FC2ブログ

プロフィール

REGZA

Author:REGZA
回転寿司で味噌汁は今日何がありますかって聞いたら
「あら汁」と「かに汁」あと……「ブラジル」って言われました。

思わずフフッって笑ってしまった自分が悔しい。

目撃者

1つ前の記事

最新記事

最新コメント

アンケート

9周年記念アンケート実施中! 1日2回投票可能で、結果発表は定期的にブログの記事で行い、その時にSSの採用キャラを発表する流れとなります。 希望シチュエーションなどをコメントいただければ参考にします。 ※リクエスト全てにお応えできるわけではないのでご了承ください。

カテゴリ

ノンジャンル (1304)
虚ろ目イラスト (9)
エロゲレビュー (122)
同人&エロ漫画etcレビュー (158)
オリジナルSS (41)
総集編 (11)
I"s (2)
アイドルマスターシリーズ (8)
暁の護衛 (10)
アカメが斬る! (5)
暗殺教室 (6)
一騎当千 (9)
悪の女幹部 フルムーンナイト (5)
犬夜叉 (1)
IS 〈インフィニット・ストラトス〉 (51)
うみねこのなく頃に (9)
織田信奈の野望 (5)
お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! (0)
俺だけ入れる隠しダンジョン (0)
宇崎ちゃんは遊びたい! (2)
学園催眠隷奴 〜さっきまで、大嫌いだったはずなのに〜 (2)
かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 (3)
賭ケグルイ (8)
可愛ければ変態でも好きになってくれますか? (0)
監獄戦艦~非道の洗脳改造航海 (0)
監獄戦艦3~熱砂の洗脳航路~ (1)
機動戦士ガンダム (4)
機動戦士ガンダム第08MS小隊 (4)
機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY (1)
機動戦士ガンダムポケットの中の戦争 (1)
機動戦士ガンダム0083 (2)
機動戦士Zガンダム (12)
機動戦士ZZガンダム (3)
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア (2)
機動戦士ガンダムUC (1)
機動戦士ガンダムF91 (2)
機動戦士Vガンダム (3)
∀ガンダム (2)
新機動戦記ガンダムW (1)
機動武闘伝Gガンダム (1)
機動新世紀ガンダムX (1)
機動戦士ガンダムSEED (83)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY (4)
機動戦士ガンダム00 (2)
機動戦士ガンダムAGE (2)
機動戦艦ナデシコ (2)
君が主で執事が俺で (3)
ギャラクシーエンジェル (1)
キルラキル (1)
Cross Days (0)
クロノトリガー (2)
けいおん! (2)
ケロロ軍曹 (0)
恋騎士 Purely Kiss (3)
恋姫†無双 (10)
攻殻機動隊 (1)
コードギアス~反逆のルルーシュ~ (5)
こちら葛飾区亀有公園前派出所 (2)
この素晴らしい世界に祝福を! (1)
催眠学園 (1)
サクラ大戦 (1)
GTO (0)
地獄先生ぬ~べ~ (3)
史上最強の弟子ケンイチ (0)
重戦機エルガイム (2)
食戟のソーマ (1)
ジョジョの奇妙な冒険 (0)
新世紀エヴァンゲリオン (34)
侵略!イカ娘 (9)
スーパーロボット大戦 (7)
School Days (7)
涼宮ハルヒの憂鬱 (14)
ストライクウィッチーズ (9)
ストリートファイターシリーズ (0)
SLAM DUNK (2)
ゼロの使い魔 (12)
創聖のアクエリオン (0)
対魔忍アサギ (0)
探偵オペラ ミルキィホームズ (1)
辻堂さんの純愛ロード (17)
つよきす (8)
とある魔術の禁書目録 (0)
デート・ア・ライブ (0)
転生したらスライムだった件 (0)
テイルズ オブ ジ アビス (1)
とある科学の超電磁砲 (2)
東方Project (0)
ときめきメモリアル2 (1)
トップをねらえ! (2)
ドラゴンクエスト5 (3)
ドラゴンクエスト6 (1)
ドラゴンボール (10)
NARUTO -ナルト- (1)
To LOVEる -とらぶる- (0)
ニセコイ (3)
日常 (3)
姉、ちゃんとしようよっ! (1)
バイオハザードシリーズ (2)
ハイスクールD×D (10)
這いよれ! ニャル子さん (0)
バカとテストと召喚獣 (71)
ハヤテのごとく! (4)
緋弾のアリア (0)
ひぐらしのなく頃に (24)
美少女戦士セーラームーン (18)
ファイナルファンタジーⅤ (3)
ファイナルファンタジーⅥ (1)
姫騎士アンジェリカ 〜あなたって、本当に最低の屑だわ!〜 (0)
ファイナルファンタジーⅦ (0)
貧乏神が! (3)
ファイナルファンタジーⅨ (0)
ファイナルファンタジーⅩ (0)
ファイナルファンタジーXIII (1)
ファイナルファンタジータクティクス (1)
Fateシリーズ (18)
ふたりエッチ (1)
ふたりはプリキュア (3)
ふたりはプリキュア Max Heart (0)
フレッシュプリキュア! (0)
スマイルプリキュア! (1)
フリージング (3)
フルメタル・パニック! (3)
フレラバ 〜Friend to Lover〜 (3)
僕のヒーローアカデミア (2)
ポケットモンスターシリーズ (12)
魔入りました!入間くん (0)
マギ (0)
マクロスF (0)
マケン姫っ! (5)
真剣で私に恋しなさい! (62)
まぶらほ (0)
魔法科高校の劣等生 (3)
魔法少女まどか マギカ (1)
魔法先生ネギま! (0)
魔法少女リリカルなのは (27)
みなみけ (5)
名探偵コナン (3)
めだかボックス (2)
桃太郎電鉄シリーズ (0)
モンスターストライク (0)
やはり俺の青春ラブコメは まちがっている。 (2)
遊☆戯☆王 (2)
幽遊白書 (0)
らき☆すた (4)
ラブひな (1)
らんま1/2 (1)
Rioシリーズ (3)
竜†恋 (1)
ルパン三世シリーズ (0)
烈火の炎 (0)
WORKING!! (24)
ONE PIECE (8)
作品ミックス (3)
ピカッとハウス同人関係 (34)
催眠帝刻学院公式 (0)

