FC2ブログ

プロフィール

REGZA

Author:REGZA
回転寿司で味噌汁は今日何がありますかって聞いたら
「あら汁」と「かに汁」あと……「ブラジル」って言われました。

思わずフフッって笑ってしまった自分が悔しい。

目撃者

1つ前の記事

最新記事

最新コメント

アンケート

常設アンケート復活させました。しばらくは試験運用ですが、皆様是非投票をお願いします! 1日2回投票可能で、結果発表は定期的にブログの記事で行い、その時にSSの採用キャラを発表する流れとなります。 希望シチュエーションなどをコメントいただければ参考にします。 ※リクエスト全てにお応えできるわけではないのでご了承ください。 50を上限にキャラを追加できるので、是非☆

カテゴリ

ノンジャンル (1640)
虚ろ目イラスト (31)
エロゲレビュー (165)
同人&エロ漫画etcレビュー (235)
オリジナルSS (65)
総集編 (25)
I"s (2)
アイドルマスターシリーズ (10)
暁の護衛 (11)
アカメが斬る! (15)
暗殺教室 (7)
一騎当千 (11)
悪の女幹部 フルムーンナイト (5)
犬夜叉 (1)
IS 〈インフィニット・ストラトス〉 (142)
宇崎ちゃんは遊びたい! (8)
うみねこのなく頃に (10)
織田信奈の野望 (5)
お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! (2)
俺だけ入れる隠しダンジョン (1)
学園催眠隷奴 〜さっきまで、大嫌いだったはずなのに〜 (3)
かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 (15)
賭ケグルイ (8)
可愛ければ変態でも好きになってくれますか? (0)
監獄戦艦~非道の洗脳改造航海 (0)
監獄戦艦3~熱砂の洗脳航路~ (1)
機動戦士ガンダム (5)
機動戦士ガンダム第08MS小隊 (5)
機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY (1)
機動戦士ガンダムポケットの中の戦争 (2)
機動戦士ガンダム0083 (3)
機動戦士Zガンダム (24)
機動戦士ZZガンダム (6)
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア (3)
機動戦士ガンダムUC (2)
機動戦士ガンダムF91 (2)
機動戦士Vガンダム (8)
∀ガンダム (2)
新機動戦記ガンダムW (2)
機動武闘伝Gガンダム (1)
機動新世紀ガンダムX (2)
機動戦士ガンダムSEED (92)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY (7)
機動戦士ガンダム00 (3)
機動戦士ガンダムAGE (2)
機動戦艦ナデシコ (2)
君が主で執事が俺で (3)
ギャラクシーエンジェル (2)
キルラキル (3)
Cross Days (0)
クロノトリガー (2)
けいおん! (4)
ケロロ軍曹 (1)
恋騎士 Purely Kiss (5)
恋姫†無双 (12)
攻殻機動隊 (1)
コードギアス~反逆のルルーシュ~ (17)
こちら葛飾区亀有公園前派出所 (2)
この素晴らしい世界に祝福を! (6)
催眠学園 (1)
サキガケ⇒ジェネレーション! (1)
サクラ大戦 (1)
GTO (2)
地獄先生ぬ~べ~ (3)
重戦機エルガイム (2)
食戟のソーマ (5)
ジョジョの奇妙な冒険 (0)
新世紀エヴァンゲリオン (47)
侵略!イカ娘 (11)
スーパーロボット大戦 (13)
School Days (7)
涼宮ハルヒの憂鬱 (14)
ストライクウィッチーズ (15)
ストリートファイターシリーズ (0)
ストライク・ザ・ブラッド (1)
SLAM DUNK (2)
ゼロの使い魔 (23)
戦闘員、派遣します! (1)
創聖のアクエリオン (1)
対魔忍アサギ (0)
探偵オペラ ミルキィホームズ (2)
辻堂さんの純愛ロード (18)
つよきす (20)
デート・ア・ライブ (2)
転生したらスライムだった件 (1)
テイルズ オブ ジ アビス (1)
とある魔術の禁書目録 (4)
とある科学の超電磁砲 (14)
東方Project (1)
ときめきメモリアル2 (1)
トップをねらえ! (2)
ドラゴンクエスト5 (5)
ドラゴンクエスト6 (3)
ドラゴンボール (14)
To LOVEる -とらぶる- (1)
NARUTO -ナルト- (1)
ニセコイ (16)
日常 (3)
姉、ちゃんとしようよっ! (2)
バイオハザードシリーズ (2)
ハイスクールD×D (13)
這いよれ! ニャル子さん (0)
バカとテストと召喚獣 (171)
ハヤテのごとく! (12)
緋弾のアリア (0)
ひぐらしのなく頃に (27)
美少女戦士セーラームーン (26)
姫騎士アンジェリカ 〜あなたって、本当に最低の屑だわ!〜 (1)
貧乏神が! (8)
ファイナルファンタジーⅤ (4)
ファイナルファンタジーⅥ (1)
ファイナルファンタジーⅦ (7)
ファイナルファンタジーⅨ (1)
ファイナルファンタジーⅩ (1)
ファイナルファンタジーXIII (1)
ファイナルファンタジータクティクス (2)
Fateシリーズ (25)
ふたりエッチ (1)
ふたりはプリキュア (5)
ふたりはプリキュア Max Heart (1)
フレッシュプリキュア! (0)
スマイルプリキュア! (2)
フリージング (10)
フルメタル・パニック! (3)
フレラバ 〜Friend to Lover〜 (4)
僕のヒーローアカデミア (8)
ポケットモンスターシリーズ (20)
魔入りました!入間くん (0)
マギ (0)
マクロスF (2)
マケン姫っ! (5)
真剣で私に恋しなさい! (80)
まぶらほ (1)
魔法科高校の劣等生 (4)
魔法少女まどか マギカ (1)
魔法先生ネギま! (1)
魔法少女リリカルなのは (47)
みなみけ (9)
名探偵コナン (13)
めだかボックス (6)
ムシブギョー (3)
やはり俺の青春ラブコメは まちがっている。 (3)
遊☆戯☆王 (2)
幽遊白書 (0)
らき☆すた (4)
ラブひな (4)
らんま1/2 (3)
Rioシリーズ (3)
竜†恋 (1)
ルパン三世シリーズ (1)
烈火の炎 (0)
WORKING!! (39)
ONE PIECE (14)
作品ミックス (7)
ピカッとハウス同人関係 (48)
催眠帝刻学院公式 (7)
コラボ企画 (44)
橘さん家ノ男性事情 (1)
いちご100% (0)

