FC2ブログ

プロフィール

REGZA

Author:REGZA
回転寿司で味噌汁は今日何がありますかって聞いたら
「あら汁」と「かに汁」あと……「ブラジル」って言われました。

思わずフフッって笑ってしまった自分が悔しい。

目撃者

1つ前の記事

最新記事

最新コメント

アンケート

9周年記念アンケート実施中! 1日2回投票可能で、結果発表は定期的にブログの記事で行い、その時にSSの採用キャラを発表する流れとなります。 希望シチュエーションなどをコメントいただければ参考にします。 ※リクエスト全てにお応えできるわけではないのでご了承ください。

カテゴリ

ノンジャンル (1439)
虚ろ目イラスト (12)
エロゲレビュー (130)
同人&エロ漫画etcレビュー (166)
オリジナルSS (42)
総集編 (16)
I"s (2)
アイドルマスターシリーズ (8)
暁の護衛 (11)
アカメが斬る! (6)
暗殺教室 (6)
一騎当千 (9)
悪の女幹部 フルムーンナイト (5)
犬夜叉 (1)
IS 〈インフィニット・ストラトス〉 (51)
うみねこのなく頃に (9)
織田信奈の野望 (5)
お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! (1)
俺だけ入れる隠しダンジョン (0)
宇崎ちゃんは遊びたい! (3)
学園催眠隷奴 〜さっきまで、大嫌いだったはずなのに〜 (3)
かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 (4)
賭ケグルイ (8)
可愛ければ変態でも好きになってくれますか? (0)
監獄戦艦~非道の洗脳改造航海 (0)
監獄戦艦3~熱砂の洗脳航路~ (1)
機動戦士ガンダム (5)
機動戦士ガンダム第08MS小隊 (5)
機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY (1)
機動戦士ガンダムポケットの中の戦争 (1)
機動戦士ガンダム0083 (3)
機動戦士Zガンダム (15)
機動戦士ZZガンダム (6)
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア (3)
機動戦士ガンダムUC (2)
機動戦士ガンダムF91 (2)
機動戦士Vガンダム (8)
∀ガンダム (2)
新機動戦記ガンダムW (2)
機動武闘伝Gガンダム (1)
機動新世紀ガンダムX (2)
機動戦士ガンダムSEED (83)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY (4)
機動戦士ガンダム00 (2)
機動戦士ガンダムAGE (2)
機動戦艦ナデシコ (2)
君が主で執事が俺で (3)
ギャラクシーエンジェル (2)
キルラキル (2)
Cross Days (0)
クロノトリガー (2)
けいおん! (4)
ケロロ軍曹 (1)
恋騎士 Purely Kiss (5)
恋姫†無双 (10)
攻殻機動隊 (1)
コードギアス~反逆のルルーシュ~ (7)
こちら葛飾区亀有公園前派出所 (2)
この素晴らしい世界に祝福を! (3)
催眠学園 (1)
サクラ大戦 (1)
GTO (2)
地獄先生ぬ~べ~ (3)
史上最強の弟子ケンイチ (0)
重戦機エルガイム (2)
食戟のソーマ (1)
ジョジョの奇妙な冒険 (0)
新世紀エヴァンゲリオン (45)
侵略!イカ娘 (11)
スーパーロボット大戦 (13)
School Days (7)
涼宮ハルヒの憂鬱 (14)
ストライクウィッチーズ (12)
ストリートファイターシリーズ (0)
SLAM DUNK (2)
ゼロの使い魔 (14)
創聖のアクエリオン (0)
対魔忍アサギ (0)
探偵オペラ ミルキィホームズ (1)
辻堂さんの純愛ロード (17)
つよきす (14)
とある魔術の禁書目録 (0)
デート・ア・ライブ (1)
転生したらスライムだった件 (0)
テイルズ オブ ジ アビス (1)
とある科学の超電磁砲 (2)
東方Project (1)
ときめきメモリアル2 (1)
トップをねらえ! (2)
ドラゴンクエスト5 (4)
ドラゴンクエスト6 (1)
ドラゴンボール (10)
NARUTO -ナルト- (1)
To LOVEる -とらぶる- (1)
ニセコイ (4)
日常 (3)
姉、ちゃんとしようよっ! (1)
バイオハザードシリーズ (2)
ハイスクールD×D (10)
這いよれ! ニャル子さん (0)
バカとテストと召喚獣 (91)
ハヤテのごとく! (7)
緋弾のアリア (0)
ひぐらしのなく頃に (24)
美少女戦士セーラームーン (19)
ファイナルファンタジーⅤ (3)
ファイナルファンタジーⅥ (1)
姫騎士アンジェリカ 〜あなたって、本当に最低の屑だわ!〜 (0)
ファイナルファンタジーⅦ (0)
貧乏神が! (4)
ファイナルファンタジーⅨ (1)
ファイナルファンタジーⅩ (0)
ファイナルファンタジーXIII (1)
ファイナルファンタジータクティクス (1)
Fateシリーズ (18)
ふたりエッチ (1)
ふたりはプリキュア (3)
ふたりはプリキュア Max Heart (0)
フレッシュプリキュア! (0)
スマイルプリキュア! (1)
フリージング (3)
フルメタル・パニック! (3)
フレラバ 〜Friend to Lover〜 (4)
僕のヒーローアカデミア (4)
ポケットモンスターシリーズ (15)
魔入りました!入間くん (0)
マギ (0)
マクロスF (0)
マケン姫っ! (5)
真剣で私に恋しなさい! (61)
まぶらほ (0)
魔法科高校の劣等生 (4)
魔法少女まどか マギカ (1)
魔法先生ネギま! (1)
魔法少女リリカルなのは (29)
みなみけ (6)
名探偵コナン (3)
めだかボックス (3)
桃太郎電鉄シリーズ (0)
モンスターストライク (0)
やはり俺の青春ラブコメは まちがっている。 (3)
遊☆戯☆王 (2)
幽遊白書 (0)
らき☆すた (4)
ラブひな (2)
らんま1/2 (1)
Rioシリーズ (3)
竜†恋 (1)
ルパン三世シリーズ (0)
烈火の炎 (0)
WORKING!! (26)
ONE PIECE (9)
作品ミックス (4)
ピカッとハウス同人関係 (39)
催眠帝刻学院公式 (2)
ストライク・ザ・ブラッド (0)
コラボ企画 (1)

