FC2ブログ

プロフィール

REGZA

Author:REGZA
回転寿司で味噌汁は今日何がありますかって聞いたら
「あら汁」と「かに汁」あと……「ブラジル」って言われました。

思わずフフッって笑ってしまった自分が悔しい。

目撃者

1つ前の記事

最新記事

最新コメント

アンケート

常設アンケート復活させました。しばらくは試験運用ですが、皆様是非投票をお願いします! 1日2回投票可能で、結果発表は定期的にブログの記事で行い、その時にSSの採用キャラを発表する流れとなります。 希望シチュエーションなどをコメントいただければ参考にします。 ※リクエスト全てにお応えできるわけではないのでご了承ください。 50を上限にキャラを追加できるので、是非☆

カテゴリ

ノンジャンル (1640)
虚ろ目イラスト (31)
エロゲレビュー (165)
同人&エロ漫画etcレビュー (235)
オリジナルSS (65)
総集編 (25)
I"s (2)
アイドルマスターシリーズ (10)
暁の護衛 (11)
アカメが斬る! (15)
暗殺教室 (7)
一騎当千 (11)
悪の女幹部 フルムーンナイト (5)
犬夜叉 (1)
IS 〈インフィニット・ストラトス〉 (142)
宇崎ちゃんは遊びたい! (8)
うみねこのなく頃に (10)
織田信奈の野望 (5)
お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! (2)
俺だけ入れる隠しダンジョン (1)
学園催眠隷奴 〜さっきまで、大嫌いだったはずなのに〜 (3)
かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 (15)
賭ケグルイ (8)
可愛ければ変態でも好きになってくれますか? (0)
監獄戦艦~非道の洗脳改造航海 (0)
監獄戦艦3~熱砂の洗脳航路~ (1)
機動戦士ガンダム (5)
機動戦士ガンダム第08MS小隊 (5)
機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY (1)
機動戦士ガンダムポケットの中の戦争 (2)
機動戦士ガンダム0083 (3)
機動戦士Zガンダム (24)
機動戦士ZZガンダム (6)
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア (3)
機動戦士ガンダムUC (2)
機動戦士ガンダムF91 (2)
機動戦士Vガンダム (8)
∀ガンダム (2)
新機動戦記ガンダムW (2)
機動武闘伝Gガンダム (1)
機動新世紀ガンダムX (2)
機動戦士ガンダムSEED (92)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY (7)
機動戦士ガンダム00 (3)
機動戦士ガンダムAGE (2)
機動戦艦ナデシコ (2)
君が主で執事が俺で (3)
ギャラクシーエンジェル (2)
キルラキル (3)
Cross Days (0)
クロノトリガー (2)
けいおん! (4)
ケロロ軍曹 (1)
恋騎士 Purely Kiss (5)
恋姫†無双 (12)
攻殻機動隊 (1)
コードギアス~反逆のルルーシュ~ (17)
こちら葛飾区亀有公園前派出所 (2)
この素晴らしい世界に祝福を! (6)
催眠学園 (1)
サキガケ⇒ジェネレーション! (1)
サクラ大戦 (1)
GTO (2)
地獄先生ぬ~べ~ (3)
重戦機エルガイム (2)
食戟のソーマ (5)
ジョジョの奇妙な冒険 (0)
新世紀エヴァンゲリオン (47)
侵略!イカ娘 (11)
スーパーロボット大戦 (13)
School Days (7)
涼宮ハルヒの憂鬱 (14)
ストライクウィッチーズ (15)
ストリートファイターシリーズ (0)
ストライク・ザ・ブラッド (1)
SLAM DUNK (2)
ゼロの使い魔 (23)
戦闘員、派遣します! (1)
創聖のアクエリオン (1)
対魔忍アサギ (0)
探偵オペラ ミルキィホームズ (2)
辻堂さんの純愛ロード (18)
つよきす (20)
デート・ア・ライブ (2)
転生したらスライムだった件 (1)
テイルズ オブ ジ アビス (1)
とある魔術の禁書目録 (4)
とある科学の超電磁砲 (14)
東方Project (1)
ときめきメモリアル2 (1)
トップをねらえ! (2)
ドラゴンクエスト5 (5)
ドラゴンクエスト6 (3)
ドラゴンボール (14)
To LOVEる -とらぶる- (1)
NARUTO -ナルト- (1)
ニセコイ (16)
日常 (3)
姉、ちゃんとしようよっ! (2)
バイオハザードシリーズ (2)
ハイスクールD×D (13)
這いよれ! ニャル子さん (0)
バカとテストと召喚獣 (171)
ハヤテのごとく! (12)
緋弾のアリア (0)
ひぐらしのなく頃に (27)
美少女戦士セーラームーン (26)
姫騎士アンジェリカ 〜あなたって、本当に最低の屑だわ!〜 (1)
貧乏神が! (8)
ファイナルファンタジーⅤ (4)
ファイナルファンタジーⅥ (1)
ファイナルファンタジーⅦ (7)
ファイナルファンタジーⅨ (1)
ファイナルファンタジーⅩ (1)
ファイナルファンタジーXIII (1)
ファイナルファンタジータクティクス (2)
Fateシリーズ (25)
ふたりエッチ (1)
ふたりはプリキュア (5)
ふたりはプリキュア Max Heart (1)
フレッシュプリキュア! (0)
スマイルプリキュア! (2)
フリージング (10)
フルメタル・パニック! (3)
フレラバ 〜Friend to Lover〜 (4)
僕のヒーローアカデミア (8)
ポケットモンスターシリーズ (20)
魔入りました!入間くん (0)
マギ (0)
マクロスF (2)
マケン姫っ! (5)
真剣で私に恋しなさい! (80)
まぶらほ (1)
魔法科高校の劣等生 (4)
魔法少女まどか マギカ (1)
魔法先生ネギま! (1)
魔法少女リリカルなのは (47)
みなみけ (9)
名探偵コナン (13)
めだかボックス (6)
ムシブギョー (3)
やはり俺の青春ラブコメは まちがっている。 (3)
遊☆戯☆王 (2)
幽遊白書 (0)
らき☆すた (4)
ラブひな (4)
らんま1/2 (3)
Rioシリーズ (3)
竜†恋 (1)
ルパン三世シリーズ (1)
烈火の炎 (0)
WORKING!! (39)
ONE PIECE (14)
作品ミックス (7)
ピカッとハウス同人関係 (48)
催眠帝刻学院公式 (7)
コラボ企画 (44)
橘さん家ノ男性事情 (1)
いちご100% (0)