キャラクター別

月別アーカイブ

RSS

近況&コメント返信

昨日のはリクエストでした。

「単発エロパロ小説でサキガケジェネレーションの星咲桜花が主人公をMCして他の女の子から寝取る逆MCシチュをお願いします」

桜花による逆MC寝取りシチュでしたが、最後はちょっとアレンジしてみました。
どうしてもオリ主独占催眠というメインの性癖に逆らうことが出来ませんでした……w


女が他の女の子から催眠で寝取るというシチュエーションは、別作品になりますが年末ごろに特番的なロングSSを掲載したいと思っています。
秋ごろに告知したいと思っていますので、詳細をお楽しみに☆



マジ恋SS用044

それと最近は、ミサゴのオチンポガードSSも書き進めています。



〔 コメント返信 〕

〔あびゃくさん〕
わたしの幸せな結婚
家の母親が大ファンらしく 実写映画版を何回も見に行って 漫画とかアニメとかほぼ見ない人(例外サザエさん ちびまるこちゃん  もってる漫画もちびまる子ちゃん、  jinとかくらい)だけど 漫画版はハマった後 全部購入して読んでる
ただ、北海道では 少なくても7月からは放送しないので 多分レンタルとか始まったら新作の時にレンタルしてくるんだろうな~

実写もやってるんですね。
逃げ恥系の女性向け漫画なのかな?
って思って調べたらなろう系でしたか!なろう系が実写化されるってあるのか……w


強くてニューサーガ
本来は7月からアニメ化予定だったけど、 放送時期が変更になったのでまだ見れないですが
なんでキャラデザ大幅変更した!!

いやね、ゲートみたいに媒体ごとにデザインが違う作品とか(今ではもう慣れたけど 漫画版のデザインが好きだったのに ファンアートで描かれるのがアニメ版ばかりになったのがガチで残念だった・・・)
アニメと原作でデザインが結構違うキャラが登場したりする 魔王様リトライとか

元は同じだけど 動かしやすさ優先で 大分印象が違うデザインになった幼 女戦記とか 乙女ゲームの世界はモブには厳しい とか 例を挙げれば沢山あるけど

それでも これは無いでしょ!
10年とか20年とか30年前のゲームをリメイクした時みたいなキャラや衣装の変更はなんなんだ!
小説版挿絵もも漫画版作者も同じ人だったから かなりの衝撃でしたよ!
アニメ化始まったら ファンアートもこれで統一されちゃうのかな・・・ いや、ガチで他のキャラとかもこういう系ばかりになるのか・・・
アニメ版
ttps://pbs.twimg.com/media/Ffa7XXGUYAACevD?format=jpg&name=large

原作小説
ttps://cdn-image.alphapolis.co.jp/books/free_space/942/5b1da756-21c4-4ada-ad0e-3e6dac113c05/default.jpg

漫画版
ttps://cdn-image.alphapolis.co.jp/books/free_space/5923/5d5b7b58-7494-4d0a-9778-000bac110005/default.jpg

カイル、リーゼ、ウルザ、セラン、シルドニアの5人を比べてみると

主人公の友人(悪友)のセランが一番雰囲気残ってて

主人公のカイルがドラクエの勇者みたいというか 装備の使用感がなくなって綺麗すぎるとかあるのがちょっと・・・と思うけどまだ我慢できる

リーゼも別キャラになってるな・・・って思うけど 衣装を変えたとかそう思えば・・・

シルドニアが ロリババアで食いしん坊キャラだけど 威厳度が・・・ 衣装の黒と白を反転させてくれれば良いんだけど・・・

ただし ウルザお前はダメだ!
原作のウルザは 長髪だし ポーズとか髪に隠れてるから解りづらいってのもあるんだろうけど 耳が見えづらくてエルフに見えない!
古式ゆかしき ディードリット系のエルフ衣装じゃない 印象が全然違いすぎる!
ttps://auctions.c.yimg.jp/images.auctions.yahoo.co.jp/image/dr000/auc0208/users/122f9a8bd1048f83e13276a211a2c2cb1332d341/i-img1200x1079-1628217946tnlnih100952.jpg

怒りと悲しみが伝わってくる……w

画像見ましたけど、これまた絶妙に許せる人は許せる範疇の違いで賛否ありそうですね。
ただ、ウルザに関しては確かに結構な違いなので、なんでそうしたのかは謎ですね。
原作者がそうしろって指示したパターンがゼロじゃないのが悶々ポイントですが……


でもアニメ放送したら見るんだよな・・・  

好きだと結局そうなっちゃいますよねw

内心は嫌がってて 大勢の人の前で声をかけてから露出 良いですね!

