FC2ブログ

プロフィール

REGZA

Author:REGZA
回転寿司で味噌汁は今日何がありますかって聞いたら
「あら汁」と「かに汁」あと……「ブラジル」って言われました。

思わずフフッって笑ってしまった自分が悔しい。

目撃者

1つ前の記事

最新記事

最新コメント

アンケート

常設アンケート復活させました。しばらくは試験運用ですが、皆様是非投票をお願いします! 1日2回投票可能で、結果発表は定期的にブログの記事で行い、その時にSSの採用キャラを発表する流れとなります。 希望シチュエーションなどをコメントいただければ参考にします。 ※リクエスト全てにお応えできるわけではないのでご了承ください。 50を上限にキャラを追加できるので、是非☆

カテゴリ

ノンジャンル (1661)
虚ろ目イラスト (33)
エロゲレビュー (171)
同人&エロ漫画etcレビュー (240)
オリジナルSS (67)
総集編 (25)
I"s (2)
アイドルマスターシリーズ (10)
暁の護衛 (11)
アカメが斬る! (16)
暗殺教室 (7)
一騎当千 (11)
悪の女幹部 フルムーンナイト (5)
犬夜叉 (1)
IS 〈インフィニット・ストラトス〉 (142)
宇崎ちゃんは遊びたい! (9)
うみねこのなく頃に (10)
織田信奈の野望 (5)
お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! (2)
俺だけ入れる隠しダンジョン (1)
学園催眠隷奴 〜さっきまで、大嫌いだったはずなのに〜 (3)
かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 (15)
賭ケグルイ (8)
可愛ければ変態でも好きになってくれますか? (0)
監獄戦艦~非道の洗脳改造航海 (0)
監獄戦艦3~熱砂の洗脳航路~ (1)
機動戦士ガンダム (5)
機動戦士ガンダム第08MS小隊 (5)
機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY (1)
機動戦士ガンダムポケットの中の戦争 (2)
機動戦士ガンダム0083 (3)
機動戦士Zガンダム (24)
機動戦士ZZガンダム (6)
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア (3)
機動戦士ガンダムUC (2)
機動戦士ガンダムF91 (2)
機動戦士Vガンダム (9)
∀ガンダム (2)
新機動戦記ガンダムW (2)
機動武闘伝Gガンダム (1)
機動新世紀ガンダムX (2)
機動戦士ガンダムSEED (92)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY (7)
機動戦士ガンダム00 (3)
機動戦士ガンダムAGE (2)
機動戦艦ナデシコ (2)
君が主で執事が俺で (3)
ギャラクシーエンジェル (2)
キルラキル (3)
Cross Days (0)
クロノトリガー (2)
けいおん! (4)
ケロロ軍曹 (1)
恋騎士 Purely Kiss (5)
恋姫†無双 (12)
攻殻機動隊 (1)
コードギアス~反逆のルルーシュ~ (18)
こちら葛飾区亀有公園前派出所 (2)
この素晴らしい世界に祝福を! (6)
催眠学園 (1)
サキガケ⇒ジェネレーション! (2)
サクラ大戦 (1)
GTO (2)
地獄先生ぬ~べ~ (3)
重戦機エルガイム (2)
食戟のソーマ (5)
ジョジョの奇妙な冒険 (0)
新世紀エヴァンゲリオン (47)
侵略!イカ娘 (11)
スーパーロボット大戦 (13)
School Days (7)
涼宮ハルヒの憂鬱 (14)
ストライクウィッチーズ (15)
ストリートファイターシリーズ (0)
ストライク・ザ・ブラッド (1)
SLAM DUNK (2)
ゼロの使い魔 (23)
戦闘員、派遣します! (1)
創聖のアクエリオン (1)
対魔忍アサギ (0)
探偵オペラ ミルキィホームズ (2)
辻堂さんの純愛ロード (18)
つよきす (20)
デート・ア・ライブ (2)
転生したらスライムだった件 (1)
テイルズ オブ ジ アビス (1)
とある魔術の禁書目録 (4)
とある科学の超電磁砲 (14)
東方Project (1)
ときめきメモリアル2 (1)
トップをねらえ! (2)
ドラゴンクエスト5 (5)
ドラゴンクエスト6 (3)
ドラゴンボール (14)
To LOVEる -とらぶる- (1)
NARUTO -ナルト- (1)
ニセコイ (16)
日常 (3)
姉、ちゃんとしようよっ! (2)
バイオハザードシリーズ (2)
ハイスクールD×D (13)
這いよれ! ニャル子さん (0)
バカとテストと召喚獣 (172)
ハヤテのごとく! (13)
緋弾のアリア (0)
ひぐらしのなく頃に (27)
美少女戦士セーラームーン (30)
姫騎士アンジェリカ 〜あなたって、本当に最低の屑だわ!〜 (1)
貧乏神が! (8)
ファイナルファンタジーⅤ (4)
ファイナルファンタジーⅥ (1)
ファイナルファンタジーⅦ (7)
ファイナルファンタジーⅨ (1)
ファイナルファンタジーⅩ (1)
ファイナルファンタジーXIII (1)
ファイナルファンタジータクティクス (2)
Fateシリーズ (25)
ふたりエッチ (1)
ふたりはプリキュア (5)
ふたりはプリキュア Max Heart (1)
フレッシュプリキュア! (0)
スマイルプリキュア! (2)
フリージング (11)
フルメタル・パニック! (3)
フレラバ 〜Friend to Lover〜 (4)
僕のヒーローアカデミア (8)
ポケットモンスターシリーズ (20)
魔入りました!入間くん (0)
マギ (0)
マクロスF (2)
マケン姫っ! (5)
真剣で私に恋しなさい! (84)
まぶらほ (1)
魔法科高校の劣等生 (4)
魔法少女まどか マギカ (1)
魔法先生ネギま! (1)
魔法少女リリカルなのは (48)
みなみけ (9)
名探偵コナン (14)
めだかボックス (6)
ムシブギョー (3)
やはり俺の青春ラブコメは まちがっている。 (3)
遊☆戯☆王 (2)
幽遊白書 (0)
らき☆すた (4)
ラブひな (4)
らんま1/2 (5)
Rioシリーズ (3)
竜†恋 (1)
ルパン三世シリーズ (1)
烈火の炎 (0)
WORKING!! (39)
ONE PIECE (14)
作品ミックス (7)
ピカッとハウス同人関係 (49)
催眠帝刻学院公式 (7)
コラボ企画 (44)
橘さん家ノ男性事情 (1)
いちご100% (1)

