FC2ブログ

プロフィール

REGZA

Author:REGZA
回転寿司で味噌汁は今日何がありますかって聞いたら
「あら汁」と「かに汁」あと……「ブラジル」って言われました。

思わずフフッって笑ってしまった自分が悔しい。

目撃者

1つ前の記事

最新記事

最新コメント

アンケート

常設アンケート復活させました。しばらくは試験運用ですが、皆様是非投票をお願いします! 1日2回投票可能で、結果発表は定期的にブログの記事で行い、その時にSSの採用キャラを発表する流れとなります。 希望シチュエーションなどをコメントいただければ参考にします。 ※リクエスト全てにお応えできるわけではないのでご了承ください。 50を上限にキャラを追加できるので、是非☆

カテゴリ

ノンジャンル (1631)
虚ろ目イラスト (34)
エロゲレビュー (171)
同人&エロ漫画etcレビュー (246)
オリジナルSS (68)
総集編 (25)
I"s (2)
アイドルマスターシリーズ (10)
暁の護衛 (11)
アカメが斬る! (16)
暗殺教室 (7)
一騎当千 (11)
悪の女幹部 フルムーンナイト (5)
犬夜叉 (1)
IS 〈インフィニット・ストラトス〉 (142)
宇崎ちゃんは遊びたい! (9)
うみねこのなく頃に (10)
織田信奈の野望 (5)
お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! (2)
俺だけ入れる隠しダンジョン (1)
学園催眠隷奴 〜さっきまで、大嫌いだったはずなのに〜 (3)
かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 (16)
賭ケグルイ (8)
可愛ければ変態でも好きになってくれますか? (0)
監獄戦艦~非道の洗脳改造航海 (0)
監獄戦艦3~熱砂の洗脳航路~ (1)
機動戦士ガンダム (5)
機動戦士ガンダム第08MS小隊 (5)
機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY (1)
機動戦士ガンダムポケットの中の戦争 (2)
機動戦士ガンダム0083 (3)
機動戦士Zガンダム (24)
機動戦士ZZガンダム (6)
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア (3)
機動戦士ガンダムUC (2)
機動戦士ガンダムF91 (2)
機動戦士Vガンダム (9)
∀ガンダム (2)
新機動戦記ガンダムW (2)
機動武闘伝Gガンダム (1)
機動新世紀ガンダムX (2)
機動戦士ガンダムSEED (92)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY (7)
機動戦士ガンダム00 (3)
機動戦士ガンダムAGE (2)
機動戦艦ナデシコ (2)
君が主で執事が俺で (3)
ギャラクシーエンジェル (2)
キルラキル (3)
Cross Days (0)
クロノトリガー (2)
けいおん! (4)
ケロロ軍曹 (1)
恋騎士 Purely Kiss (5)
恋姫†無双 (12)
攻殻機動隊 (1)
コードギアス~反逆のルルーシュ~ (18)
こちら葛飾区亀有公園前派出所 (2)
この素晴らしい世界に祝福を! (6)
催眠学園 (1)
サキガケ⇒ジェネレーション! (2)
サクラ大戦 (1)
GTO (2)
地獄先生ぬ~べ~ (3)
重戦機エルガイム (2)
食戟のソーマ (5)
ジョジョの奇妙な冒険 (0)
新世紀エヴァンゲリオン (47)
侵略!イカ娘 (11)
スーパーロボット大戦 (13)
School Days (7)
涼宮ハルヒの憂鬱 (14)
ストライクウィッチーズ (15)
ストリートファイターシリーズ (0)
ストライク・ザ・ブラッド (1)
SLAM DUNK (2)
ゼロの使い魔 (23)
戦闘員、派遣します! (1)
創聖のアクエリオン (1)
対魔忍アサギ (0)
探偵オペラ ミルキィホームズ (2)
辻堂さんの純愛ロード (18)
つよきす (20)
デート・ア・ライブ (2)
転生したらスライムだった件 (1)
テイルズ オブ ジ アビス (1)
とある魔術の禁書目録 (4)
とある科学の超電磁砲 (14)
東方Project (1)
ときめきメモリアル2 (1)
トップをねらえ! (2)
ドラゴンクエスト5 (5)
ドラゴンクエスト6 (3)
ドラゴンボール (14)
To LOVEる -とらぶる- (1)
NARUTO -ナルト- (1)
ニセコイ (16)
日常 (3)
姉、ちゃんとしようよっ! (2)
バイオハザードシリーズ (2)
ハイスクールD×D (13)
這いよれ! ニャル子さん (0)
バカとテストと召喚獣 (172)
ハヤテのごとく! (13)
緋弾のアリア (0)
ひぐらしのなく頃に (27)
美少女戦士セーラームーン (31)
姫騎士アンジェリカ 〜あなたって、本当に最低の屑だわ!〜 (1)
貧乏神が! (8)
ファイナルファンタジーⅤ (4)
ファイナルファンタジーⅥ (1)
ファイナルファンタジーⅦ (7)
ファイナルファンタジーⅨ (1)
ファイナルファンタジーⅩ (1)
ファイナルファンタジーXIII (1)
ファイナルファンタジータクティクス (2)
Fateシリーズ (25)
ふたりエッチ (1)
ふたりはプリキュア (5)
ふたりはプリキュア Max Heart (1)
フレッシュプリキュア! (0)
スマイルプリキュア! (2)
フリージング (12)
フルメタル・パニック! (3)
フレラバ 〜Friend to Lover〜 (4)
僕のヒーローアカデミア (8)
ポケットモンスターシリーズ (20)
魔入りました!入間くん (0)
マギ (0)
マクロスF (2)
マケン姫っ! (5)
真剣で私に恋しなさい! (85)
まぶらほ (0)
魔法科高校の劣等生 (4)
魔法少女まどか マギカ (1)
魔法先生ネギま! (1)
魔法少女リリカルなのは (48)
みなみけ (9)
名探偵コナン (14)
めだかボックス (5)
ムシブギョー (3)
やはり俺の青春ラブコメは まちがっている。 (3)
遊☆戯☆王 (2)
幽遊白書 (0)
らき☆すた (4)
ラブひな (5)
らんま1/2 (5)
Rioシリーズ (3)
竜†恋 (1)
ルパン三世シリーズ (1)
烈火の炎 (0)
WORKING!! (39)
ONE PIECE (14)
作品ミックス (7)
ピカッとハウス同人関係 (50)
催眠帝刻学院公式 (7)
コラボ企画 (45)
橘さん家ノ男性事情 (1)
いちご100% (1)