こういうのって操りが第三者からわからないという要素が好きです。

Fake 
7月からのアニメで最初に見ました!

面白かった! 原作挿絵を意識した絵柄になってて良かったし 盛り上がりもすごい良かった!
約1時間のspで終わりかと思ったら 最後にテレビアニメシリーズ化される事になったのがすごいすごい嬉しい!

ただ、やっぱり1時間だけだったから 色々カットされた部分も多かったな~ってのが印象ですね せめて推しの子 みたいに1時間30分あれば・・・

ランガルの人形を解体していた際の ファルデウスの仲間が嘲笑から驚愕とか、
ロードエルメロイのすごさを弟子に説明するランガルの台詞で エルメロイ教室の面子が紹介されたりするシーンとかは
まあ時間が足りないからカットで残念ながら納得するけど

ライダー陣営は、本当に描写が少なく 繰丘夫妻の魔術師的価値観で娘を見ているシーンや夫妻や病院の人たちがペイルライダーに操られる過程とか ペイルライダーそのものとか残念・・・
そこらへんは テレビアニメシリーズ化した時に2話とか3話とかで詳しくやってくれると嬉しいな~
本来大晦日に放送予定のspから コロナの事もあって 制作が半年くらい遅れたけど それだけあって映像も良かったですね
さすがに今年は放送しないでしょうから 来年の今頃アニメスタートかな?

原作ファンも納得の出来というのは素晴らしいですね。
しかもシリーズ化するとは!

時間的にカットするのは仕方ないですが、アニメシリーズならそういう問題も解決しそうですね。



〔トンプソンバスターさん〕
【まじこい連作ss3】
だいぶ前のまじこいリクエストの続きです!

 シチュ⑱:『あの日、榊原小雪を救ったのは――――』
 小雪を冬馬と準の二人から引き離そうと一計を案じるMC主は、小雪が懐いているあずみを使い、小雪に弱点が無いかを調べようとする。すると、小雪の例の過去が判明。そこでMC主はまず既に英雄を使って冬馬に暗示を掛け、次に準に暗示を掛けることで二人に接近することに成功。そして二人を通じて小雪との距離を縮め、最終的に小雪に催眠を施すことに成功した。
 小雪に掛けたMCの内容は幼 児退行、つまり身も心も記憶も母親に虐待されていた頃に戻すことだった。 そして暗示によってあずみの顔が小雪の母親に見えるように小雪に暗示を掛けた上で母親から小雪を救う三文芝居をMC主が演じ、『死にかけた小雪を救ったのは冬馬と準ではなくMC主だった』と記憶を改竄することに成功。
そうして催眠を解除した小雪は準と冬馬に対する一切の記憶を喪失する一方、『死にかけた自分を救ってくれた人』と認識しているMC主にベッタリと懐くようになり、そしてそのまま濃厚なイチャラブックスへと発展し―――