キャラクター別

月別アーカイブ

RSS

近況&コメント返信

オリジナルSS用056

佐野素材も最近はブログで使っています。
最近オリジナル小説が多くなっていますが、あくまでエロパロサイトなので二次創作メインというのは変わりませんのでご安心を☆



〔 コメント返信 〕

〔トンプソンバスターさん〕
色々
>夜縛◆夜明曲
これ作者のピクシブページ見たら洗脳NTR篇はファンティアやファンボックスで続ける予定みたいですね
NTR洗脳描写はやっぱり一般誌では厳しかったみたいです……

ファンボックスか……いずれDLsiteでまとめ売りしてもらうのに期待するしかないですねOTL

リクエスト
だいぶ前にツイでつぶやいたなのフェイに挟まるシチュをブラッシュアップしてみました!
【魔法少女リリカルなのは】
設定:時系列的にはなのはViVid辺り。独自設定として、ミッドチルダでは同性婚が認可されており、実際に結婚している同性カップルも少なくない他、同性で子供を作る技術や魔法も確立されているという設定。

あらすじ:
『プロローグ』
高町なのはが隊長を務める管理局の教導隊に所属するとある青年。
彼は上官であるなのはのスパルタっぷりを恐れながらも、尊敬と恋心混じりの憧れを抱いていたが、同時にその恋が絶対に叶わないことを知っていた。
何故なら、なのはには事実婚状態にある同性の恋人フェイト・テスタロッサ・ハラオウンと、養女で格闘家の高町ヴィヴィオがおり、特にフェイトとのラブラブっぷりはミッドチルダの人々なら誰しもが知っているほど有名であったからである(互いに忙しすぎるためまだ籍は入れていないが)。
このまま恋人も結婚も出来ずにただの一軍人として生涯を終えるんだ……そう思いながら日々を過ごしていた青年(以下、Aと表記)だったが、その矢先、人生の転機が訪れる。
それは仕事の関係で、無限書庫で調べ物をしていた時だった。近頃ロストロギアを悪用した凶悪犯罪やテロが増加傾向にあるということで、ロストロギアとはなんたるかを改めて調べるために無限書庫の文献を漁っていたのだ。
やがて文献を漁る中で、Aはかつて古代ベルカに存在したという伝説の洗脳用ロストロギアの存在を知ってしまう。そしてロストロギアの存在を知ったAは、『これがあればワンチャン高町一等空尉を手に入れられるんじゃ?』という黒い考えが頭の中によぎってしまう。それは法執行機関であり、ロストロギアを確保・管理することが任務であり義務でもある管理局の人間としては絶対にあってはならない思考であり、彼はすぐさまその考えを振り払おうとしたが頭から離れず、気がつくと彼はそのロストロギアが最後に目撃されたという古代ベルカ遺跡にいた。
そして夢中になって掘り出し始め……遂に彼は文献に書かれていた通りの場所でロストロギアを発掘してしまう。
Aはすぐさま盗掘の証拠隠滅をした上でミッドチルダに戻り、早速横恋慕している想い人のなのはを手に入れるべく行動を開始するのだった……

