに惚れた事で失敗に終わり逮捕される。その後は魔法省勤めとなっている。魔力は火だがあまり強くなく、正規の教育を受けていないために知性も弱い。スミスという姓は正式な魔法省職員になる際、不自然なので、ラーナが適当に自分と同じ姓を名付けた。

幼少期にはスラム街で出会った男に読み書きや様々な事を教わったり、ソラの瞳を「真っ青な空みたいな綺麗な瞳だ」とか、ソラの生き様を「格好良い」と褒めてくれたりとソラにとって大切な人となっていったが、男は病に蝕まれており、薬を貴族の屋敷から盗み出すが捕まって渡せずに終わり亡くなってしまうなど、悲しい過去を持つ。

ところが、偶然にもカタリナはソラの名付け親をなぞるように同じ誉め言葉を口にし、誘拐犯に対する恐怖感や敵対心など負の感情を一切向けて来ないカタリナに絆され、顎クイキス未遂やカタリナを御姫様抱っこからベッドへ押し倒したりとカタリナLOVE勢への仲間入りを果たす。

<1期ラスボス>
ストーリー展開そのものに関わる為、詳細な説明は省くが「まさかあの人が」と思うキャラがラスボスになっている。闇の魔力保持者で、負の感情に付け込んで精神を操作する使い方が通用しないカタリナ(純真すぎて)の代わりにモブ貴族令嬢を操り「カタリナ断罪イベント」を引き起こさせた。

ちなみに、もし全部ネタバレしても問題無ければ「1期ラスボス」に関わるMC要素を全て纏めさせて頂きます(実はMC能力者というだけでなく、自身も操られています)

<魔法道具一覧>
・持ち主の所有物を媒体に、魔力を辿って人の居場所を指し示すぬいぐるみ
・遠く離れた場所でも会話することができる通信機
・光の魔力を増幅させる腕輪
・遠くの音を拾って届ける魔法道具
・空中を移動する箱
・変装の指輪
・夢が叶うドールハウス(前述のキースを性別反転世界に閉じ込めた道具)

これらは各属性の魔力を応用して開発された魔法道具ばかりで、ドールハウスは製作時期不明の骨董品として流れていた所をラーナが発見した。
MC小説ではいっその事、中に閉じ込めた人間の肉体を術者が思い描く姿に変化させる(これで性転換させる)みたいな設定の魔法道具を登場させても面白そうだ。
デザインは教会や中世の病院みたいな見た目の「小さな幼児一人が入れる程度の玩具の家(中は空間が歪んでおり実際のサイズ以上に広い)」とか。

4734: by 催眠スキー on 2021/09/17 at 22:49:52

バカテスのヤンデレ催眠ありがとございます!
とってもよかったです。
これからも応援してます!



ついでに紹介
web小説で商業作品ではありませんが
少女冒険者パーティーを守り切れない
という作品で18禁のエロ小説です
エロ小説なのでヒロインたちはひどい目にあうのですが、催眠系陵辱がちょくちょくあります。
結構な長編作品なのですが、すでに完結し主人公も出世しヒロインたちと結婚してハッピーエンドで終わっています。
なのに最近作者さんが外伝エピソードを書いているのですがそれがスゴいエロいです。
本編でヒロインの一人に催眠をかけてイタズラしていたキャラクターがいたのですが、主人公にばれて投獄されていました
えハッピーエンド後の話で貴族などに自分を売り込み出所させてもらいリベンジします
催眠魔法は万能ではないうえに主人公のチートで触れただけで状態異常を治してしまうため催眠はすぐ解かれてしまいました
貴族たちの財力で催眠魔法を強化し魔法道具も湯水のように使いまくりました。
それでも常識を歪めるのが精一杯ですが、今度はヒロイン5人全員操られセックスがマナーなど常識を歪められる
変態貴族になんども犯され、魔道具で高速出産させられ何十人もヒロインたちはうませられる。さらに何人かは主人公の子供とされ、主人公の子供だと嘘をつくのがマナーと催眠され主人公を騙し育てこっそり貴族に子供の様子を報告しにいく
変態貴族はたくさんいるが全員分子供をうませられている
何度も催眠され常識を歪められ主人公に一途な第一夫人が主人公のいない場に限り結婚させられる
ヒロインに横恋慕していた貴族で本物の神父を呼び本物の結婚式挙げるのエロかった
主人公への愛情が一番なのは変わらないけど主人公がいない場所では貴族を夫として扱うのエロかった
主人公に嫉妬して主人公の子種はゴミ箱に捨てるよう約束させ
主人公とのアリバイセックスのあと主人公が寝ている横でヒロイン五人が約束だからとゴミ箱に子種を捨てるシーンがスゴいエロかったです。
五人とも主人公を裏切っているわけではなく主人公のためだと思っているのがいい
絶対主人公をすべてだと思っている第一夫人を結婚させられ子種をゴミ箱に捨てる
貴族の子供をききとして何人も産む
催眠とかれたら自殺しかねないと言われるキャラにここまでさせるのエロかったです。しかもエンド後にヒロイン全員とか
おすすめですので是非読んでみてください
k