キャラクター別

月別アーカイブ

RSS

お題箱より 家庭教師催眠~清水麻弥はセックス科目も教えます~

家庭教師SS用001

「お邪魔しまーす」

「マヤちゃん、いつも悪いわね」

「いいえ。それにちゃんとお金も貰ってますし」

彼女の名前は清水麻弥。
県内トップクラスの学園に通う女子生徒で、通っている茶道教室の先生に頼まれ、先生の息子を家庭教師している。

家庭教師SS用002

「亮くん、こんにちわ」

生徒は2つ年下の和泉 亮。
彼と麻弥は良好な関係で、年は違くても友人に近い関係性だった。

だがそれは表向きで、実際には亮の方が麻弥を女として見ていて、いつか自分のものにしたいと狙っている。

そんな亮はいよいよ今日、麻弥に対してアプローチをすると決めていた。

家庭教師SS用003

「え~?催眠術~?」

「ヘンなこと考えてないでしょうね~」

少し警戒感を滲ませられたので、適当に理由を付けてなんとか催眠を試みる。


すると……。

家庭教師SS用004

思いのほか簡単に催眠をかけることに成功してしまう。

(チョロすぎて不安になるんですけど……)

かかったフリなんじゃないかと疑ってしまうほどあっさりかかってしまった麻弥。
そんな彼女が本当に催眠にかかっていることを確認した亮は、準備しておいた暗示をかけた。

家庭教師SS用004

内容としては「露出度の高い、男の視線を集めるようなエロい服装を好む」と思わせて過激な格好をさせるようにしつつ、貞操観念を強固にしてキスを含む性行為を絶対にしないようにするという相反した暗示をかける。

それだけ強い貞操観念の理由付けとして、家庭教師として自分は「セックス」を教えなければならないからだとした。
亮以外の男と性行為をしてしまうと、万が一子供が出来た時に誰の子かわからなくなるからと、筋を通す。