キャラクター別

月別アーカイブ

RSS

魔法少女リリカルなのはTB / STAGE-23 女としての役割

魔法少女リリカルなのはTB / STAGE-23 女としての役割

少し時間を戻し、オーリスが駐車場で声をかけられたときのこと。

精算を済ませたところへ一人の青年が声をかけてきた。

「あの~、オーリスさんですか?」

「……君は?」

小柄で少年とも青年とも取れる体格の、何かしらの雰囲気を纏った男。
その雰囲気が良くないもののように感じられたオーリスは警戒した。

「僕の名前は低村ニナヒって言います。ちょっとオーリスさんに用事があって、一緒に来てくれませんか?」

「断ります。これから用事があるので。それに……」

「フフ、それに怪しい男についていくわけには行かない。ですか?」

「……そう言うことだ」

「ふむ。アハハ、それもそうですよねー」

ケタケタ笑う相手に気色の悪さを感じ、車に乗り込もうとしたその時、オーリスは驚愕する。

「……!?」

禍々しい触手が男の体から飛び出し、ウネウネと動いていたのだ。

「くっ!……あっ!?」

咄嗟に車に飛び乗ろうとしたが、扉を開け乗り込むという動作をしようにも体が動かない。
相手の男、低村ニナヒの使ったパラライズ・テンタクルという名の触手。
それを3秒以上直視してしまったことで、オーリスは体が麻痺してしまっていたのだ。

「な、なんだこれ……は……」

「ふふ、車に乗らないってことは着いてきてくれるってことだよね♪」

「だ、だれが……!」

「それじゃあ行こうか。素敵な場所にエスコートしてあげるから」

「や、やめっ……!」

次の瞬間オーリスの視界は消える。
触手によって巻き付かれ、雁字搦めにされてしまったのだ。

「んー!んーー!」

必死にもがくが、何かに押し込められてしまったのか触手自体もガチッと固定されていて動きが無い。

「久しぶりの運転だし、ドライブを楽しもっかなー」

「人の車なら事故も気にならないし」

どうやらオーリスの車に乗り込んだらしいニナヒは、触手でくるんだオーリスを後部座席に置いて運転していくようだ。
麻痺していても意識はあるオーリスは移動距離を掴む為、神経を研ぎ澄ませた。

体感にすると10分程度の移動後、オーリスはホテルの一室で触手から解放される。

「うぐっ……ここは……」

「僕が最近寝泊まりしてるホテル。普通のホテルだよ」

「貴様、私をこんなところに誘拐して何をするつもりだ!?」

体は麻痺したまま。
しかし全く動かないわけではない。
オーリスはなんとかポケットの中の携帯に手を伸ばそうとするが、そんな時間をニナヒが与えるわけはなかった。

「あっ!?」

「んー、白かぁ」

触手で足を掴まれ、逆さ吊りにされてしまい、スカートがめくれて純白のショーツが露になる。
色気のない下着に、ニナヒはため息をついてがっかりした。

「ま、下着はともかくオマンコだよね」

「チンポ突っ込んで気持ちいいかどうかがやっぱり一番大事だから」

「何をするつもりだ⁉くっ、は、離せ!」

「うるさいなぁ」

「むぐっ!?」

ニナヒはオーリスの口に彼女が履いていたパンツを押し込んで黙らせると、自らのチンポをオマンコに挿入すると共に触手の一つをアナルにもねじ込んで彼女の体を味見した。

「ひぐっ!んん~~ッッ!」

「う~ん、イマイチだなぁ」

「そこら辺のモブ女どもと変わんないや」

犯してはみたものの、オーリスのマンコやアナルはニナヒを到底満足させられるようなものではなかったらしく、射精すらせずに途中でやめてしまう。

「んぐっ!」

床に這いつくばらせたオーリスの髪の毛を掴み、顔だけを上げさせると、ニナヒは少年のような笑顔を浮かべて問いかけた。

「……ねぇ、女の役割ってどんなのがあると思う?」

「僕にとってはね、4つあるんだよ」

「目標になる女。やっぱり強大な敵とか、手に入れたい!って目標になる女がいると人生にはりもでるしさ」

「で、性欲を満たす女、ストレスを発散する女、それから……」

「餌、かな」

「!?」

「お前の女としての役割は、僕と一体化して知恵や記憶を捧げる餌だってハッキリわかったからさ」

「予定通り食べさせてもらうね♪」

そう言われた瞬間、オーリスの視界は暗闇に包まれる。

「んぐー!んーっ!んぅーッ…………」

飲み込まれたと理解した時には、オーリスは既にニナヒの体内であり、わずか数秒後には完全に融合する。
今、オーリス・ゲイズという女の全てはニナヒに吸収されたのだ。


つづく
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
4883: by 無名K on 2022/04/28 at 06:27:54

そういえば吸収した女ってその後は、出して抱き締めることは可能なのでしょうか?
あ、カリムとかティアナとかギンガなど吸収するりも抱いて落とすのが一番好きです!

▼このエントリーにコメントを残す