 シチュ⑲:『板垣3姉妹の変貌』
 板垣姉妹に目を付けたMC主。とはいえドSの亜巳と凶暴な天使は攻略難易度が低いと見られたため、最初は大和と親しくおおらかでのほほんとしている辰子から掌握を試みる。
 まず大和が辰子に接近し、『よく眠れる新しい方法を教える』と称してMC状態に持ち込む。彼女に掛けた暗示は『辰子は大和以外にもう一人弟分を欲しがっている』というものである。そして大和によるMCが終わると、大和は辰子に友人という名目でMC主を紹介する。MC主は一人っ子であり、『お姉ちゃん』という存在に興味があると大和から嘘の情報を聞かされた辰子は特に疑うこともなくあっさりとMC主をもう一人の弟分として受け入れてしまった。
 こうして弟分になったこともあり、辰子とふたりきりの時間を持てるようになったMC主はその隙を突いて『お姉ちゃんは弟の性処理をする生き物で、弟のチンポが勃起していたら慰めてあげるのが常識』『お姉ちゃんは弟に尽くす存在。弟の頼みなら何でもしてあげるし絶対に断らないのが当たり前』etc……などなどMC主にとって都合のいい『常識』を刷り込んで辰子を変えていき、遂にはMC主の命令ならいつでもあのリミッター解除モードを発動出来るほどMC主に絶大な信頼を寄せるようにする。
 次は天使を手に入れようと画策するMC主。天使が名前にコンプレックスを抱いていることを辰子経由で知り、そこに漬け込もうとする。そこでまず辰子に命じて天使に催眠を掛けさせ、『天使がその名前をコンプレックスに思っているのは名前を誇りに思う感情の裏返し、本当は名前の通りのお淑やかで優しい女の子になりたいと思っている』『(MC主の写真を見せながら)この人は天使の好みのタイプの男性。一目見るだけで胸がキュンキュンしちゃう』という暗示を施す。するとすぐに天使の性格・口調・一人称・好みのファッション等が目に見えて変わり始め、MC主に恋する純情可憐で清楚な乙女と化してしまった。
 辰子と天使を手にしたMC主は最後に亜巳を手に入れようと画策。そのためにMC主は辰子と天使に命じ、『亜巳は写真の人物(MC主)には絶対勝つことは出来ない。ただしそのことは記憶の奥底に封じられ、思い出すことは出来ない』というMCを掛けた上で亜巳に勝負を挑む。
 すると本来は圧倒的な実力差で亜巳が勝つべき勝負にも関わらず、“何故か”亜巳の攻撃は全て外れるか回避され、逆にMC主の攻撃は全て亜巳にクリーンヒットしてしまい、亜巳はストレート負けを喫してしまう。
 そしてここであらかじめ辰子と天使に命じて亜巳に施しておいた、『亜巳は遥か格下の相手に完膚なきまでに負けると、敗北の衝撃とショックから超ドMのマゾに目覚めてしまい絶頂し、自身を負かした人物にマゾとして仕えたいと思うようになる』という暗示が発動し、亜巳は敗北の悦びで絶頂しながらマゾ宣言し、MC主に奴隷として仕えたいと申し出る。
 するとMC主は、『ここに、乙(亜巳)は一切の人権・自身の名前・経歴・私有財産・名誉・尊厳・家族・恋人・愛人・身体の所有権・自由意思等のありとあらゆる全てを放棄する』『乙は甲(MC主)に身も心も魂も頭脳も血液の一滴に至るまでその全てを捧げ、その生涯をMC主の所有物として送ること』『署名した瞬間から、乙は二度と人間であると見做されなくなる』『この証明は甲と乙が双方署名した瞬間から有効である』etc……と書かれた『人間放棄書』を差し出す。放棄書には既に甲の項にMC主の名前が書いてある。
 亜巳はなんの躊躇もなくそれを受け取り、乙の項に自分の名前を書き込む。こうして、板垣亜巳という存在は永久に消滅し、その後にはMC主に飼育されるマゾ豚の『アミ』という存在のみが残された……
 次の日から、早速板垣亜巳という人物は最初から存在しなかったものとして扱われるようになり、今までの経歴は塵すら残さないレベルで徹底削除されて、家の中でもいない者として辰子と天使に露骨に無視されるようになった。時には辰子に便器として扱われてお しっこを掛けられたり、またある時は天使に椅子として使われたりする彼女だったが、天性のマゾとなった彼女にとっては非常に幸せであった。
 彼女を認識し、話すことの出来る人物は彼女の飼い主であるMC主ただ一人だが、そのMC主相手にさえも許可がある時以外は人間の言葉を喋ることすら許されず普段は豚らしくブヒブヒと鳴き四足歩行で移動するよう命じられているのだ……

 シチュ⑳:『武蔵小杉はセックス道の頂点を目指す』
 何事においても一番でないと気が済まない小杉。その性格に目をつけたMC主にMCされた彼女は、『セックス道』なる存在しない架空の武道の頂点を極めることを宣言してしまう。『セックス道』のチャンピオンを自称するMC主に勝ってチャンピオンの座を奪うため、モブ男子生徒やモブ女子生徒と『練習セックス』を繰り返して経験を積むが、何回やり直してもMC主には勝てずにあっさりとイカされて簡単に敗北してしまう。MC主に勝てない小杉はMC主から渡された『特訓メニュー』に従って『特訓』を行うが、その内容は、がに股でコマネチポーズを行う・全裸で夜の公園を誰にも気づかれずに歩く・スケベ衣装でポールダンスを踊る……などといったもので……

 シチュ㉑:『矢場弓子は激甘ママになる〜息子の頼みは絶対に断らない〜』
 弓道部主将の矢場弓子。常にクールに振る舞う彼女だが、本来は非常に面倒見の良い家庭的で温和かつ穏やかな性格で、いわゆる母親っぽい雰囲気を持っているが、優しすぎて拒否ができない人間になりそうだったので意識して怜悧な仮面を被って隠していた。
 しかしMC主はそれを見抜いており、『弓子はMC主に怪我をさせてしまった』『怪我の償いとして、MC主を公私に渡って世話をすることをMC主に対して自ら進んで宣言した』という偽りの記憶を与えられ、学校やMC主の家でMC主奉仕することになってしまう。
 そして元来は優しい性格の彼女は『MC主に怪我をさせてしまった』ことに心を痛めてしまい、そこを突いたMC主に更なる催眠をかけられて、『怪我の責任を償うため、MC主からのめちゃくちゃな要求を一回だけなら受け入れる』とMCされ、MC主は弓子に『自分のママになってほしい』と要求し、弓子はこれを受け入れてプライベートではMC主からママと呼ばれるようになる。
 単なる先輩後輩から『母親と息子』の関係になった事で『息子』である催眠による命令を受け入れやすくなった弓子は、『母親は息子のチンポの世話もする』『息子の頼みを断る母親は母親失格』『母親にとって息子は目に入れても痛くないぐらいかわいいもの』などとMCされて、プライベートではMC主と話す時赤ちゃん言葉で話し、MC主にどんな酷いことをされても『私の息子だから』と全面的に許し、MC主の命令を『息子の頼みだから』と忠実に実行し、元々の性格も相まってMC主を溺愛し甲斐甲斐しく世話を焼き奉仕する都合の良いママに成りきってしまう。
 そこにはもう、凛としたクールな弓道部主将の面影は無かった……