『セックス』の科目では、エロい単語の詳細な解説や、古今東西の性の歴史など、エッチに関する様々な知識を教えると共に、実技指導も行う。

「実技指導では、生徒やあなた自身の体を使って性器や肛門などの各器官の名称、機能、使い方、触り方などについて直接学ぶ」

「実技指導には性行為も含まれるのが当然です」

「従ってあなたは、生徒とキスやクンニ、フェラにセックスといった行為を行い、テクニックを教えなければなりません」

これで勉強だと思わせつつ実際にセックスができるわけだ。

家庭教師SS用004

これからすぐセックスはするつもりだが、亮はさらに「先」を見据えた暗示も追加する。

「あなたは、何時でもどこでもすぐセックスを教えられるように、暇なときはオナニーをします」

「そして、どんな内容でもしっかり教えられるように、セックスや性行為に関する勉強を頑張ります」

官能小説やエロ本、AVにアダルトアニメ、成人向け漫画やエロゲ、ネット上のポルノ画像や動画、エロ同人を暇さえあれば見て学ぶようにする。

そうすれば、麻弥はセックスの教師として知識が豊富で常に準備万端な状態でいることになる。

家庭教師SS用004

付け加えて、セックス科目には『出張指導』も必須であるとも思い込ませる。

家の外で行う課外授業で、ラブホやヌーディストビーチ、秘宝館にストリップ劇場のようなエロい施設で行うものだとした。
それ以外にも生徒が求めたらどこでも出張指導は行う。

指導内容としては施設の歴史や利用法、マナーなどを学ぶというものだが、施設によっては現地で実技指導も行うというデタラメな“常識”を植え付けて、あくまで授業の一環という建前で、真面目にエロい行為をどこでもさせることができるのだ。

「ちなみに、『セックス科目』は特別な合言葉を知っている人にのみに教える科目です」

「セックス科目……特別な合言葉……」

こうして麻弥を独占する為の要素もつけ加え、セックス科目を受けるための合言葉と、再び催眠状態にするためのキーワードも設定し、最後の仕上げとして催眠にかかった一連の記憶を忘れさせればいよいよ催眠を解除して、待ちに待った性行為に及ぶことができる。

―――

――



家庭教師SS用002

「それじゃあ、今日はどの教科にしよっか?」

普段の授業でも麻弥は必ず最初に教科を聞く。
それはいつものと同じだが、亮には今、新しい科目を選択することが出来る。

そしてその科目を受ける為の合言葉を、ためらわず口にした。

「じゃあ今日は……ウノンセペロペロマイティーチャー」

家庭教師SS用003

「あらあら、セックス科目ね」

「わかったわ。じゃあ最初は……性の知識にしましょうか」

この反応を見て、亮は内心ホッとしていた。
表面上はいつも通りを装っていたが、心臓がバクバクしていたのだ。

「えっと、ネットで検索してと……」

麻弥も初めて教えるので、教材を持っていない。
そこでネットでエロを検索して、それを一緒に見て勉強することになった。

家庭教師SS用005

「こんな感じよ。わかった?」

「な、なんとなくは。けど……」

「けど?」

「やっぱり本当にセックスしてみないと、わからないことも多くて」

「そうね。なら今から実際にセックスして、性行為がどういうものなのか勉強しましょうか」

「は、ははい!」

「そんなに緊張しないで。まずはお互い裸になって、キスから始めるわよ」

亮は目を血走らせながら服を脱ぎ捨てる。
既にギンギンになったチンポは、過去最大級に大きくなっていた。

家庭教師SS用006

「んっ……」

「はぁはぁ……!」

キスを終えた時点で、胸の鼓動は最高潮に達した。
いよいよ本番という現実への高鳴りで、ファーストキスの感触などまったくわからなかった。

(これは仕事だから…浮気セックスしているわけじゃないから……)

(授業だから……)

実は麻弥には彼氏がいたのだが、セックスすることに多少の後ろめたさを感じていた。
亮も見逃していた要素だが、授業だと強く認識させたことが功を奏し、麻弥は自己解決してしまう。

家庭教師SS用008

「は、はいったけど……こ、こんな感じ?」

挿入は思いのほか簡単に済み、亮は童貞を捨てる。
そして腰を動かし始めると、凄まじい快感が押し寄せて頭がおかしくなりそうだった。

「うん、その調子よ」

「んぅ……私も少し気持ち良くなってきた」

「ペースを維持してね」

「お、俺もうっ無理ッ」

「ペースなんて考えられないっ。な、中に出していい?」

「それはさすがに……」

「でも、膣内射精する感覚も知っておかないと」

「と、とにかくもう我慢できないんだよっ!」

「しょうがないわね。いいわ、勉強だからね」

「あ、ああイクッ!」


家庭教師SS用009

「~~~ッッ!」

ビュルルッと爆発するように放たれた精液。
この中出しは、まぎれもなく亮の人生で最大の快感となった。

―――

――



家庭教師SS用010

「今日はここまでね」

「先生。ねちょねちょのチンポを綺麗にしてもらうお掃除フェラっていうのが知りたいです」

「フフ、それはお掃除フェラっていうのよ」

「じゃあ、それをして終わりにしましょうか」

「はーい♪」


こうして、二人の関係は誰も知らないところで大きく変化し、亮にとって素晴らしい日々の始まりとなるのだった。




つづく?

関連記事
このエントリーのタグ: 催眠 オリジナル
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す