キャラクター別

月別アーカイブ

RSS

マルギッテとクリスの温泉旅行~性奴隷転落の罠~

とある温泉街にて


マジ恋SS用001

「クリスお嬢様、モジモジしてどうしたんですか?早くこっちに来て写真撮りましょうよ」

「ごめんマルさん、今行く」

マジ恋SS用002

「なんか少し恥ずかしくて」

「恥ずかしい?」

「うん。全裸なんてあたりまえのことだって、わかってるんだぞ?けど、何か恥ずかしくて」

「確かに旅先で裸になるのは普通ならありえないことですが、この温泉街は例外です」

「そのうち気にならなくなるでしょう」

「そういうものかな?。……うん、そうだよな、恥ずかしくなんてない。うん!写真撮ろっか!」

「はい♪」

マジ恋SS用020

「うん!いいのが撮れたな」

「ですね。それでは旅館に行きましょう」

「だな。まずは風呂に入らないとな!」

二人は全裸のまま旅館に入り、チェックインしてそのまま風呂に向かった。
荷物無しの全裸だからできることだ。

この温泉街は、全裸が当たり前であると共に、街の入り口で荷物を全て没収されるのだ。

マジ恋SS用005

そんな全裸温泉街にあって、風呂場で先に入っていた女性があがるときにタオルを使い胸を隠ながら脱衣所に戻る様子を見た二人は動揺した。

(うっわぁ……あの人、胸を隠してる……とんでもない変態だ……!)

(な、なんてハレンチな……!?)

そんな動揺に追い討ちをかけるように、ある事件が起こる。
なんと入れ替わりで男が入ってきたのだ。

当然だが女風呂だし、裸だ。

「お、男……!?」

「そんな!?と、ということは……ま、マルさん。私達……!?」

「はい……この温泉街では女風呂に入っている時に男の人が入ってきたら、その人の性奴隷にならなくてはいけません……」

「つまり私達は、今この瞬間から、名前も知らないこの男性の性奴隷というわけです……」

「そーいうこと♪よろしくね、二人共」

マジ恋SS用014

「あー、良いこのマンコ。当たり引いたな♪」

「ううっ……」

(お嬢様と温泉で休暇を楽しむはずだったのに、まさか性奴隷になってしまうなんて……)

「れろ、じゅるっ……んんっ……ううっ、グスッ……」

(すまないマルさん……私が温泉なんて行こうと言ったばかりに……)

明るい未来しか見えていなかった二人は急な性奴隷への転落で、泣きながら抱かれた。
笑っているのは、御主人様となった男だけだ。

「この街は俺の洗脳テリトリーなんだよ」

「お前らみたいな油断したバカメスは俺が一生飼ってやるからな」

「はい……性奴隷としてお仕えいたします……」

「れろれろ……んはっ。はい……一生飼ってください……」

「よーし。まずはバレないように整形してこい」

「あと、豊胸手術と、声帯も変えて別人にしてやるからな」

「かしこまりました……」

「承知しました……」



二人はほどなくして消息不明となり、二度とドイツに帰還することはなく、関係者が必死に捜索しても見つかることはなかった。


関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
5145:リクエスト by トンプソンバスター on 2023/04/27 at 17:49:01

ツイッターに上げたものをブラッシュアップしてみました!