 シチュ㉒:『黛沙也佳の大親友〜友達はセックスで作るもの〜』
 最近、由紀江の様子がおかしい。悪い人達とよくつるんでるみたいだ……
 と、大和から連絡を受けた沙也佳は、友達が中々出来ない姉が思い悩んだ末に不良に騙されてしまったのではないかと心配して川神市に訪れる。
 しかし、それは既に操られている大和を利用したMC主の罠であり、MC主は沙也佳を手に入れるために大和に沙也佳に連絡させて彼女をおびき寄せたのだった。
 そして川神に着いた沙也佳は何も警戒せずに大和と落ち合い、その場で大和にMCを施されてしまい、認識や記憶を一通り歪められた後、何も分からない虚ろな催眠状態のままラブホに連れて行かれる。そして連れて行かれたラブホの部屋にはMC主が既に待機していた。
 見事沙也佳にMCを掛けることに成功した大和はMC主に、その褒美に京とMC主のイチャラブックスを収めたDVDを後で送るから一旦帰れと言われ、すっかり寝取られマゾと化している大和は非常に感謝感激しながらその場を後にする。
 大和を帰らせると、MC主はあらかじめ大和に設定させておいた解除ワードを沙也佳に囁いて催眠を解除する。
 催眠を解除された沙也佳は大和の不在はもちろん、チンポをギンギンに勃起させたMC主が自身に迫っていることや自身がラブホにいることに対して大混乱状態に陥り、必死に抵抗を試みるが失敗し、強引にレ イプされてしまう。
 心の中で大和や姉に助けを求めるほど絶望する沙也佳。しかし、ザーメンをマンコに注がれた瞬間、彼女は急に冷静になった。
 そう、彼女は「思い出した」のだ。
 『友達とはセックスを通じて作るもの』『急にレ イプしてきたこの人は単に自分と「友達」になりたかっただけだけどけど誘い方が分からなかっただけ』『自分は男女問わず「友達」が多い。つまり様々な人とセックスを繰り返している訳で、要するに黛沙也佳は正真正銘のビッチである』『沙也佳は友達を作るために、あるいは友達になりたいと言ってきた人に対して、喜んで股を開く』『特に仲の良い友人ほどセックスの回数が多い。セックスの回数が特に多い人は、「大親友」と見做される』『沙也佳は友達には優しいが、特に「大親友」に対しては何でも言うことを聞き、心底から尽くすほど優しい』
 という『常識』や『記憶』を―――
 これこそが、大和がMC主の代理として沙也佳に施した認識改変と記憶改変だった。彼女の頭の中で、『友達』という概念に関する認知は決定的なまでに歪められてしまったのである。
 そうして冷静さを取り戻した沙也佳は改めてMC主に確認のために自分と友達になるためにセックスしたのかと聞く。これにMC主が頷くと、二人は二回戦目のセックスに突入。今度は『友達同士』になったということもあり、レ イプではなく仲良くイチャックスで仲を深め合うのだった。
 「悪い男に騙された姉を心配して来た」という当初の目的を大和のMCで忘れさせられた沙也佳(単に姉の近況を見に来ただけだと記憶を改竄された)。ラブホにいるうちに夜になってしまい、途方に暮れていると携帯に姉や大和から連絡が入っており、その内容は、『MC主は二人ともの知り合いで信頼出来るし今日はMC主の家に泊まっていったら?』というものだった。
 という訳でMC主の家に泊まることになった沙也佳は、予定の日程を大幅に過ぎてもなおMC主の家に泊まり続け、毎日のようにセックスを繰り返した、その結果、彼女のMC主に対する認識は『大親友』となり、MC主の言うことなら何でも聞く従順で都合の良い女がまた一人増えたのだった……

これまたどれも素晴らしいですね!
小雪の記憶改竄イチャラブセックス見たいw

あと、板垣三姉妹は近々立ち絵等を作る予定もあるのでモチベーションも高いです。
亜巳のマゾ化とか何度妄想したことか……w

他のメンバーはかなりマイナーキャラですが、個人的にはどのキャラもMCし甲斐がありますし、いずれSSで書きたいと思っていました。
特に武蔵小杉と矢場弓子は楽しそう。なんなら矢場弓子にもコマネチさせたいw

またまたモチベーションのあがるリクエストありがとうございました☆




関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
5222:いよいよ今月下旬に by pside on 2023/08/12 at 11:36:51 (コメント編集)

以前、怪人ネタをコメントした『光翼戦姫エクスティア』シリーズですが、
今月25日に新規シリーズの『光翼戦姫エクスティアコンチェルト1』、来月29日の『光翼戦姫エクスティアコンチェルト2』の発売に合わせてか、
ダウンロード版で旧作の割引セールが始まってますね。

しかも、準最新の『パラレルエピソード』三部作も特典付きの価格ですがDLsiteでも同時期に販売開始されました。
まあ、残念ながら短編ストーリーの『sideエピソード』はFANZA限定のままですが。

もしも購入をご検討していたものの、まだご購入されていないのであれば
この安売りシーズンが絶好のチャンスですよ!


