FC2ブログ

プロフィール

REGZA

Author:REGZA
回転寿司で味噌汁は今日何がありますかって聞いたら
「あら汁」と「かに汁」あと……「ブラジル」って言われました。

思わずフフッって笑ってしまった自分が悔しい。

目撃者

1つ前の記事

最新記事

最新コメント

アンケート

常設アンケート復活させました。しばらくは試験運用ですが、皆様是非投票をお願いします! 1日2回投票可能で、結果発表は定期的にブログの記事で行い、その時にSSの採用キャラを発表する流れとなります。 希望シチュエーションなどをコメントいただければ参考にします。 ※リクエスト全てにお応えできるわけではないのでご了承ください。 50を上限にキャラを追加できるので、是非☆

カテゴリ

ノンジャンル (1640)
虚ろ目イラスト (31)
エロゲレビュー (165)
同人&エロ漫画etcレビュー (235)
オリジナルSS (65)
総集編 (25)
I"s (2)
アイドルマスターシリーズ (10)
暁の護衛 (11)
アカメが斬る! (15)
暗殺教室 (7)
一騎当千 (11)
悪の女幹部 フルムーンナイト (5)
犬夜叉 (1)
IS 〈インフィニット・ストラトス〉 (142)
宇崎ちゃんは遊びたい! (8)
うみねこのなく頃に (10)
織田信奈の野望 (5)
お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! (2)
俺だけ入れる隠しダンジョン (1)
学園催眠隷奴 〜さっきまで、大嫌いだったはずなのに〜 (3)
かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 (15)
賭ケグルイ (8)
可愛ければ変態でも好きになってくれますか? (0)
監獄戦艦~非道の洗脳改造航海 (0)
監獄戦艦3~熱砂の洗脳航路~ (1)
機動戦士ガンダム (5)
機動戦士ガンダム第08MS小隊 (5)
機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY (1)
機動戦士ガンダムポケットの中の戦争 (2)
機動戦士ガンダム0083 (3)
機動戦士Zガンダム (24)
機動戦士ZZガンダム (6)
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア (3)
機動戦士ガンダムUC (2)
機動戦士ガンダムF91 (2)
機動戦士Vガンダム (8)
∀ガンダム (2)
新機動戦記ガンダムW (2)
機動武闘伝Gガンダム (1)
機動新世紀ガンダムX (2)
機動戦士ガンダムSEED (92)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY (7)
機動戦士ガンダム00 (3)
機動戦士ガンダムAGE (2)
機動戦艦ナデシコ (2)
君が主で執事が俺で (3)
ギャラクシーエンジェル (2)
キルラキル (3)
Cross Days (0)
クロノトリガー (2)
けいおん! (4)
ケロロ軍曹 (1)
恋騎士 Purely Kiss (5)
恋姫†無双 (12)
攻殻機動隊 (1)
コードギアス~反逆のルルーシュ~ (17)
こちら葛飾区亀有公園前派出所 (2)
この素晴らしい世界に祝福を! (6)
催眠学園 (1)
サキガケ⇒ジェネレーション! (1)
サクラ大戦 (1)
GTO (2)
地獄先生ぬ~べ~ (3)
重戦機エルガイム (2)
食戟のソーマ (5)
ジョジョの奇妙な冒険 (0)
新世紀エヴァンゲリオン (47)
侵略!イカ娘 (11)
スーパーロボット大戦 (13)
School Days (7)
涼宮ハルヒの憂鬱 (14)
ストライクウィッチーズ (15)
ストリートファイターシリーズ (0)
ストライク・ザ・ブラッド (1)
SLAM DUNK (2)
ゼロの使い魔 (23)
戦闘員、派遣します! (1)
創聖のアクエリオン (1)
対魔忍アサギ (0)
探偵オペラ ミルキィホームズ (2)
辻堂さんの純愛ロード (18)
つよきす (20)
デート・ア・ライブ (2)
転生したらスライムだった件 (1)
テイルズ オブ ジ アビス (1)
とある魔術の禁書目録 (4)
とある科学の超電磁砲 (14)
東方Project (1)
ときめきメモリアル2 (1)
トップをねらえ! (2)
ドラゴンクエスト5 (5)
ドラゴンクエスト6 (3)
ドラゴンボール (14)
To LOVEる -とらぶる- (1)
NARUTO -ナルト- (1)
ニセコイ (16)
日常 (3)
姉、ちゃんとしようよっ! (2)
バイオハザードシリーズ (2)
ハイスクールD×D (13)
這いよれ! ニャル子さん (0)
バカとテストと召喚獣 (171)
ハヤテのごとく! (12)
緋弾のアリア (0)
ひぐらしのなく頃に (27)
美少女戦士セーラームーン (26)
姫騎士アンジェリカ 〜あなたって、本当に最低の屑だわ!〜 (1)
貧乏神が! (8)
ファイナルファンタジーⅤ (4)
ファイナルファンタジーⅥ (1)
ファイナルファンタジーⅦ (7)
ファイナルファンタジーⅨ (1)
ファイナルファンタジーⅩ (1)
ファイナルファンタジーXIII (1)
ファイナルファンタジータクティクス (2)
Fateシリーズ (25)
ふたりエッチ (1)
ふたりはプリキュア (5)
ふたりはプリキュア Max Heart (1)
フレッシュプリキュア! (0)
スマイルプリキュア! (2)
フリージング (10)
フルメタル・パニック! (3)
フレラバ 〜Friend to Lover〜 (4)
僕のヒーローアカデミア (8)
ポケットモンスターシリーズ (20)
魔入りました!入間くん (0)
マギ (0)
マクロスF (2)
マケン姫っ! (5)
真剣で私に恋しなさい! (80)
まぶらほ (1)
魔法科高校の劣等生 (4)
魔法少女まどか マギカ (1)
魔法先生ネギま! (1)
魔法少女リリカルなのは (47)
みなみけ (9)
名探偵コナン (13)
めだかボックス (6)
ムシブギョー (3)
やはり俺の青春ラブコメは まちがっている。 (3)
遊☆戯☆王 (2)
幽遊白書 (0)
らき☆すた (4)
ラブひな (4)
らんま1/2 (3)
Rioシリーズ (3)
竜†恋 (1)
ルパン三世シリーズ (1)
烈火の炎 (0)
WORKING!! (39)
ONE PIECE (14)
作品ミックス (7)
ピカッとハウス同人関係 (48)
催眠帝刻学院公式 (7)
コラボ企画 (44)
橘さん家ノ男性事情 (1)
いちご100% (0)

