FC2ブログ

プロフィール

REGZA

Author:REGZA
回転寿司で味噌汁は今日何がありますかって聞いたら
「あら汁」と「かに汁」あと……「ブラジル」って言われました。

思わずフフッって笑ってしまった自分が悔しい。

目撃者

1つ前の記事

最新記事

最新コメント

アンケート

常設アンケート復活させました。しばらくは試験運用ですが、皆様是非投票をお願いします! 1日2回投票可能で、結果発表は定期的にブログの記事で行い、その時にSSの採用キャラを発表する流れとなります。 希望シチュエーションなどをコメントいただければ参考にします。 ※リクエスト全てにお応えできるわけではないのでご了承ください。 50を上限にキャラを追加できるので、是非☆

カテゴリ

ノンジャンル (1662)
虚ろ目イラスト (33)
エロゲレビュー (171)
同人&エロ漫画etcレビュー (240)
オリジナルSS (67)
総集編 (25)
I"s (2)
アイドルマスターシリーズ (10)
暁の護衛 (11)
アカメが斬る! (16)
暗殺教室 (7)
一騎当千 (11)
悪の女幹部 フルムーンナイト (5)
犬夜叉 (1)
IS 〈インフィニット・ストラトス〉 (142)
宇崎ちゃんは遊びたい! (9)
うみねこのなく頃に (10)
織田信奈の野望 (5)
お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! (2)
俺だけ入れる隠しダンジョン (1)
学園催眠隷奴 〜さっきまで、大嫌いだったはずなのに〜 (3)
かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 (15)
賭ケグルイ (8)
可愛ければ変態でも好きになってくれますか? (0)
監獄戦艦~非道の洗脳改造航海 (0)
監獄戦艦3~熱砂の洗脳航路~ (1)
機動戦士ガンダム (5)
機動戦士ガンダム第08MS小隊 (5)
機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY (1)
機動戦士ガンダムポケットの中の戦争 (2)
機動戦士ガンダム0083 (3)
機動戦士Zガンダム (24)
機動戦士ZZガンダム (6)
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア (3)
機動戦士ガンダムUC (2)
機動戦士ガンダムF91 (2)
機動戦士Vガンダム (9)
∀ガンダム (2)
新機動戦記ガンダムW (2)
機動武闘伝Gガンダム (1)
機動新世紀ガンダムX (2)
機動戦士ガンダムSEED (92)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY (7)
機動戦士ガンダム00 (3)
機動戦士ガンダムAGE (2)
機動戦艦ナデシコ (2)
君が主で執事が俺で (3)
ギャラクシーエンジェル (2)
キルラキル (3)
Cross Days (0)
クロノトリガー (2)
けいおん! (4)
ケロロ軍曹 (1)
恋騎士 Purely Kiss (5)
恋姫†無双 (12)
攻殻機動隊 (1)
コードギアス~反逆のルルーシュ~ (18)
こちら葛飾区亀有公園前派出所 (2)
この素晴らしい世界に祝福を! (6)
催眠学園 (1)
サキガケ⇒ジェネレーション! (2)
サクラ大戦 (1)
GTO (2)
地獄先生ぬ~べ~ (3)
重戦機エルガイム (2)
食戟のソーマ (5)
ジョジョの奇妙な冒険 (0)
新世紀エヴァンゲリオン (47)
侵略!イカ娘 (11)
スーパーロボット大戦 (13)
School Days (7)
涼宮ハルヒの憂鬱 (14)
ストライクウィッチーズ (15)
ストリートファイターシリーズ (0)
ストライク・ザ・ブラッド (1)
SLAM DUNK (2)
ゼロの使い魔 (23)
戦闘員、派遣します! (1)
創聖のアクエリオン (1)
対魔忍アサギ (0)
探偵オペラ ミルキィホームズ (2)
辻堂さんの純愛ロード (18)
つよきす (20)
デート・ア・ライブ (2)
転生したらスライムだった件 (1)
テイルズ オブ ジ アビス (1)
とある魔術の禁書目録 (4)
とある科学の超電磁砲 (14)
東方Project (1)
ときめきメモリアル2 (1)
トップをねらえ! (2)
ドラゴンクエスト5 (5)
ドラゴンクエスト6 (3)
ドラゴンボール (14)
To LOVEる -とらぶる- (1)
NARUTO -ナルト- (1)
ニセコイ (16)
日常 (3)
姉、ちゃんとしようよっ! (2)
バイオハザードシリーズ (2)
ハイスクールD×D (13)
這いよれ! ニャル子さん (0)
バカとテストと召喚獣 (172)
ハヤテのごとく! (13)
緋弾のアリア (0)
ひぐらしのなく頃に (27)
美少女戦士セーラームーン (30)
姫騎士アンジェリカ 〜あなたって、本当に最低の屑だわ!〜 (1)
貧乏神が! (8)
ファイナルファンタジーⅤ (4)
ファイナルファンタジーⅥ (1)
ファイナルファンタジーⅦ (7)
ファイナルファンタジーⅨ (1)
ファイナルファンタジーⅩ (1)
ファイナルファンタジーXIII (1)
ファイナルファンタジータクティクス (2)
Fateシリーズ (25)
ふたりエッチ (1)
ふたりはプリキュア (5)
ふたりはプリキュア Max Heart (1)
フレッシュプリキュア! (0)
スマイルプリキュア! (2)
フリージング (11)
フルメタル・パニック! (3)
フレラバ 〜Friend to Lover〜 (4)
僕のヒーローアカデミア (8)
ポケットモンスターシリーズ (20)
魔入りました!入間くん (0)
マギ (0)
マクロスF (2)
マケン姫っ! (5)
真剣で私に恋しなさい! (84)
まぶらほ (1)
魔法科高校の劣等生 (4)
魔法少女まどか マギカ (1)
魔法先生ネギま! (1)
魔法少女リリカルなのは (48)
みなみけ (9)
名探偵コナン (14)
めだかボックス (6)
ムシブギョー (3)
やはり俺の青春ラブコメは まちがっている。 (3)
遊☆戯☆王 (2)
幽遊白書 (0)
らき☆すた (4)
ラブひな (4)
らんま1/2 (5)
Rioシリーズ (3)
竜†恋 (1)
ルパン三世シリーズ (1)
烈火の炎 (0)
WORKING!! (39)
ONE PIECE (14)
作品ミックス (7)
ピカッとハウス同人関係 (49)
催眠帝刻学院公式 (7)
コラボ企画 (44)
橘さん家ノ男性事情 (1)
いちご100% (1)