個人的なオススメを順に上げると……

『光翼戦姫エクスティア3』
本編シリーズの完結編。メインの変身ヒロイン4名が総登場し、各自様々な怪人の能力に辱しめられます。
仲間同士の絆が深いチームなので単体での怪人催眠の他、
『恋人だった男主人公のもとから敵に洗脳されて寝取られる』
『先に悪堕ちした他のヒロインに責められて、他のヒロインも連鎖的に悪堕ちする』といったシチュが満載。

以前、紹介した『ハイラギル』『ピコロギル』の他、
この作品単体で出てくる未紹介の怪人も存在します。

■マニピュギル
人形遣いのような姿をした怪人。
操り糸の針を刺した相手の身体の自由を奪って、意のままに操ることができる。

人目がつく広場に連れ込まれて
『そこで笑いながらオ●ニーしなさい』と命じられたまま、
引きつった顔で体が勝手に自慰をしてしまうエクスティアの羞恥心は必見。

■ガルムギル
ぶさかわいい犬の着ぐるみのような怪人。
この怪人自体に強い洗脳能力は無いが、
組織特注の首輪とリードを敗北した相手に装着させる。
首輪には『相手の精神に干渉して、ガルムギルのことを自分達の群れのボスだと刷り込ませる』という細工が施されており

自我がはっきりしていても
生意気に抵抗しているなかで『でも、この人はご主人様だから逆らっちゃダメだし……』という変な思考が紛れたり
心の中では嫌々と拒絶していても『はい、わかりました』とどんな性的な命令にも従ってしまったりと言いように操られ
やがて快楽に溺れて動物を産む伴侶にされてしまう。


『光翼戦姫エクスティアP パラレルエピソード1:魔法少女ぱすてるまりぃ』
本編完結後に発売されたIFストーリー第一弾。
上記の『光翼戦姫エクスティア3』にて、エクスティアが催眠怪人ハイラギルに
『幼い魔法少女の姿に変えられて記憶を封じられたエクスティアが、相手の性的な指導を信じて卑猥な特訓させられる』というシチュがあるのですが
そのシチュをベースに世界観や作風を作り替えた異色作です。

性的な知識に疎い純粋な魔法少女のぱすてるまりぃちゃんが色々な怪人に襲われます。


視線で相手の身体を魅了して操り、
言葉のまま自分の性器を凝視させたり、嗅がせたり、舐めさせたりするショタのピコロギル。

ブルマ姿で体育倉庫、スク水姿でプールに連れ込んだぱすてるまりぃに
『特訓に付き添ってくれる先生』と刷り込ませて着衣プレイさせるスポルギルと
二大洗脳怪人が大活躍。


『光翼戦姫エクスティアA』
『エクスティア2』と『エクスティア3』の間のストーリー。
元は敵の一味だったアザリンが三人目の『エクスティア・マギカ』に覚醒し、新たな仲間に。

ツンデレ気質で生意気な彼女が

洗脳に気づかないままピコロギルを逆に襲ったり、
反抗的な生徒にさせられてスポルギル先生の指導を受けたりと

翻弄されるシーンは素晴らしい。





ちなみに最新作の『光翼戦姫エクスティアコンチェルト』シリーズは、
発売直前にも関わらず、新怪人の情報に関してはまだ不明なんですよね。
洗脳タイプ自体いるかどうか。

個人的には黒ストッキングで露出が少ない『エクスティア・イグニス』よりも
ちっぱいで肌の露出が多い『エクスティア・ルーナ』ちゃんに
色々と催眠をかけて欲しい。

5223:リクエスト+誤字脱字訂正 by トンプソンバスター on 2023/08/12 at 18:20:12

まずこの記事の私のリクエストに誤字脱字があったので訂正します。
>>ドSの亜巳と凶暴な天使は攻略難易度が低い
低い❌
高い⭕


次にリクエストです!
【まじこい連作ss④】
これで最後です!

 シチュ㉓:『大和田伊予は七浜ベイスターズのためなら手段を選ばない』
 大和田伊予は野球チーム『七浜ベイスターズ』の大ファンである。友人である由紀江の紹介で彼女のことを知ったMC主はこの点に目を付け、『ベイスターズのファンを増やすためなら自身の躰をも売るファンの鑑』に変えてしまう。その結果、彼女は、ベイスターズのファンになってくれるなら手コキ一回・一緒に応援に行ってくれたらフェラ一回・関連グッズを買ってくれたらetc……
 のように、ファンを増やすために男女問わず躰を売りまくる痴女と化してしまうのだった……

 シチュ㉔:『大友焔の「大砲磨き」』
 大和達から東西戦や天神館について聞いたMC主は次なるターゲットを天神館の大友焔に定める。
 沙也佳の時と同じく、まず大和を通じて偽連絡で焔を呼び出し、焔に暗示を掛けさせる。暗示を掛け終えると、大和は『知り合いの大砲マニアで、同じく大砲使いとして有名な焔に会いたがってる』という体(もちろん嘘)でMC主を焔に紹介する。
 するとMC主は「俺の自慢の大砲が最近不調でさぁ〜ちょっと手入れしてくれない?」と言いながらおもむろにチンポを露出させる。傍目には痴漢にしか見えない光景だが焔にとっては違った。大和に掛けられた認識改変催眠により、彼女の目にはMC主のチンポが『この世で最も立派で偉大な大砲』に見えており、『「手コキ」や「チン舐め」や「フェラ」によって今すぐにでも磨いてやらねばならない』という意識に駆られていたのである。
 こうして「大砲磨き」という名の性行為が始まり、MC主のチンポにベットリと付いたチンカスは焔のナメナメによって掃除されチンポは徹底的に「磨かれて」いく。そうして「磨き」終わった後は「砲弾」という名のザーメンを焔のマンコに打ちまくる!