キャラクター別

月別アーカイブ

RSS

ポケマン・マイスター カントー編 4章



メイ (36)

タマムシシティに向かう途中の公園で、セイジはアマボールを両手に持っていた。
人気が少ない公園だったが、容姿の良い女がいたので、ボールの性能が上がったことを確かめるために投げてゲットしたのだ。

モブ(1)

さっそくボールから出して、変化を確かめる。

「自分の名前と一緒に答えろ。お前達は俺のなんだ?」

最初に口を開いたのは褐色肌の女だ。

「うぅ……リアンです……私は、あなたにゲットされたポケマンです……」

銀髪の女もそれに続く。

「私は……サクラコといいます。同じく、あなたのポケマンです」

「うんうん、ちゃんとポケマンって自覚はあるみたいだな」

「で、ポケマンになった気分は?」

「最悪です!私、頑張っていつか政治家になって世の中を良くしようと思っていたのに、ポケマンになったら全部パーです!」

「私は悲しいです……もうすぐ結婚する予定でしたから……」

「あー、それは悪かったなw」

「まぁ俺にゲットされたからには諦めてくれ」

「……わかってます。ポケマンですから」

「はい……諦めてポケマンとして生きていきます……」

そこまでで話を切り上げたセイジは、とりあえず性欲のままに二人を犯すことにした。
元々人気のない公園にいた数少ない人間をゲットしたので、物陰ですれば邪魔は入りそうにない。

「エリカとメイは見張りな。お前らにもボール渡しておくから、良さそうな女がいたらゲットしておいて」

「かしこまりました

「はーい

エリカ (25)

「いやぁ……あああっ……!」

「ぐすっ……うわああんっ」

悲鳴や泣き声を聞きながら見張りをする二人は、うらやましがって気が気でないエリカと、獲物が来るかもしれないと眼中にないメイとで反応が別れた。

ポケマン・マイスターSS用001

すると、遠くから二人の美人が歩いて来た。

「なんで俺がこんな格好を……」

「文句ばっか言ってるんじゃないよ!」

「あそこは女しか入れないんだから、アンタも女にならないと入り込めないでしょ!」


何か会話しているようだが、エリカ達には聞き取れない。
段々と距離が近づいてきたところで、エリカがフワッとボールを二つ投げる。
手を離れるとすぐにボールは急加速し、一直線に飛んでいく。