『CASE1:なのフェイの場合』
まずなのはを手に入れることにしたAは、早速なのはを洗脳し、『部下と親睦を深める』という名目でデートに誘うことに成功する。
そして、「最近お互い仕事や育児が忙しすぎて中々フェイトとセックス出来ていない」という事実をなのはから聞き出したAは、『なのははフェイトとセックス出来ていないせいで欲求不満が溜まっている』『欲求不満を解消するために手頃な“セフレ”になってくれそうな人を探している』『セフレは夫婦や恋人ではなくあくまで“お友達”にすぎないので、恋人やフィアンセがいる身でセフレとセックスしていても何にも問題はない』『こちらからお願いしてセフレになってもらっているので、代わりにセフレのお願いは何でも聞いてあげるのが常識』と異常な常識や記憶を刷り込んでいく。
そして刷り込み終わった後、Aは「空尉!ずっと好きでした!付き合ってください!」と告白する。するとなのはは、「気持ちは嬉しいんだけど……ごめんね?ほら、私にはフェイトちゃんがいるから……」「あっ!じゃあ『セフレ』になってくれないかな?私、最近フェイトちゃんと中々セックス出来なくて欲求不満なの」とAにセフレになることを誘ってきて、Aはもちろんこれを了承。二人でラブホに行くことに。
初めて見るなのはの美しい裸体とおっぱいに感動するA。
そしてセックスが始まる……が、フェイトと数えきれないぐらいセックスしまくっている上にバリバリの“タチ(百合用語で受け攻めの攻めを意味する)”かつドSだったなのはに、キスすら未経験の正真正銘の童貞だったAが叶うはずもなく、あっさりと撃沈し、根こそぎ搾り取られてしまうのだった。
なのは「あっ、今日は危険日だけど気にしなくていいよ!もし万が一Aくんの子供を私が妊娠させちゃっても私とフェイトちゃんの子供として育てるから安心してね?だってセフレになるの頼んだのは私だから、責任とるのは私なのっ。慰謝料とかも要らないよ!」
更にビロートークで、フェイトとは百合セックスしているはずなのになんで自分のチンポをあそこまで的確に扱ったのとなのはに聞いたAは、「?フェイトちゃんとエッチする時は、いつも魔法でふたなりおチンポ生やしてエッチしているよ?」と驚愕の事実を聞かされ、(ドスケベすぎんだろ……このエロカップル……)とただただ驚くことしか出来なかった……
そして数日後、なのはを掌中に収めたAは、次なる計画として、フェイトを手に入れようと画策していた。Aとしてはフェイトになのはとセックスしていることがバレ ないようにいちいちアリバイ工作する面倒を無くしたいという気持ちと、自身となのはのセックスがバレて推しカップルのなのフェイが喧嘩するのを見たくないという気持ち、そしてやっぱり百合の間に挟まってダブルデカパイに包まれたいというスケベ心があった。
そしてしばらくたった後、Aはなのはを通じてフェイトに自慢の部下として紹介される。愛するなのはが男を連れてきたということで、非常に警戒するフェイトだったが……
なのは「フェイトちゃん。“これ”を見て」
フェイト「あっ……」
Aはフェイトに対しては自身ではなく、なのはに洗脳させる計画を建てており、目論見通りフェイトはあっさりと撃沈した。
元々肉体的にも精神的にもなのはに調教(意味深)されまくってる上に、なのはに依存しきっているフェイトは、なのはの言葉を一切疑わず、完全に信用・信頼してしまうのだ。
フェイトは、なのはに「フェイトちゃんは最近私(なのは)とエッチできてなくて欲求不満なの」「フェイトちゃんは一人では何にも難しいこと考えられないダメダメな娘なの。だから私に全部委ねるの。私の言葉はフェイトちゃんに取って絶対的な言葉で、一番安心する言葉なの」「フェイトちゃんはね、絶対私に嘘をつけないし、私には隠し事を出来ないの。全部包み隠さず話しちゃうの」と洗脳され、『一人では何にも考えられず、生殺与奪を全てなのはに委ね、あらゆる事柄の判断をなのはに任せるなのはの言いなり人形』にされてしまうのだった。
そして洗脳が終わるとなのははフェイトに「フェイトちゃんって最近欲求不満気味だよね?」と聞く。洗脳のせいでなのはに隠し事が出来なくなったフェイトは、目の前にAがいるにも関わらず正直に欲求不満だと答えてしまい、なのはから、『Aのセフレになれば自分とエッチ出来ない時でも欲求不満を解消出来る』『セフレはあくまで友達だから、浮気や不倫には当たらず、恋人や結婚相手がいても気軽に作れて気軽にセックス出来る』『フェイトちゃんにはナイショにしていたけど実は自分もお願いしてAのセフレになっていて、最近よく性欲を処理してもらってる』と聞かされる。
それを聞いたフェイトは、(なのはがやっているんだ。だったら私も……)と、あっさりセフレになることを了承してしまう。土下座で頼み込む形で。
そしてフェイトがセフレになったことだしということで、なのはとフェイトとで3Pすることに。なのはの裸体も絶景だが、フェイトのそれも極めて美しく、Aは感嘆する。
フェイトはなのはとは何もかも真逆で、生粋のドMであり、天性の“ネコ(百合用語で受けの意味)”気質だ。しかも甘え上手。
フェイトの躰を知り尽くしているなのはのアドバイスを受け、Aはフェイトの感じる部分を巧みに攻めていく。そしてダブルパイズリフェラ……
なのは「ふふふ♥フェイトちゃんってとってもかわいいよね~♥」
A「確かにこの反応はかわいい……」