キャラクター別

月別アーカイブ

RSS

真・バカとテストと催眠術 吉井玲編 7話『脱 処女と童貞』

「次はいよいよ挿入ですね」

「ははははいっ!」

ここまではキス、フェラチオと順調にこなしてこれましたが、いよいよ挿入です。
私も緊張はしますがこれが今回の主目的。処女と童貞の交換が終わるまでは、しっかりとリードしていかなくては。

「フフ、そんなに焦らなくても大丈夫です」

「私の方が年上ですから、ちゃんとリードしてあげます」

「お、お願いします。そ、その経験ないんで……」

「私だってありませんよ?処女ですから」

「でも大丈夫です。知識的には豊富ですし、何よりセックスというものはお互い高め合うもの」

「行為の中でお互い学べばいいのです」

「そ、そうっすね」

彼の緊張具合を見ていると、私は冷静になれました。
彼をベッドに寝かせる間にブラを外し、下着を脱いで脚の上に跨ってマウントを取ります。
この体勢なら主導権は完全にこちらのものです。

「あら……フフッ。二度も射精したのに握っただけでもう固くなりましたね」

「は、はい!て、ていうかもう、その!すんげー興奮してるっす!」

「初めてですしね、私もこれからこの大きいオチンポが自分の中に入るかと思うとちょっと興奮しちゃいます」

「い、痛かったらすいません。」

「破瓜の痛みは個人差がかなりあるみたいですね。こればっかりは入れて見なければわかりませんね。」

「ゴクッ……」

「フフ……焦ってはダメです。ゆっくり、挿入しましょう」

私としても辛い思いは出来るだけしたくありませんしね。

「では……」

少し腰を浮かせて、握ったチンポを股間にあてがいました。
いきなりは挿入せず、亀頭部分をこすりつけてみて感触を確認します。

「んっ……んあっ」

「おうほぉ!?」

こ、これは……。
男性器が触れるだけで……あぁ、これは初めて得る種類の快感ですね。

「あっ……あんっ……た、ただこすり付けてるだけでも……んんっ……快感が得られるのですね」

オナニーとはまた違った快感です。
達してしまうことはないにしても……充分快感に酔えてしまう。

挿入したらこれ以上の性感が得られるのであれば……気をしっかり持たないといけませんね。

「んんっ……

あまり感じてしまうと腰を浮かしてられなくなりそう。
もう、挿入してしまった方が良いかもしれません。

「玄児さん」

「はい!」

「そろそろ挿入しようと思うのですが、心の準備はいいですか?」

「!!……は、はい!あ、いや、すいません深呼吸していいっすか?」

「ええ、かまいません」

「すーはー……すーはー……」

「ひっひっふー。ひっひっふー」

「……それはラマーズ呼吸法では?」

「えっ!?あ、すいません。すーはー……すーはー……。」

彼が1分ほど深呼吸している間は、私は感慨深い気持ちでいました。

……もうすぐ私も処女じゃなくなるのですね。
まさかアキ君意外とすることになるとは思いませんでしたが、これもきっと運命なのでしょう。
今ここで私の処女を童貞と交換する、これは必要なことなのですから。