ポケマン・マイスターSS用002

ポンッ ポンッ 

「きゃあ!?」

「うわあっ!?」

飛んで行ったボールはそのまま対象となった二人に直撃する。
だが、二人は驚きこそすれ痛みは感じなかった。
仮に痛くとも感じる間もなくボールに吸い込まれてしまう。

ポケマン・マイスターSS用003

そしてボールは地面にボトンッと落ち、少しの間フラフラと揺れる。
中身が人間というだけでポケモンを捕まえる時となんら変わらない動作だ。

ポケマン・マイスターSS用004

動きが止まればゲット完了というのも、モンスターボールと同じだ。

それを確認して、エリカが拾いに来る。
二つのボールを手に取り、微笑む。

「なんとたわいもない……フフ、これは素晴らしいボールですね」

「こんなボールで私もゲットしていただいたのですね……

ポケマン・マイスターSS用005

二人がボールを持ち帰ると、ちょうどセックスが終わったところだった。
お疲れ様でしたと言ってボールを渡すそうとすると、セイジは受け取らずエリカに持たせた。

「ちょっとヤリ疲れたから、その二つは宿で開ける。お楽しみってやつだ」

「この二つと合わせて、四つ無くさないようにもっとけ」

「かしこまりました

「二人共すっごく可愛いですよ

セイジが身なりを整えてこの場から移動しようとすると、図鑑がビービーと鳴る。

「ん?どうした」

ポケマン・マイスターSS用006

あけると、祖父が画面に映っていた。
あらかじめ録画された伝言のようだ。

「セイジ、ゲット数が5を超えたからポケマンカスタマイザーの性能がUPしたぞ」

「お!マジか」

祖父はメッセージでカスタマイザーの性能がUPし、肉体改造可能なったこと。
それは性別の変更や、ある程度の整形、胸の巨大化、再処女化といった内容だった。

「――以上じゃ。最後に、現在のボール飛距離は33メートルじゃ」

「これからも頑張ってゲットに励め。さらばじゃ!」

「相変わらずのじいちゃんだな。けどそっか……ボールの飛距離もかなり伸びてきたんだな」

カスタマイザーで出来ることが増え、胸を高鳴らせながらセイジはタマムシシティへと向かった。

ポケマン・マイスターSS用007

タマムシに着いたら暗くなっていたので、エリカの家に泊まることに。

ポケマン・マイスターSS用008

さっそくでゲットした4人を出すが、一人は男だと発覚する。

「すいません御主人様。てっきり女性だとばかり……」

「いやまぁ……うん。これはわかんないわ」

「ムサシだっけ?ムラサキの方も男っぽい名前だけど女なんだよな?」

「私は女です……」

「そ、そっか」

戸惑っているセイジに対し、メイが思いついたことを言う。

「そういえば、ポケマンカスタマイザーで肉体改造できるって言ってましたよね。だったら……女にしちゃえばいいじゃないですか?」

「え?うーん確かに……実際、見た目は女にしか見えないしな」

「そういうのもありか……うん。ちょっとやってみるか!」

あれよあれよと女に改造されることが決まってしまったコジローは、自分に何をされるのかわけもわからないままボールに戻され、装置にセットされてしまう。

ポケマン・マイスターSS用009

アマボールをセットし、女体化改造を施す。
装置からのアナウンスによれば、1時間くらいで女体化できるようだ。

「これでいいかな。じゃ、待ってる間にセックスするか♪」

「ムサシ、お前とヤるから裸になれ」

「うぅ……わかり……ました……」

待っている間、他のポケマン達はボールに戻され、ムサシと二人っきりでのセックスとなった。
見るからに強気な女だが、逆らえずセックスを受け入れるムサシはむしろ愛らしくさえ思えた。

ポケマン・マイスターSS用010

ムサシとセックス後、装置の改造は終了していた。

「お!改造が終わってるな」

「ちょっと出してみるか」

「可愛い女になってるといいんだけど……」

不安も少しありつつ、ボールからコジローを出す。

ポケマン・マイスターSS用011

「うお!すげー!マジで女になってんじゃん!!」

「うぅ……」

「コジロー……」

胸は膨らみ、チンポが消えて明らかの女性のそれとわかるオマンコが付いている。
さっきまで男だった人間がわずかな時間で女に生まれ変わったのだ。

それはセイジのテンションを上げると共に、コジロー本人とムサシを絶望させる事象だった。

ポケマン・マイスターSS用013

「さっそくセックスするとして、その前にポケマン図鑑見てみるか」

ポケマン・マイスターSS用015

「おぉ、ちゃんと女になったって書いてある!」

「仕組みが謎過ぎるけど、すげぇな……」

ポケマン・マイスターSS用011

「ってなに、お前ロケット団だったのかよ!」

「はい……」

「え?じゃあもしかしてムサシもか?」

ポケマン・マイスターSS用016

「そうです。……二人で一緒に行動していました」

「ハハ、そりゃあ災難だったな」

「悪のロケット団員をゲットして女に改造するって、俺の方がよっぽどワルだなハハハ」

「うぅ……」

そこでふと、セイジが思いつく。

自分が人間を捕獲して奴隷化しているという悪で、今後もどんどん人数が増えていくなら、自分と自分の奴隷であるポケマンを総称する固有名詞があった方がいい。

そしてその名称は……

「セイジ結社!普通に聞くと政治結社だけど、実際は俺の名前を使ったセイジ結社……うん、いいじゃん」

「我ながら言い感じの名前できたな」

セイジが自画自賛する姿を、ムサシとコジローは絶望の表情で見ていた。


つづく


関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
5230: by 竜鬚虎 on 2023/08/31 at 09:16:06 (コメント編集)

この主人公、性転換女子も良しな人なら。
今後は、女トレーナーにこだわらず、誰でも捕獲対象にできるな。

▼このエントリーにコメントを残す