『CASE2:ヴィヴィアイの場合』
遂になのフェイを手中に収めたA。だが、未だに果たせていないことがあった。それは高町家でのセックスである。
一人暮らしのAの家はセックスするには狭いアパートであり、ラブホは金がかかるので、高町家でセックスしたかったが、それには一つ問題があった。そう。なのフェイの溺愛する一人娘、高町ヴィヴィオの存在である。という訳でヴィヴィオを洗脳しようと目論むAは早速なのフェイに相談し、計画を練ることに。
そして数日後の休日。
フェイト「あのねヴィヴィオ。見て欲しい物があるんだ」
ヴィヴィオ「何かな?フェイトママ?」
フェイト「“これ”を見て」
ヴィヴィオ「あっ……」
スパルタ教育気味のなのはママではなく、どちらかといえば甘える対象であるフェイトママに洗脳の導入をされたことで、洗脳を受け入れてしまうヴィヴィオ。
なのは「ヴィヴィオって好きな人とかお付き合いしている人とかいるのかな?」
フェイト「ママとしては知りたいな~」
ヴィヴィオ(虚ろ目)「ママ……私は……アインハルトさん……のことが……好きで……お付き合いしているの……」
フェイト「どっちから告白されたのかな?」
ヴィヴィオ「アインハルトさんの方から……好きですって言われて……私も最初からアインハルトさんが気になっていたから……お付き合い……始めたの……」
ヴィヴィオのオリジナルであるオリヴィエ・ゼーゲブレヒトとアインハルトの先祖であるクラウス・イングヴァルトはかつて恋人同士のような関係であり、その血筋を受け継いでいるせいかヴィヴィオとアインハルトは出会った時から内心ときめきのような感情を抱いていた。
なのは「アインハルトちゃんとはどこまで進んだのかな?」
ヴィヴィオ「手を繋いでデートしたり……一生に映画を見に行ったり……優しくチューしたりしたよ……」
普通の娘とは生まれも育ちもだいぶ違うが、二人ともまだまだ子供であり、性に関する知識はあまり持ち合わせていなかった。特に武に明け暮れていたアインハルトはそういう知識に免疫が無く、ヴィヴィオと軽くキスをしただけで顔を真っ赤にするレベルだった。
フェイト「なんか初々しいね」
なのは「私達が付き合い始めた頃みたいだよね~」
そして、遂にベルカの高貴な血筋を受け継ぐ、祝福されしカップルの仲を捻じ曲げてしまう卑劣な洗脳が始まる。
なのフェイが一人娘にした洗脳。それは『カップルや夫婦には“しなくちゃいけないこと”がある』『それをアインハルトちゃんとシた時に失敗すると、アインハルトちゃんに嫌われてしまうかもしれない』『だから前もって覚えておいて、“練習”しなくちゃいけないの。ほら、ストライクアーツと一緒』『“練習”に付き合ってくれる人をママ達が紹介してあげるから、その人を“先生”と呼んで指示に従ってね?』というものだった。つまり、『アインハルトと本番セックスする前に、前もって誰かとセックスして練習しておく必要がある』という常識を刷り込んだのである。こうして無事にMCされたヴィヴィオは、両親が連れてきたAを『先生』と呼び慕い、なのフェイも混ざる形で『セックス講習』に明け暮れ、本来ならアインハルトに捧げるはずの処女までAに捧げてしまい、魔法で生やしたチンポの童貞はフェイトに、アナルの処女はなのはのチンポに捧げてしまうのだった……
そしてアインハルトもまた、ヴィヴィオによってAに紹介・洗脳され、『Aはストライクアーツの向上に役立つ“おまんこスクワット”のコーチ』と刷り込まれて、Aの欲望の餌食になってしまうのだった……
A(くぅ~!たまんねぇ!聖王と覇王の高貴な血筋に俺の平民遺伝子混ぜるの最高!)
A(そして普段の幼 女姿と大人モードで二度美味しい!)
幼 女姿でセックスした後、大人モードでセックスするのがヴィヴィオとアインハルトとのセックスのお決まりのパターンとなった。