 シチュ㉕:『林冲は泣き虫で弱虫で繊細で甘えん坊』
 野心に燃え、全てを掌中に収めんと暗躍するMC主が目を付けたのは梁山泊。
 すっかりMC主に女の情報を提供する便利屋と化している大和の口から、『彼女は傷つきやすい繊細な心の持ち主で泣きやすい』と聞かされたMC主は、そこに付け入る隙があると考え、まず大和を通じて『負ける度に大切な友人や仲間・自身そのものに関する大事記憶を思い出せなくなるが、何かを忘れたこと自体は覚えている』という暗示を掛けた上で林冲と知り合い、徐々に仲を深めつつMCで感情を操作して彼女からの好感度を高めていく。
 そして好感度がある程度まで高くなったところで既にMC済の京・由紀江・あずみ・小雪・辰子・天衣・燕・義経・弁慶・清楚といった実力者を次々と彼女に差し向け、彼女に敗北の味を味わわせる。
 勝負に負ける度に失われていく記憶に苦しめられる林冲。次第に梁山泊や仲間に関する記憶も消えていき、最終的には自身の名前すら見失なってしまう。
 しかし、記憶を失ってもなお覚えていることがあった。それはMC主に関する記憶だった。
 それはつまり自分の記憶よりもMC主の方が大切であることを意味しており、勝負に負ける度に慰めてくれたこともあって傷ついた彼女はMC主に完全に依存し泣き喚いて甘えるようになってしまった。
 後に記憶を戻された彼女だったがその頃には甘える対象はMC主ただ一人となっており、彼の前でだけ別人のように弱虫の甘えん坊に変貌するのだった……