 【株式会社MC】
 設定:某県某市某所に所在する株式会社MC。ここでは、ありとあらゆる手段を用いて社員に対して洗脳が行われていた。
 まず、新入女性社員が入社すると、先輩女性社員によって、新入女性社員に対して『新人研修』が行われる。これはごくごく簡単な5円玉催眠・ヘッドホンを通じた洗脳音声・ヘッドギアを用いた脳に映像を焼き付ける手段等を用いたものであり、この『研修』が終わる頃には、どんなに反抗的な女性社員であっても、パワハラやセクハラ同然の社訓を全て完璧に暗記し(社訓を読まされるシーンがあるといいと思います)、男性社員『様』とそのおチンポ『様』を崇拝し盲従し、たとえ処女だったとしても娼婦並以上のテクを持ち、男性社員様とおチンポ様に指示されるまでもなく進んでご奉仕し(不言実行)、ハゲでデブでいつもニヤニヤしている女好きで無能な中年社長『様』を『この世で最も優れたおチンポ様をお持ちの世界一の男性様』として絶対的な忠誠心と崇拝・敬愛の感情を抱き盲信するようになり、どこに出しても恥ずかしくない、男に従順でドスケベでエッチでビッチでチンポ大好きな会社の備品『メス社員』へと変貌するのだ………
 また研修ではお茶汲みやメスシェフ・メスウェイトレス等の役職を一通り体験させられる他、『実技研修』と称して風俗やデリヘルに出向させられたりAV出演させらたりする。
 次に研修以外の社内の様子について。
 社内では常に洗脳音楽と洗脳電波が流れており、これによってメス社員は常に男性社員の備品マンコとして保たれ管理されている。
 男性社員は会社への出勤時と終業時にはタイムカードならぬタイムチンポを特定のメス社員にズブリする。
 メス社員は男性社員様の道具であり奴隷で会社の備品マンコ。男性社員様が快適に仕事を出来るように目とチンポを楽しませ、手足となって身を粉にして働くことが業務。もちろん営業のメス社員は取引先の男性様に枕営業をする。メス社員は嗅覚や味覚も男性社員に都合良く調整されており、チンポやザーメンのくっさい臭いこそがこの世で最も芳しい臭いで、ザーメンこそが今まで食べた食べ物の中で最も美味しい食べ物で一番の大好物だと思わされている。
 食堂では男性社員様向けの母乳を使ったメニュー(もちろん母乳自体も注文可能で、メスウェイトレスが自らのおっぱいを摘んで器に注いでくれる)と、メス社員向けのザーメン入りメニューが並ぶ。メスシェフやメスウェイトレスは当然ドスケベコスに身を包んでいて……(メスシェフは裸エプロン、メスウェイトレスはスケベ仕様のメイド服や雌牛コス)
 次に役職や地位について
 メス社員は男性社員様方に絶対服従の身であるので、どんなに頑張っても男性社員様より上の地位に就くことは基本的に出来ない。(それどころか本人達も男性社員様より上に自分達備品マンコがいるなんてありえないし恐れ多いと思ってる)
 しかし、メス社員同士の中では厳密かつ明確な階級制度と序列・順位・役職が存在し、彼女らは自分がより上の階級や序列、役職に昇進するためにしばしば競い合い、ライバルを蹴落とそうとする。階級や序列・役職の変動は業務『性』績に応じて行われ、男性社員様の要望や性癖を十分に満たせなかったり、ご奉仕に心と愛情が籠もっておらず雑な『性処理』に終始していたり、取引先の『課長様』や『部長様』との枕営業に失敗して契約を結べなかったり、社訓や会社自体への疑問を持つような発言や行動・思想が見受けられたり(社内には無数の隠し監視カメラや盗聴器が張り巡らされているのでバレてしまう。またメス社員の間では告げ口や密告も日常茶飯事である)すると大幅に減点されて、役職は降格され序列も下げられる。役職がヒラの『清掃員』(地面に溢れたザーメンやマン汁を舌でなめ取る役職で、セックスはおろか手コキなどのご奉仕全般やオナニーすら許されず、他のメス社員からは嘲笑される)だったり業務性績が最下位だったり序列や階級が一番下だったりする時に名誉挽回出来ずまた失敗すると強制的に『退職』させられてしまう。メス社員は退職への恐怖心から、より強くご奉仕業務への意欲を高め、会社の備品マンコとしての自分をよりいっそう強く自覚していくのだ。 『退職』させられた元メス社員の処遇は様々だ。ある者は人格と記憶と自我を剥奪された上でホームレス専用の公衆肉便器オナホにさせられ、ある者はヤクザやチンピラ・半グレの愛人として売り払われ、またある者は実際には30代や40代なのに記憶を改変されて自分を10代や20代だと思わされた上で地下アイドルデビューさせられたりする。
逆に業務性績が非常に優秀かつ、順位や序列が最上位の状態を維持すると社長の目に留まり、その上でおっぱい・マンコ・脚などなどの厳重な審査をクリアすると『社長様専属メス奴隷秘書妻』になれる。つまり社長のハーレムの一員となるのだ。(ちなみに無能なはずの社長が経営者で居続けているのは、優秀な社員をメス奴隷にして近くに置いているから) 『この世で最も優れたおチンポ様をお持ちになられる世界一優秀な男性様』として社長を神のように崇拝し盲信する彼女達にとって、『社長様専属メス奴隷秘書妻』は憧れと尊敬の対象であり、一般メス社員は『社長様専属メス奴隷秘書妻』に常に敬意を払い絶対服従している。この『社長様専属メス奴隷秘書妻』こそがメス社員のキャリアの頂点であり、この頂点を目指すことがメス社員一同の目標かつ悲願であり、彼女達はそれを目指して切磋琢磨しているのだ。