『CASE3 リンディ・ハラオウンの場合』
ある日、フェイトはヴィヴィオを連れて実家であるハラオウン家に一度帰省した。
だが、Aも一緒についてきており、Aの洗脳ロストロギアでアルフは眠らされ、リンディは洗脳される。
洗脳されたリンディは『Aはフェイトのセフレ』『どこの馬の骨か分からん男が義娘のセフレになったということで、義娘のセフレとして相応しいか確かめるために、義母として“セフレ審査”を行う義務がある』という記憶と『常識』を刷り込まれる。
『セフレ審査』はリンディとAがセックスをしてAのザーメンの濃さ・味・量やAのテク、Aにどれだけリンディがイカされたかをリンディ自身がその身を以て審査するものである。
だが、性豪たるなのはやフェイトと何回もセックスしてきたAに対し、夫クライドと死別して以降亡き夫に操を立てて十何年以上もセックスしておらず熟れたドスケベな肉体を持て余していたリンディが叶うはずも無く、あっさりと敗北絶頂イキをキメて『審査』に合格を出してしまう。
更にリンディは、全裸で土下座しながら、長い間セックス出来ておらず欲求不満だったことと、フェイトだけでなくクロノもエイミィとの結婚を期にハラオウン家を出てしまい寂しかったことをAに告げ、フェイトだけでなく、自身もセフレにするようにAにせがんでしまう。
するとAは条件として、『エッチで恥ずかしい自己紹介をすること』『亡き夫クライドの顔写真の前で、いやらしく卑猥な歌を歌いながら浅ましく淫猥にチン媚びダンスをすること』『クライドの顔写真を前に、バックでマンコをチンポで攻められながら、亡き夫に謝罪とAのセフレになる報告を行い、かつクライドのチンポよりAのチンポの方が気持ちいいと宣言すること』を言い渡される。
条件を飲んだリンディは、「私、リンディ・ハラオウンは、この歳にもなって年下の若くてかっこいいつよつよイケメンチンポがだぁいすきで♥イケチン見ると胸がキュンキュン♥しちゃう♥ビッチでスケベで変態なおばさんなのっ♥いえーい♥ピース♥ピース」と自己紹介を行い、亡き夫の写真を前に卑猥な歌を歌いながらチン媚びダンスを踊り、亡き夫の写真の前で絶頂しながら、夫のチンポよりAのチンポの方が遥かにザーメンも大きさも太さも勝っていて気持ちいいことと、Aのセフレになることを夫に報告してしまう。
教導隊の一隊員にすぎない己が時空管理局の高官たるリンディを洗脳で屈服させてセフレにしたことで、Aはすっかり自信を深めて調子に乗り、なのはやフェイト周辺のめぼしい女性陣を全て手に入れることを画策し始めるのだった……

リクエスト
昨日の続きです!
昨日が高町家&ハラオウン家で今日は八神家篇です!

『CASE4:八神はやての場合』
幼馴染や部下が次々と恋人を作ったり結婚する中で、八神はやてには未だ恋人がおらず、明らかに行き遅れていた。更に彼女はいまだかつて誰とも性交渉をした経験が無く、平たく言うと処女であった。
そんな彼女は、ある日なのはとフェイトからA(MC主)を紹介され、その場で即座にロストロギアで洗脳される。
洗脳された彼女は、『処女であることは大変恥ずべきもの』という認識を与えられる。
認識操作されたはやては、Aが自分の恥ずかしい秘密、即ち処女であることを知っていることに非常に驚き、土下座をしてまで秘密を言いふらさないようAに頼み込むが、Aは「どうしましよっかな〜八神司令が行き遅れ処女だって、ゴシップ誌にネタ売っちゃおっかな〜」とからかう。自身の処女が世間一般に認知され、部下や大衆から馬鹿にされる様子を想像したはやては非常に恐怖し、またも土下座で言いふらさないよう頼み込む。
するとAは、「じゃあ俺が司令の処女もらってあげますよ。条件を飲んでくれたら、ですけど」と言う。
その条件とは、はやてがAのために文字通りなんでもしてあげることだった。
こうして、八神はやてはある時はAの都合のいい金づるとして、ある時はAの弁当の調理係として、都合よく働かされ、処女喪失のために身を粉にして働くAの奴隷となってしまう。
そしてしばらく働かされた後、遂にはやてはAにチンポでマンコを貫いて貰い、処女を奪ってもらうことに成功したが、その時に以前から仕込まれていた『八神はやては自分の処女を奪った人に、非常に強い愛情と恋心を覚える』という洗脳が発動し、はやてはAを『ダーリン』と呼び慕うAの都合のいい彼女にされてしまったのだった……