「じゃ、じゃあお願いします」

「はい。それでは……」

いよいよ処女喪失の瞬間がやってきた。
この時をどれほど待ちわびたことか。

私は一気に腰を落として、チンポをアソコに入れました。

吉井玲

「ああっ!」

「おおおっ!?」

痛い!
かつて経験したどの痛みとも違う……!

「……ッ!」

こ、声が出ないっ。
痛いっ……くぅ……!

「はぁはぁ……」

思っていた以上の痛みが……!
これだけ濡れていれば大丈夫だと思っていたのですが……。

「い、痛いっすか?」

「は、はいっ……。充分濡れては……いたんですが……。」

「くあっ!?」

きゅ、急に腰を突き上げてっ!?

「ご、ごめんなさい。お、おれ、我慢できないっす」

と、ということは彼は気持ち良いということですね。
ならばここは、なんとか我慢して最後までしなくては……!

「だ、大丈夫です。気にせず……動かしてください……初体験ならっ……痛いのは当然っ……ですからっ」

「は、はいっ」

彼は無我夢中に腰を突き上げてきました。
私を気遣う素振りなどなく、私も耐えるので必死でした。

「~~ッッ。くっ……んんっ!」

「も、もうヤバイ!ヤバイっす!!」

ヤバイ?しゃ、射精しそうということですねっ。
くっ……ならば、そこまでは耐えなければ……!

「んんっ!あっ!いいです、だ、だして、ください……!」

あ!けど中出しはっ……。

「う、うおおっ……!」

ビュビュビュッ!

「くぅああっ!」

「んあっ!?」

まずい、中に出されてっ……!
あぁですが、射精がこんなにも激しいだなんて。

体の中に流し込まれた感触……十分に伝わってきます。

「ハァハァハァ!」

「ハァ……ハァ……。」

「って中出し!?お、おれ中にっ!?」

「ハァ……ハァ……。えぇ……玄児さんの精液、しっかり感じています」

「中に出されるというのは……こういう感じなのですね」

「俺もめっちゃくちゃ気持ちよかったっす!!でもその、中で出しちゃってすいません。」

「……?」

何故謝るのでしょうか。

「玄児さん。そもそもセックスの本質は子を宿し子孫を残すことです」

「性行為に及ぶ以上は子供が出来るのは当たり前で、避妊の目的は受精を適切な時期にずらすものでしかないのです」

「私としても今回中出しまでとは思っていなかったことは事実ですが、あなたが謝る必要はありませんよ」

そう。妊娠したとしても避妊を怠った私に全ての責任があるのです。
彼はただ童貞を私の処女と交換しただけのこと。

「はぁ。そ、そうなんすか。まぁとにかくすんごい気持ちよかったっす。……1分持たなかったですけど

「こんなに量が出るなんてよほど気持ちよかったのですね」

女性として魅力があると思って良いのでしょうか。
だとすれば、喜ぶべきなのかもしれません。

……ん?

「……また固くなってきましたね」

「へへ……。その、中の感触が気持ち良すぎて」

「ではもう一度しましょうか。私も早く慣らして性的快感を得たいですし」

「いいんっすか!?」

「ええ。最低限の処女と童貞の交換は済みましたけれど、どちらも満足して終わるのがベストです」

「でも次は少し……優しくしてくださいね?」

「わかりましたあああっ!!」

「ひゃあっ!?」


このあと、私は若い男の人……というよりは彼の性欲の凄さを知ることになりました。
なにせ、休まずに10回も射精するんですから……。

私、今日は危険日だったのに……でも、これも仕方のないことなんです。

そう、仕方ないこと……。


つづく


関連記事
このエントリーのタグ: 催眠 バカとテストと召喚獣 吉井玲
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
4849: by さいれす on 2022/02/22 at 11:59:18

よかったです

▼このエントリーにコメントを残す