キャラクター別

月別アーカイブ

RSS

催眠でお手軽オナホに成り下がる火鉢

ムシブギョーSS用001

ある日、火鉢は催眠術をかけられてしまう。
見ず知らずの男を師匠だと思い込ませられ、どんな修行をも受け入れるようになる暗示をかけられ、意識を戻される。

ムシブギョーSS用002

「す、ストリップの術ですか」

目が覚めた火鉢は、エロ修行を提案されて戸惑う。
性行為に関する認識は操作されていないので抵抗感を強く示すが、「どんな修行をも受け入れる」という暗示の効果で承服してしまう。

「師匠の教えなら……やります」

「それでいい。じゃあ、教えてやるからその通りやるんだ」

「は、はい……」

ゆっくりと、いやらしく服を脱ぐ。
そういうストリップのやり方を教わった火鉢は、そのまますぐに実践させられた。

ムシブギョーSS用003

「こ、こんな感じでいいすか……」

「まだまだ。ストリップの術は下着まで脱いでこその技だから」

「くっ……!」

ムシブギョーSS用004

「……」

「うんうん。その恥じらってる感じもストリップの術ならではだな」

全裸になることでストリップの術は完成し、次はそのままフェラチオの術をすることになった。
やり方がわからないと渋る火鉢に、とにかく舐めればいいと言い聞かせて口を開かせる。