『CASE5 シグシャマの場合』
Aははやてを通じて、彼女の『守護騎士』であるシグナムとシャマルが恋人同士として交際している事実を掴んだ。事実を掴んだAは早速二人を洗脳すべく動き出す。
まずはガードの薄そうなシャマルに狙いを付け、はやてに紹介された患者という名目でシャマルに接触する。
Aはシャマルに『シャマルはAのチンポの健康管理を担当する“専属チンポ医”』という偽りの常識と記憶を植え付け、『チンポ治療』『チンポ検査』という名目で平然とセックスやフェラを行わせ、『チンポの太さ・硬さ・大きさ・勃起率・ザーメンの濃さ・味・量のいずれも非常に良好で、極めて健康』との評価を得、また『チンポの健康は成人男性にとって非常に重要な問題なので、今後も私(シャマル)がAの専属チンポ医としてAのチンポ健康を管理する』とシャマルは宣言した。
それからしばらくして、シグナムはシャマルが男と手を繋いでラブホに入っていくのを見たという噂を耳にする。あの優しいシャマルが、ましてや恋人である以前にヴォルケンリッターとしての同僚であり、同じはやてを主として仰ぐ家族であるシャマルが自分を裏切って不倫するなど考えられなかった。だがしかし、シャマルは次第に自分とのデートやはやてよりも『何か別のこと』を優先しているかのような素振りを見せ始め、流石に不審に思ったため、同じくシャマルを最近怪しいと思っているというはやてとリィンフォースツヴァイ(以下:リィン)と共にこっそりとシャマルを尾行することに。するとなんと噂通り男と手を繋いでラブホに入るシャマルを発見しシグナムは恋人兼同僚兼家族の裏切りに多大なショックと悲しみを覚える。シグナムは更にシャマルを追跡するためにはやてと恋人同士と偽り自らもラブホにチェックインする(リィンははやてのポケットに隠れる形で着いてきた)。
そして遂にシャマルの部屋に入ったシグナムはまさにシャマルが見知らぬ男(A)とセックスしている様子を目撃し、直ちにシャマルを問い詰める。
しかしシャマルは「これは不倫や浮気ではなく、立派な医療行為である『チンポ治療』や『チンポ検査』を行っているだけで、自分はAの『専属チンポ医』としてAの『チンポ健康』を管理しているだけ」と不倫を完全に否定し、恋人である自分の不倫を疑ったシグナムに逆に怒り出す。
『チンポ健康』だの『チンポ治療』だの胡乱な言葉を連発し、支離滅裂な理論を展開するシャマルに対しすっかり混乱するシグナムだったが、彼女を更なる仕打ちが襲う。
はやて「いやぁ〜酷いもんやな~彼女の言葉を信じないなんて〜」
シグナム「あ、主(あるじ)はやて……?今なんと……」
リィン「シグナムは酷いです!今すぐシャマルに謝るべきです!」
シグナム「リ、リィン……?そんな……」
なんとこのタイミングではやてとリィンがシグナムを裏切りシャマルを擁護しだした。実は以前から既にAのロストロギアによって洗脳されていたはやてとリィンは、シグナムを罠に掛けるべくラブホに誘い出したのだった。
主と妹分の裏切りに激しく動揺するシグナム。
そして……
なのは「シグナムさん。謝った方がいいと思いますよ。一度頭を冷やしてちゃんとシャマルさんの『お話』を聞くべきです」
フェイト「なのはの言う通り。シグナムは謝るべき」
シグナム「高町……!?テスタロッサ……!?何故ここに……」
実は二人はAからの命令を受けてシグナムが来るまで隣の部屋にチェックインして待機していたのだ。
もはやシグナムを擁護する者は誰ひとりとしておらず、シグナムは完全に四面楚歌の状態に陥ってしまった。
そこでAはシグナムに提案を持ちかける。最初シグナムは私の恋人を誑かした奴の言葉など誰が聞くか!と拒絶したが、提案が『勝負事』であることを知るとバトルマニアである彼女は乗ってしまう。
バトルの内容は単純。先にイッた方が負けで、負けた側が非を認めて謝るという、『セックスバトル』であった。
……こんな勝負を受ける時点で、彼女も既にAに洗脳されていることが丸わかりなのだが、シグナム本人は知る由もなかった………
そしてシグナムはあっさりとイって負けてしまい、シャマルに謝ることになる。しかし……
シグナム「この通りだ!疑ってすまなかった!シャマル!許してくれ!」
シャマル「……確かに謝ってほしいとは言ったけど、誰が許すと言ったかしら?」
シグナム「しゃ、シャマル……?」
シャマル「シグナム。私はあなたを許さないわ」
怒り心頭のシャマルはシグナムを許さないと宣言し、シグナムを押し倒した上、シグナムを踏みつけた。武人たるシグナムにとって、踏みつけなど屈辱的な行為であるはず。しかし彼女は何故かそれを気持ちよく感じてしまう。更に顔面にシャマルの足の裏を持ってこられ、そのくっさい臭いに興奮してしまう。
また、シャマルに尻をペンペンされ、またも気持ちよくなってしまう。
更に更に、謝罪の一貫として、シャマルのパンツを顔に被った上で肌踊りをするようAに命令され、「ふうん……そんなに私のパンツの臭いが気持ちよかったのね。変態」と面と向かってシャマルに変態呼ばわりされて軽蔑され、また気持ちよくなってしまう。
自分が何かおかしくなっている。そう感じるシグナム。
そしてあえてふたなりチンポではなく、ペニバンを付けたシャマルにアナルを掘られ、またも気持ちよくなってしまう。
自分は踏みつけられて気持ちよく変態…… 変態と罵られて気持ちよくなる変態…… 私は……
ここに来てシグナムは遂に自分の本性……『究極のドM』という性癖に目覚めてしまう。
これこそがAがシグナムに施したもう一つの洗脳『ドM化』であった。
そしてシグナムは謝罪をやり直すよう要求され、全裸で土下座し…
シグナム「誠に申し訳ございませんでした!シャマル『様』!A様!シャマル様を疑い傷つけてしまった私は、シャマル様の恋人として相応しくありませんっ!」
シャマル「それで?私と別れるの?」
シグナム「恋人としては別れますっ!私はシャマル様の恋人に相応しくありません!」
シグナム「し、しかし私は……」
シャマル「私に捨てられるのは嫌なんでしょう?」
シグナム「は、はいっ!」
A「だったらこの神に書いてある通りに言うんだな」
シグナム「は、はいっ!」
シグナム「『私、シグナムは、敵に罵られ、罵倒され、踏みにじられて悦ぶ騎士失格の変態マゾです!その分際でシャマル様の御心を傷つけてしまった罪は、一生かけて償いますので、どうか!どうか!私をお側に置いてくださいませ!』」
シャマル「良いわ。変態シグナムがそうしたいならそう扱ってあげるわ。これから変態マゾのシグナムは私の奴隷兼セフレよ。それと、Aさんにも忠誠を誓ってほしいわ」
シグナム「はっ!お二方に永遠の忠義を誓います!」
こうして、恋人であり、家族であり、同僚であり、仲間であった二人の騎士の関係はAの都合のいいように、飼い主と奴隷という関係に歪められてしまうのだった……
この後、シグナムはシャマルからぞんざいな扱いを受けるようになり、シャマルの調教によって、完全に従順な奴隷と化してしまった。
また、マゾ性癖が災いしてフェイトやなのはとの勝負に全く勝てなくなり、その度になのフェイにからかわれてはイキまくるのだった……