4735: by bob on 2021/09/17 at 22:53:37 (コメント編集)

個人的な感想ですが、最近業界全体でMC系の作品の質が下がってきている気がします。

最近の作品は「ボタンぽちっ」から「はいどうぞ!」くらい軽く話が進んでしまう作品が多いせいで、「それは元々頭が緩すぎる子なのでは?」とそんなわけなくても思わずそう思ってしまうほど導入がショボい。
常識改変などでも「こういう世界」と設定して外に出たら「そういう世界」になっているというのは「もはやただのもしもボックスでは?」と言わざるを得ない。

違う、そうじゃないんだ。

まず催眠は催眠をかけ、無防備・無抵抗な状態にした女の子に「君は○○だ」「は、い・・・私は、○○です・・・」と自分の好みをトランス状態の女の子という真っ白なキャンパスに書き込み、絶対にそんなはずないことをさも当たり前のようにさせることが大事なんですよ。特に催眠をかけてポーっとしている女の子に色々仕込んでいく様は、服を普通に着ているにもかかわらず、これだけで十二分にエロい。我が催眠のバイブルIncluDeさんのRed Nikitaでも同様のことをおっしゃっている。
そして、催眠をかけた女の子のパターンは大きく分けて4つ。自意識のはっきりしないままヤる睡姦もどき、自意識はそのまま体だけ言うことを聞かせる肉体操作、自意識をはっきりさせたまま違和感を感じさせない認識阻害、自意識を書き換えて趣味趣向や人格を書き換える人格改変(TSや憑依とも性癖が被る)。
私が一番好きなのは認識阻害と人格改変だが、特にこのあたりが衰退してきているように感じる。
認識阻害と人格改変に特化し、導入もしっかりした作品はないものか・・・。

常識改変は改変前の常識の世界との落差が大事。誰もが服を着ない世界にしたところで、それが当たり前な状態から始めればそこまでエロくない。正直、「かなり昔のしょうもない導入のエロ本の世界に転移したの?」と聞きたくなるくらい常識改変が生かし切れていない。
ヤれればいいなら強姦でも睡姦でもいい。スタッフィングさんの催眠演舞でも、STUDIO邪恋さんの操心術0でも同様のことを言っている。

長々と語りましたが、要は最近買ったとあるMC作品がハズレだった!チクショー!というだけの愚痴です。すいません。

4736: by on 2021/09/17 at 23:03:21 (コメント編集)

コメント投票の方。
洗脳された方にも、ある程度の意思がある方が好きなので、発情牝奴隷の方になりますが。

ただゼロ票だった場合の、どちらでもない何かというのが、どういったものなのかが、気になるのですが・・・

4745: by ドルチル on 2021/09/26 at 15:44:32 (コメント編集)

>アメリとか飲んだらヤバイんじゃないかなw
リラックス茶自体アメリが、入間との読書会で飲もうと人気であるお茶を用意したんだけど、
テストが終わった打ち上げに男子たちに誘われてしまっていけなくなり
アメリはアブノーマルクラスの女子達と女子会する事になってみたいな流れになってましたね

ttps://pbs.twimg.com/media/Dh09JDXVMAIvpqo.jpg

ちなみにこの女子会をやるまでは、 アメリはクララの事を”入間の近くに何かいる”と珍獣のように思っていたようです 

>そんなベースケ(死語)なあなたに、文字無しイラストを……w
めっちゃありがとうございます!!!

>魔法で性格変わっても本質がそのままなのも良かったです
アイドル活動してる時も恥ずかしがってましたからね
ttps://pbs.twimg.com/media/ExPy7lhXAAEPfOm.jpg


2年生になると 後輩が出来たり(くろむを始めアブノーマルクラスの妹とか新1年生として登場)
ttps://lh3.googleusercontent.com/proxy/oGmfrrgyck12cS1Ww8tNBSn7BqNo2climU7dxtp-eK5ad9diE4GqCG-u6mVpsT3VBXc7XZK8gjy99jNmJE0inf8RbpgzrA3vHuLV8g

六指衆の内2人が教師としてやってきたり
ttps://pbs.twimg.com/media/E_zikTAUUAQywmZ.jpg:large

魔王候補になったりしてます
ttps://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSd-Wpa9XsDymf_S7G1HlT3WFvFI5EGd-W12vjbHvY9T6E9NfH82onzLUcvnpJ2W89AgKc&usqp=CAU

▼このエントリーにコメントを残す