 シチュ㉖:エピローグ
 MC主が川神学園を卒業してから数年が経った。
 MC主は正式に揚羽と結婚して九鬼家に婿入りし、実質的な支配者として九鬼家で権勢を振るっていた。そして九鬼家の金・権力・武力と催眠によって支配下に収めた女達を使い、日本全国、ひいては世界に勢力を拡大し、ハーレムの輪を広げようとしていた。 
 かつてMC主の催眠によって不良に変えられた由紀江・義経・清楚とそのパシリの弁慶は現在、九鬼の『暗部』に所属しており、暴力によって九鬼の敵を脅迫あるいは殺害したり、MC主が目を付けた女性を誘拐したり(女性に夫や彼氏がいる場合は容赦なくボコボコにする)、金品等を強奪するといった表には出せない汚れ仕事を担っていた。あまりに裏社会に身を置きすぎたせいか由紀江も、義経も、清楚も、かつての彼女達では考えられないほど口が悪くなり、平然とヤンキー口調で相手に突っかかるようになってしまった。
 大和と京は一応結婚したが、それは書類上のことに過ぎず、一応同居こそしているが、その弓の技量を買われて九鬼で九鬼の敵を秘密裏に排除するヒットマンの地位を与えられた京は毎日のようにMC主に抱かれ、大和はそれを嬉々として鑑賞しながら京にMC主と比較されて性的に罵倒されつつ短小粗チンをシコシコするという生活を送っており、夫婦生活と呼べるものはそこにははなかった。しかも大和は貞操帯を装着することを義務付けられており、その鍵を所有する京を京様と崇めながら絶対服従することを強いられていた。しかし寝取られマゾの彼にとってはこの上なく幸せな生活であった。
 身も心も正真正銘のビッチとなった沙也佳は九鬼の営業部門に配属され、その寝技と性技の技量をいかんなく枕営業で発揮して営業部門の頂点に君臨していた。彼女の鍛え上げられたセックスとトーク力を以てすれば、男女問わず敵対しているものであっても彼女の『友達』となり、九鬼の傘下に下ってしまうのである。そして営業を頑張ったご褒美にMC主に抱かれ直されて喜ぶ沙也佳なのであった。
 クリスとマルギッテ……いや、『風浦栗栖』と『鈴羽丸美』、そして猟犬部隊改め、『牝犬軍団』は今もなお花魁を続けている。自らのアイデンティティや名前や祖国を捨て去って『日本人』となった彼女達は今や純日本人の風俗嬢よりも遥かに日本人らしい昔ながらの一歩下がって男性を立てる立派な大和撫子と評判で、超高級風俗嬢として噂になるほど高い人気を博していた。しかし花魁であると同時にMC主のオンナでもある彼女達は沙也佳の枕営業とは別口の九鬼のハニートラップ要因でもあり、そのためクリス達にはかつての正々堂々とした戦い方とは真逆の、アロマやお茶に仕込んだ毒による毒殺・服に仕込まれた暗器による暗殺・性行為に夢中になって油断したところを暗殺するといった『卑怯な』戦い方を仕込まれていた。
 一連の犬化催眠の果てに完全に精神を犬化させられた一子は首輪と尻尾と犬耳を付けられた状態でMC主の飼い犬の『イチ』として九鬼邸で飼われている。認識改変と記憶改変によって九鬼家の人間は愚か、かつての仲間であるクリスや京、大和、果ては義姉妹だった百代でさえも彼女をただの犬としか認識出来ず、『川神一子』という人間がいた記憶自体も全ての知り合いから消されていた。よって『川神一子』が存在したことを知るのはMC主唯一人のみである。
 MC主の催眠によって武を毛嫌いするようになり代わりに女の子らしい趣味や振る舞い・礼儀作法を覚えさせられた百代はMC主と九鬼の支援によって『ごきげんよう~』と挨拶するようなお嬢様大学のファッション関係の学部に進学していた。お嬢様言葉と礼儀作法を完璧にマスターした彼女は大学では模範的なお嬢様兼淑女として通っており、かつて戦闘狂と恐れられた彼女の姿はどこにも無かった。
 催眠でキモヲタに優しいドスケベコスプレイヤー配信者『チカ』になった千花と、催眠でAV女優になった真与は学園を卒業してそれぞれ超有名ドスケベコスプレイヤー配信者と大物AV女優になった今でも親友同士であり、千花のチャンネルでしばしばドスケベコラボ配信を行っている。配信の内容は最近の性事情についてのトーク・おすすめのエログッズについてのトーク・エロゲ実況などなどだが、中でも視聴者から一番人気のコラボ配信は『千花と真与の貝合わせ』………つまり百合ックスの生配信であった。
 小島梅子は今でも川神学園で『セックス』科目の担任を務めており、年増だのBBAだの年齢を考えろだの言われながらも男子生徒から絶大な人気を博していた。
 松永母娘は未だMC主のボディーガード……もとい『おチンポガード』を続けている。彼女達の武勇により、MC主の躰とチンポは外敵から守られているのだ。
 MC主の『助言』に全てを委ねた心は不死川家の当主になると同時に九鬼家の傘下に入ることを宣言し、これに従わなかった者は古参で心も昔からよく知ったる使用人であろうがなかろうが『助言』に従い容赦なく粛清していった。今の不死川家は九鬼家に隷属する立場であり、いくつかの企業や新たに傘下に加わった家・団体等の管理を任されている。
 MCでMC主を盲信する狂信者にされてしまった天衣とそのレズの愛人の紗姫はMC主から自己啓発セミナーを隠れ蓑にした新興宗教団体を立ち上げるように指示され、その事実上の指導者として活動していた。『自らもかつては非常に不幸だったが、この教えに従うことで不幸から脱却出来た(と天衣は本気で心の底からそう思い込んでいる)』という自らの経験を語って信者を集めていく天衣と彼女に従う紗姫。彼女達と信者が信仰する『救い主様』の正体は外部には厳重に秘匿されているが、それはすなわちMC主のことであり、この新興宗教は一般人を洗脳してMC主や九鬼の忠実な手先に変えるための洗脳施設という役割を担っていた。信者達は今日も教祖たる天衣や紗姫と共に『救い主様の聖液(MC主のザーメン)』を飲み、毎朝全裸でがに股スクワットしながらMC主のチンポに祈りを捧げ、神聖な儀式と称して乱交を行うのだ……
 そしてMC主の拠点にして足場たる九鬼家。ここの住民は全てMC主のイエスマンとなるように作り変えられている。九鬼従者部隊の1位であり、なおかつMC主のハーレムの序列でも正妻の揚羽(ハーレム序列1位)、その妹の紋白(ハーレム序列2位)、揚羽の母の局(ハーレム序列3位)に次ぐハーレム序列4位という九鬼以外の人物としては最高位に立つ地位を手にしている忍足あずみは常にMC主の専属メイド兼専属秘書として行動し、学の無いMC主に代わって仕事を捌いたり、MC主から教わり独自に向上させた催眠を交えた『教育』によってメイド達をMC主に忠実な雌奴隷に変貌させたり、従者部隊のメンツの中でもMC主に不要とされた人物を『処分』したり、新たな従者部隊のメンバー――――すなわちMC主の寵愛を受けるに相応しい人物―――を面接で選定するなど、多種多様な役割をこなし八面六臂の活躍を見せていた。専属メイドという立場上下手すれば正妻の揚羽以上にMC主と一緒にいる時間やセックスする機会が多いこともあって、彼女は『教育』されたメイドにとって尊敬と憧れの的になっていた。そしてMC主と揚羽が九鬼邸に帰還すると、九鬼の女3人とあずみに加えてステイシー・李・シェイラらメイド部隊も交えた大乱交が夜通し行われるのである……
 そしてその翌日。ハーレムの序列上位を占めてもおかしくないような上級の女を久々に探すことにしたMC主。念入りな調査を経て作成しあずみがMC主に提出したハーレム候補リストにはこう書いてあった。『鉄乙女』『霧夜エリカ』『柊要芽』『久遠寺森羅』と………
To be continued………?

まるでスーパータカヒロ大戦になりそうな終わり方ですが続きは特に考えていません()

▼このエントリーにコメントを残す