同性婚OKという世界観にして、百合カップルを催眠&洗脳でことごとくぶち壊すの想像しただけで最高ですw

個人的にシグナムとシャマルの組み合わせは想像したことがなかったのですが、どっちも大人びてるのでイメージしやすかったです。
飼い主と奴隷という関係に歪められてしまうのも素晴らしい。

リクエスト受付しました☆今回も詳細にありがとうございます^^

消化ペースが全然追い付いてなくて申し訳ないですが、追い付いていないだけで色々書いてるので気長にお待ちくださいm(__)m



〔名無しな漢 さん〕
イケメン王子様な女の子、か弱い乙女な男の娘
ttps://www.pixiv.net/artworks/108351351

これTwitterで見た時、絶対男女のイメージ逆だろって思ったら本当にそうでしたw
女性正常位がドチャシコなんですよね


人形になるお時間です!
ttps://www.pixiv.net/artworks/107842813

この絵師さん大人数&洗脳連鎖堕ちを良く描いてくれるので大好きです!

Lovely & Bewitched
ttps://www.pixiv.net/artworks/84452917

日本語で読みたかったですが、言葉がわからなくても伝わってくるエロさが素晴らしいです。

常識改変御坂
ttps://www.pixiv.net/artworks/102569879

操りも良いし、何よりセックスのアングルが最高です!

黒子催眠常識改変ひょっとこフェラ
ttps://www.pixiv.net/artworks/107237086

ひょっとこフェラはこれくらいが丁度良い塩梅な気がしますね。

ナンバーズなのは
ttps://www.pixiv.net/artworks/107355135

うわー!スカートの中で悪落ちコス着てるの最高ですね!
こういうパターンもあるのか……とても参考になりました^^



〔あびゃくさん〕
>催眠的な彼女2月号
イラスト良い感じ!

>洗脳教育室~ぼ☆ん編~
このシリーズも良いですよね~

このサークル、最近活動再開していて嬉しいです。

>フェイバリットヒロインズ
差分は結構あるみたいですが セリフとかがどれくたいあるかが購入するかどうかの決定打になるかな?

>ご主人様は私のモノ
右がfateの綾子っぽいな~って思って眺めてたら 左が桜に見えてきましたw

>悪の組織が魔法少女をハード拡張レ イプ
魔法少女を悪の組織がってのは良い展開ですよね

>ある女の子が怪しいサプリでエッチな身体になって最終的にAV女優になっちゃうCG集
なんか昔エロアニメ化もしたエロゲで 敵に捕まってこれくらい超乳になる潜入捜査官?みたいなのがあったな~

実は超乳は結構苦手なので、もう少しリアリティのあるおっぱいだったら買うのになぁと思ってましたw

>ザーパフォ×○学生
なんかどっかで見たことあるような気がするけど ただたんにそれぞれのパーツが見たことあるだけかな?

>すれいぶちぇんじ
このサークルの作品はいつか全部そろえたいな~

>洗脳描写がある自分が知ってる作品519
ヴィクトリア・ウィナー・オーストウェン王妃は世界で一番偉そうである

小説化になろうで連載されている小説で  書籍化、漫画化されている(自分は漫画で存在を知りました)

皇子に 婚約破棄されても「我は許可しない」と婚約破棄を却下し 皇子の相手の男爵令嬢をカリスマ性で惚れさせ 皇子もイケメンぶりで惚れなおさせるイケメン王妃が主人公のラブコメ

この主人公を見て最初に思った感想が めだかボックスの黒神めだか か マイルドになったキルラキルの鬼龍院皐月でした

mc要素はミカエル・カタリア
1話に登場した皇子と結婚しようとしていた男爵令嬢の親戚で(皇子と結婚しようと思ったのは実家が困窮していた所に メイドの お嬢様の方が可愛くて皇子とお似合い というのを真に受けてしまったため)
難関と呼ばれる護衛術士の試験を術の勉強を一切しないでテストに合格した魔術の天才イケメンだが
ナルシストでヒモ気質 自分に惚れない女性は存在しないと考え 王妃の愛人になって一生遊んで暮らそうと考えていた