 あらすじ:株式会社MCに新卒で入社した新入女性社員が主人公。強気なキツい口調の性格で、武道の心得があり、痴漢を何回か撃退している。スラッとした脚に引き締まった身体が特徴的。上昇志向が非常に強い。あと料理が得意。そして巨乳でツリ目。
 主人公はさっそく新入社員研修で洗脳を受けてしまう。必死に抵抗するも叶わず結局洗脳されメス社員化。
 メス社員になった後は風俗やAVで『実技』を学んだり、様々な職場に配置され、色んな奉仕のあり方を学ぶ。
 そして本人の希望と、『巨乳で料理が得意』という適性から、最終的に社員食堂にメスウェイトレス兼メスシェフ(日によってウェイトレスになるかシェフになるか決まる)として配属される。この頃には既に痴漢を勇敢に撃退していた頃の面影は無く、ウェイトレスとして母乳の注文を受ければと甘ったるい口調で男性社員の皆様に媚び媚びしながら甘えたがりの男性社員様に生おっぱいを露出させて直接飲ませたり、シェフの時は喜々として母乳シチューを作るようになったり……
 一方で、根底にある上昇志向の強さは失われておらず、同期入社のメス社員や先輩メス社員、友人メス社員や上司メス社員の不正を次々と男性社員様方に密告し、ライバルを蹴落としていった。
 また、新入女性社員の教育係にも任命され、かつての自分が受けた洗脳研修を新人にそっくりそのまま行うように。
 更に今まで撃退していた通勤電車の痴漢に対しても、むしろもっと痴漢して気持ちよくイカせてほしいと思うように。
 そして会社入社からしばらくしたある日、既に母乳の美味しさが評判となり、最優秀性績を収めていた彼女はなんと社長様の目に留まり『専属メス奴隷秘書妻』の審査を受けることに。
 結果は見事合格。彼女は社長の妻の一人として迎えいれられ、社長様の家に引っ越し、社長様への公私に渡るご奉仕のみで構成される日々を過ごす事に。
 この頃になると主人公はツリ目だった目つきが優しそうなタレ目になり、口調や性格も強気な感じから穏やかで優しい感じに変化しており、身体も鍛えて引き締まっていたのが全体的に丸みを帯びるようになり、スラッとしていた脚はムチっムチっとした感触に変化していた。
 痴漢やセクハラ男を投げ飛ばすためにあった手は社長様のおチンポ様を包み込み手コキするための物となり、変態男を蹴り飛ばしていた脚は足コキご奉仕と膝枕のための物となった。
 上昇志向の強い彼女は同期で唯一専属メス奴隷秘書妻となり、キャリアの頂点に立って元同期からまるで雲の上の存在のような対応を取られるようになったことに非常に満足し優越感に浸っていた。
 彼女は優越感に浸りながら社長様のおチンポ様でイキまくるのであった……

▼このエントリーにコメントを残す