ムシブギョーSS用005

「ぺろぺろ……」

「全然だめだ。もっと激しく、チンポに媚びるように舌を動かすんだ」

「は、はい……」

「れろれろ、れろんっ」

「そう、それでいい。そのまま続けろ」

「……ぺろ、れろれろ、れろお~……!」

ムシブギョーSS用006

「イクッ……!」

「んんっ!」

射精された精液が火鉢の口内に注がれる。
そこを逃さず次の指示を出す。

「そのままザーメンごっくんの術に!」

「ふぁいっ……!」

ムシブギョーSS用004 - コピー

「んく……ごくんっ……うぷっ……!」

なんとか飲み込み、ザーメンごっくんの術もクリアする。
だが時間がかかりすぎだと指摘され、フェラチオの術からスムーズにザーメンごくんの術までいけるように今後も継続して特訓するように命じられてしまう。

ムシブギョーSS用007

「今日はこれで終わりですか」

「いや、次はオマンコパコパコの術だ」

ムシブギョーSS用009

「オマンコパコパコの術……!?」

「そうだ、別名セックスの術とも言う」

「これも修行だ。いいな?」

ムシブギョーSS用008

「はい……オマンコパコパコの術を教えてください」

「よろしい。じゃあそこの仰向けになって、股を開け」

「わ、わかりました……」

ムシブギョーSS用010

オマンコパコパコの術と称した正常位での挿入。
正真正銘のセックス。これが火鉢の初体験だった。

「もっとチンポを気持ち良くさせるように膣をしめろ!男のマンコで媚びろ!」

「あう……う、あ……は、はいっ……」

「んっ、くっ……!」

当然破瓜の痛みはある。
しかしこれも訓練だと割り切り、痛みに耐えて指示通りに膣に力を入れる。

「いいぞ。良い感じだ」

「これならイケそうだ……よし。オマンコパコパコの術に合わせて、こっちも中出しの術を見せてやろう」

「中出しの術……!?そ、それはっ」

「いいから黙ってろ!」

ムシブギョーSS用014

「イクッ……!」

「ああっ……!」

股に感じる精液の感触に、悲鳴に近い声をあげてしまう火鉢。
だがあくまで修行という認識があるので、子供が出来てしまうような行為でも「教えてもらった」ことなのだ。

ムシブギョーSS用007

「ご、ご指導ありがとうございました……」

違和感や戸惑いを持ちつつも、お礼をする火鉢に男は笑いが隠せなかった。

「フフ……しばらくは弟子として任務に同行してもらうぞ。いいな?」

「わかりました……」

「同行中もたっぷり指導してやるからな。宜しく頼むぞ」

ムシブギョーSS用008

「は、はい……お願い…します……」

こうして指導名目で連れまわされる日々が始まった。

ムシブギョーSS用015

火鉢が任務と称して主人公についてくようになってしばらくが経ったある日。
この頃には火鉢も卑猥な指導と特訓に慣れ切っていた。

今日は海水浴場の調査名目で遠征だが、その実態はただのデートだ。

誰もいないからちょっとムラムラしてきたからという師匠に対し、火鉢は「フェラチオの術で援護します!」と、物陰へと移動する。

ムシブギョーSS用016

「じゅるるっんっぼんっぼ

何度も学んだフェラチオの術。
今や火鉢は師匠相手であれば30秒で射精させられるほどに上達していた。

フェラチオの術をした時は大抵オマンコパコパコの術へと連鎖し、この時もそのまま海辺でセックスに及んだ。
慣れ切った火鉢はすっかり違和感もなくなり、快楽に身を任せるようにオマンコパコパコの術を楽しんだ。

ムシブギョーSS用018

「さすが火鉢だ……もう、イクッ……!」

「あああっ

火鉢は操られ、今やすっかりお手軽オナホに成り下がっている。
だが本人はそんなことを知りもせず、師匠と共に様々な任務に就くのだった。

それらは子を孕む術や、孕ませてくれた師匠に感謝し結婚して人生を賭けて尽くす任務など、ありえないものばかりだったが、本人は真面目に術を学び、任務を遂行したのだった。



関連記事
このエントリーのタグ: 催眠 ムシブギョー 火鉢
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す