そして彼自身の見た目もあるが、 見つめた者を男であろうが女であろうが誑かす ”妖精の加護ある魅了眼”を持っており普段からこの眼を利用しまくっており

仕事での夜間警備が面倒だからと 同僚に仕事を全部変わって貰おうとしたりしている。(直前まで嫌だと言っていたのに 見つめられると喜んで受け入れていた なお 対魔眼眼鏡を付けていた隊長の妨害により同僚たちは正気に戻った)

作中では血筋的に魔力が膨大な王族には魔力によってカウンターが発動し逆に自分が王様に惚れるという展開になり 王を愛している王妃に決闘を挑まれたりした

この眼とイケメンぶりから 子供のころからちやほやされまくり 誰もかれもが勝手に惚れて甘やかし 叱られる事が殆ど無かったため 感情を真っすぐ向けて叱って来る主人公(王妃)によって改心した

ただ、王妃が行動力在りまくりなうえ ドレスにオリハルコンを縫い込んで王の盾になり襲撃者を逆に惚れこませて配下にするような人なので 護衛としての活躍が全くできず 王妃の衣装や化粧品を選んだりするトータルコーディネータと化している。

初めて知る作品ですが、魅了とかある世界観なんですね!
であれば、今後もそういうのが出てくる可能性はありかもしれないので、続きにも期待できますね。

検索してみましたが、確かに偉そうですねw



〔ドルチルさん〕
>獣系はいまだに苦手ジャンルの一つです。
ケモ系はマズルがあるのが大丈夫かどうかが ケモ系上級者の登竜門だとか

>この作者ポケモンも出してたんですね!
東方系が多いですが この作者 かなりポケモンの洗脳同人も出してますよ

そうだったんですね!ポケモンは要チェックや!

>これ結構怖いんですよねw
確かコロコロの漫画版の方が先に見えてましたけど 映画版の方がより怖くて気持ち悪かったな~

>アイサイガーも古いですが、システムはよっぽど使いやすいですw
アイサイガーももう少し後の時代だったら 漫画版や小説版とかも出てたのかな~ 後は公式ガイドブック的なのとか アニメ化とか

今ならまた違った展開の仕方になっていたかもしれませんね。エロソシャゲとかもできたかもしれませんし。

>手を出しちゃいけない地雷女だと一発でわかりましたw
贄川先輩はそんな感じのキャラですからねw
初登場時は 罪歌の孫(斬った人間を操れる刀)を使って父親を始め沢山の人を洗脳してましたが 罪歌の持ち主であるヒロイン園原杏里によって斬られて支配下に置かれる
 
終盤では精神力で最上位ではないモノの罪歌に斬られた人間たちを操れる立場になり 主要キャラを車で轢かせたり 冤罪をかけさせたりして抑止力を排除していったが 

同じく罪歌の子を使った教師に洗脳されて池袋がバイオハザードみたいに罪歌に斬られて操られた人間だらけになっていった

最終的に教師は車に轢かれた後 贄川先輩に監禁されて 糸ノコやらハサミやら色んな刃物で贄川先輩に斬られ続けることに・・・(車に轢かれた痛みを上書きしてあげるだそうです)

ひぇ……こわっ……
痛みを斬って上書きとはサイコパス感がヤバイですねw


>でも、案外相性良さそう。
園子と新一が付き合うルートも見てみたいですよね!

園子の気立ての良さは作中ナンバーワン説ありますしどんなふうになるのかは気になりますね。

>ジンとウォッカ
そういえば 初期の頃の人魚の話で 哀 含めた3人の本名出てるんですよね
偽名かと思ったら 作者が ジンの本名がこれと同じだと言ってたので 哀も本名だし ウォッカもこれなんでしょうね~

黒澤陣 魚塚三郎 宮野志保

え!そうだったんですね!知りませんでした。コミックス読み返してみようかな?




関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
5200:色々 by トンプソンバスター on 2023/07/03 at 16:56:55

>>個人的にシグナムとシャマルの組み合わせは想像したことがなかったのですが
互いに昔から勝手知ったる仲ですし、相性もいいと思うんですが、カップリングとしては非常にマイナーみたいですね……
長年の付き合いすぎてカップルというより戦友とか同僚や家族ってイメージになっちゃうのが駄目なんでしょうか?
それはそうと、シグナムみたいなザ・女騎士みたいなキャラって無様系催眠とめちゃくちゃ相性いいですよね!
彼女が極度のマゾにされたり、恋人のパンツを顔に被って裸踊りするのを想像するだけで笑いが込み上げてきますwww


ニュース
長年の沈黙を破り、遂に劇場版SEEDの情報が解禁されました!
『劇場版機動戦士ガンダムSEEDFREEDOM』は来年1月26日公開予定です!
PV:ttps://youtu.be/vx6KV5yiFUA
公式サイト:ttps://www.gundam-seed.net/freedom/

▼このエントリーにコメントを残す